昨日はちょっと、心が折れそうなぐらいにバッタバタ

やっぱりね、思うんですよ、僕ってば。


その日に預かって、当日中に4台納車とかダメだって・・・。
3台は加工無し作業だったので、大丈夫だと思ってたんです。


まぁ、残りの一台はピラー加工+DSPとかですけどね・・・。



や、実際、全て問題なく納車完了したんですけどね。
マジでスタッフに感謝の極みであります (´▽`*)


厳密に言うと、全く問題が無いワケではありません。
ちょっと納車がかぶってお待ちいただいたりとか、
どうでもイイ話に盛り上がったりできなかったりとか、などなど。



プラド オーディオ (1)
そんなテンヤワンヤの日、最後の納車がランクル・プラド。

前車の買い取りから、今回のクルマの手配まで
一式ご依頼頂きました!!

ありがとうございますにも程があります。

所謂「中期」型のプラドなんですが、なかなか低走行のディーゼルって
値段が下がらないんですよねぇ・・・。

今回も、なかなかいい子が見つからずに、
大変お待たせしてしまいました (´・ω・)

でも、待ってもらった甲斐あって、抜群の子を見つけてきましたよ~。



プラド オーディオ (2)
奥様が主に(というか、ほぼ)乗るクルマなんですが ( ̄ー ̄)

  「純正ホイールとか無理やで、ワタシ」

な、イケまくりの奥様なワケでして。
ここは、旦那さんのガンバリに期待するしかないのであります。


奥様指定のホイールは、RAYS ・ F6Gain 20インチ。

  「タイヤは、街乗りメインやけど、スタイリング重視でA/Tがええわ」

イケまくりであります ( ̄▽ ̄)

そんなわけで。
タイヤは、NITTO・テラグラップラー。

A/Tのタフ&スパルタンさと、タウンユースを高次元でバランスさせた逸品。
見た目のカッコヨサはバツグンですが、やっぱりちょっとウルサイけどね。



プラド オーディオ (4)

  「もちろん、RECAROついてるやんな?」
  「運転席も助手席もやで?」
  「本革以外、イヤやで」

・・・・ガンバレ、旦那。

スタイルJJ、JCを黒の本革で全面巻き替え。
左右とも、ベンチレーション&ヒーター装備の贅沢仕様。
運転席はスライドとリクライナーが電動なので、
バッテリーからの安定した電源を確保しています。

それにしても、この圧倒的にも程がある質感の高さ。
まるで、別のクルマになったかのような驚き。

やっぱり、イイ革は素晴らしいですね~。



プラド オーディオ (5)

  「ナビとオーディオもちゃんとしといてや」

・・・・・・・・・・だ、旦那・・・。


ナビは定番のサイバーナビ・CW902。
内蔵アンプでフロント2WAYマルチ+サブウーハーを鳴らしています。



プラド オーディオ (3)
スピーカーは、モレル・ハイブリッド602。

僕的に、「もっともモレルらしさ」が味わえる戦略モデルと思っています。
しなやかで優しく、しっとりと美しい。
それはまるでメリットで洗った、洗い立ての髪。
ああ、ジンクピリチオン(なんだ、それ)

ヒステリックなところが無く、鳴らし易い。
いいスピーカーです。



プラド オーディオ (7)
ポン置きとかイヤやで、と言ったかはわかりませんが、
せっかくの「カーオーディオ」。

どうせなら、かっこよく埋め込みしちゃってもイイと思います。
見た目がスッキリするのは勿論ですが、
ダッシュボードやガラスといった、音を悪くさせる要因から
一定の距離を離せるのも大きなメリットジンクピリチオン。




プラド オーディオ (10)
奥様はイケてる、且つレツキッカ、若干「B寄り」なので、
サブウーハーは必須なのです。

ラゲッジに埋め込みしちゃってもよかったんですが、
旦那の顔から血の気が失せてしまってるので、
今回はコスト抑えてチューンナップウーハーでGO!


パイオニアの超薄型、TS-WH1000
あまりの薄さに、もはやライバルはオカモトか!?

この薄い筐体からは信じられないような深い低音がでます。
デカイ音はダメですけどね ( ̄▽ ̄)



プラド オーディオ (6)
レーダーも


プラド オーディオ (9)
今流行りの(流行りではない)ドライブレコーダーも


プラド オーディオ (8)
後部映像もバッチリ記録しちゃいましょう!

安心感が段違いです。
とはいえ、キチガイはいつ襲い掛かってくるかわかりません。
君子、危うきに近寄らずが基本。

それでも、なにかあったときの最後の砦。




・・・・・・。

・・・。


まあ、でも。
このオーナー様なら、どんなキチガイでも敵じゃないと思いますが。


  「あら?失礼ね。ワタシってばか弱いのよ?おほほのほ」





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

syuukichi

Author:syuukichi
老体に鞭打ち、深夜まで
作業を続ける哀れな40代で
「こんな大人にはなりたくない」の
代名詞的存在。
オーディオ業界に身を置く、
重機萌え、航空機萌え。
と言うよりも、ど~もただの機械好き
だと最近気付いた様子。

いらっしゃいまし~
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10