違いがわかる漢の、スマートブラバス ゴールドブレンド

いや、ゴールドブレンドではないんですが、
可能であれば脳内BGMは「ダバダ」で願います。

長期にわたるお預かりで、ご迷惑おかけしました( ̄▽ ̄)

ですが。


納車時のオーナー様の喜びっぷりで
待ち時間も吹き飛んだのがよ~~く伝わってきました。



スマート オーディオ (1)
スマート ブラバス

所謂、最強のシテイーコミューターってヤツです。
以前、オーディオで一度作業させていただいたんですが・・・。

納車の翌日に再度来店されまして。

  「ん!?まさか、ナニかトラブルか??」

っと、内心一瞬ヒヤっとしましたが・・・。

オーディオ作業は勿論ですが、同時に施工したアルカンターラー張りによる
大幅な質感向上にとても感動したというコトで。

追加の張り替え作業のオーダーを頂きました (´▽`*)


いや、まぁ、追加作業という規模のモノではなくて
最終的に大幅な巻き替え作業になっちゃいましたけど・・・。



スマート オーディオ (2)
Before

スマート インテリア (3)
After

ぬぉぉおおおおおおおっ!!!
これこそ、本物を実際に見て欲しいにも程がある!

キャメルの部分はそのままに、プラスチッキー(実際プラなんですが)な
ドア周囲ぐるりを高級な本革で巻き替え。
周囲にキャメルのステッチを追加で施し、
リリースノブ周囲にもダブルステッチを追加しています。

ぬぅ・・・。

この、画像では伝わらない感・・・。
きっとあなたには届かない、この胸のトキメキ。



スマート オーディオ (4)
Before

スマート インテリア (4)
After

Before画像の、エアコン吹き出し口の上に注目。
なんだか、微妙に隙間が見えるでしょ?

スマートあるあるのひとつで、熱が原因なのかは「??」なんですが、
いつのまにか開いてきちゃうのです (-_-)

有効な対策もなく、ディーラーに持っていっても、

  「ん~・・・交換以外の方法は難しいですねぇ・・・」

的な回答しか得られず。


そこでオーナー様と僕、閃いちゃいました!!
どうせドアを巻き替えるんだったら、ダッシュもやっちゃいますか!?
やっちゃいますか!!
やっちゃいましょう!!

ものの数分のうちに、ダッシュ巻き替え決定 ( ̄▽ ̄)


対策として、開いてこないようにするのではなく、
開ききった状態にしておいて、隙間を埋めるようにパテや
ウレタンで造形した後、膨らんだ部分を元の高さまで削っています。

ここも、ドアと同じ、高級な本革で巻き替え。
ステッチのラインが気に入らないとのコトで、
オーナー様と一緒に新しいステッチラインを考えました。

やはり、ワイド感を演出したいので、ダッシュを左右に貫くように
一本スジを通したいですよね~。



スマート インテリア (2)
メーターナセルはアルカンターラで巻き替え+ステッチ追加。

ペロンペロンのプラッチック感丸出しだったのが、
まるでアストンマーティンのような高級感にかわりました。

ええ。
実はオーナー様は、アストンマーティンも所有されておりまして。

スマートは、毎日乗りたい大好きなクルマなんですが、
乗り込むたびに感じる圧倒的なチープさだけが、
どうしても気に入らなかったとのコト。

だけど、どうするコトもできなくて・・・。


そんな時に出会ってしまった、AV KANSAI。

  「え!?そんなコトもできるん?」
  「じゃ、これも?」
  「じ、じゃぁこれもできたりする??」

想い爆発 (´艸`*)



スマート インテリア (1)
ステアリングも勿論アルカンターラで巻き替え。

純正のチープなパンチングレザーから圧倒的な質感向上。
手触りも抜群!

  「そう!そうやねん!こうしたかってん!」
  「いや~、めっちゃエエわ!!」

オーナー様、大興奮 ( ̄ー ̄)



スマート パドル
なかでも、一番興奮してたのが、これ。

わかります?


実は、パドルシフトのシフターをワンオフしているのです。
ブラバスオーナー様なら、もしかしたらわかるかもレベル。

純正シフターのサイズが微妙~に小さく、
厚みも薄く、仕上がりの質感も気に食わない。

市販の「アルミかぶせシフター」をとりあえず買ってはみたものの、
あまりにも酷いガンダミーな出来に、しばし、時が止まったそうです。


これまで、いろんな無理難題を依頼されてきましたが、
パドルシフトのワンオフは初めてです (゜-゜)


納車直前まで、気がかりでしょうがなかったそうですが、
完成したシフターに終始ご満悦。

  「いや、これマジですか!?」

    ぱしゅ(シフターを操作している)

  「いや、これマジか!?」

  「長さも厚みも質感も最っ高です!!」


オーディオで喜んで頂けるように日々調整、勉強、練習を重ねていますが、
パドルシフトでここまで喜んでもらえるのも複雑な心境ですが、悪くない。


否。

きっと僕も最高にうれしいんだと思います。






コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

syuukichi

Author:syuukichi
老体に鞭打ち、深夜まで
作業を続ける哀れな40代で
「こんな大人にはなりたくない」の
代名詞的存在。
オーディオ業界に身を置く、
重機萌え、航空機萌え。
と言うよりも、ど~もただの機械好き
だと最近気付いた様子。

いらっしゃいまし~
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10