グラチェロと並んで人気の「ルーテシア・ナビインストール大作戦」!

電話での問い合わせやメールでの問い合わせナンバー1は、
勿論、オーディオに関するコトなんですが。

まぁ、なかには

  「それはメーカーに聞くコトちゃいますか?」

うちで買ったモノでもない商品の使い方を教えてくれ、とか。
うちで買ったモノでもない商品の性能はどう思う?、とか。
うちで買ったモノでもない商品のメーカーが定休日だから教えてくれ、とか。

いや、マジでカンベンしてつかぁさい。

うちで買っていただいたモノについてはちゃんと説明しますが、
他所で買っておいて、使い方教えろって・・・。
買ったトコで聞いてよね。
フンだ!


いや、愚痴ってる場合やないのです。

そんなふざけた問い合わせの他にも、当然オーディオに関することや
ナビインストールに関するコト、いろいろと承っちょります。

ナビインストールに関してだと、圧倒的に多いのがグラチェロ。
次いで、ルノー・クリオ 所謂ルーテシア4。
メールでも電話でもたくさん頂いております~。



ルーテシア ナビ (1)
今回紹介するのは、ルーテシア4。

そのほとんどが、R.S.
このクルマはその中でも最高峰のRSトロフィー。

比較的コンパクトサイズのFF、220PS。
熱過ぎだ。

クリオ2のRSV6 ph1と比べても遜色のない出力なのに、
その佇まいはレギュラーのグレードとさほど変わらない。

リアル羊の皮系。

まぁ、個人的には中身は普通のクリオ2で、
見た目だけRS V6 ph1が一番エエですが。


このクルマで一つ残念なのは、MTが選べないってコト。
買うか買わないかは別として、こーゆーグレードにはMTが欲しいですよね~。

そりゃ、まぁもうすでにATの方が速いなんて無粋なことは言いたくないのです。
買うか買わないかは別として、です。



ルーテシア ナビ (2)
今回の作業は、実績多数の純正パネルを使った2DINナビインストール。

ディーラーオプションでナビパッケージが選べますが、
厚みも高さも異なる、純正ではない別モノパネルに変更されちゃいます。

いや、それがダメってわけではなくて。

気になる人には、ガマンならないポイントでもあるわけです。


比較対象が無いのがアレですが、当然ながら純正パネルを加工しているので
純正と全く同等の位置、厚み、高さ。



ルーテシア ナビ (6)
この画像で見て頂くとわかりやすいかもですね~。

パネル表面の周囲にはシルバーの加飾があり、
その後方に、樹脂製のパネル本体があります。

ディーラーオプションですと、この樹脂パネル部分が数センチ程度
分厚くなり、パネル自体の長さも数センチ長くなるのですね。

ダッシュボードの一部を切削加工する必要があるのは、
当店での施工でも、ディーラーオプションでも同じ。

キット化されていませんので、全て現車合わせの現物加工。

時間も手間も非常にかかる作業ですが、
拘り派のオーナー様からは絶大な支持を得ています。



ルーテシア ナビ (5)
ほぼ真横から。

純正と全く同等の出面であることがよくわかります。



ルーテシア ナビ (3)
同時にバックカメラを取り付けるコトも非常に多いのです。

ルーテシア4のナンバープレート位置はバンパーになりますので、
カメラの設置位置も低い位置になってしまいます。

ナンバープレートがギリギリ見切れますし、
サイバーナビやALPINEナビなら、詳細なガイド線が設定できるので
車幅ガイドも接触限界ラインも分かりやすく表示されます。



ルーテシア ナビ (4)
ルノーの特徴、サテライトスイッチも利用可能。

ディーラーオプションに唯一負けていた部分ですが、
ついにここも微妙にクリア。

・・・・・。

ええ。
微妙に、です。

残念ながら、トラック送り・戻しが利用できませんでした・・・。
音量+-、ソース切り替え、ナビ画面呼び出し等が利用可能に。

ただし。
全てで動作を保証するものではありませぬ。
だって、メーカー側は

  「いやぁ・・・使えますかねぇ・・・
    止めといた方が良くないスか?」

と、及び腰。


違うんだ!僕らはそんな言葉を聞きたいんじゃないんだ!

  「イケるっしょ、多分」

これ。
これが欲しいのよ。



そんなワケで。
なんとかサテライトスイッチも動作できました!

これで、デイーラーオプションじゃなくても納得できますよね!!



コメントの投稿

非公開コメント

No title

ホンマにヤヴァいクルマはここではアップできなかったりします・・・。

アルファロメオTZ3とか!

No title

マセラティ・モストロがどんなクルマか知らなかったので調べてみました。デザインにビックリ!アクが強すぎる‼ 今度ぜひアップしてください‼

No title

超マニアックといえば、マセラティ・モストロとかですかね??

No title

流石どんなクルマにも詳しいですね。。
何でこんなに詳しいの?
超マニアックな「ヘンタイ」車も加工経験があるのですよね?(@_@。




プロフィール

syuukichi

Author:syuukichi
老体に鞭打ち、深夜まで
作業を続ける哀れな40代で
「こんな大人にはなりたくない」の
代名詞的存在。
オーディオ業界に身を置く、
重機萌え、航空機萌え。
と言うよりも、ど~もただの機械好き
だと最近気付いた様子。

いらっしゃいまし~
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10