オーナー様の理想を叶えるお手伝い!

世間一般の人からすると、所謂「ヘンタイ」に分類されるであろう
BRZオーナーのI様。

お付き合いそのものは、まだ数年なんですが
その中身はいろいろと「濃い」の一言。

拘りが非常に強いので、自分の考える理想ってのが
実に明快でハッキリしています。


BRZ audio (1)
所有する3台のクルマが全て、「スバル」ってだけでも相当アレですが。

その全てがMT車って・・・。
やはり、ここは「ヘンタイ」ではなく「弩ヘンタイ」という称号を
贈りたいとおもいます。



BRZ audio (6)
「弩ヘンタイ」のお耳にかなったヘッドユニットは、
DIATONE サウンドナビ 300PREMI2。

や、別に2である必要は全くなかったんですが。
どうせ買うなら新型がイイってのは消費者なら当たり前の感情ですが、
300PREMIの「2」は新型とは言えない代物ですからねぇ・・・。

なんでモデルチェンジしないなら「しない」ってとっとと発表しなかったんでしょ?
買う方は当然ですが、売る方も躊躇っちゃいますよね。
新型がでるかも・・・って状態で買うのは勇気がいるのです。

そんななか、普通に「2」を買ってくれる人、つまり「神」


ただ、BRZ(86含む)には8インチナビを取り付けられるスペースがありません。
純正オプションはもとより、市販のキットもろくなものがありません。

個人的にですが、ナビパネルで「アゴ」がないとか信じられません。


当然、「弩ヘンタイ」のオーナー様的にも同意見でして。

  「なんとかマンダムじゃないパネルでインストールして」

ふむ。
その願い叶えてしんぜよう。


ギリギリできました。
パネルそのものも、あえての拘りで前期型のパネルを採用し
アルカンターラーで巻き替え。
さらに、純正然とした赤のステッチで、抜群の質感を得ました。



BRZ audio (7)
助手席側のパネル部には3連メーターを埋め込み加工。

厳密にドライバーの方を向き、それぞれのユニットが
かぶることもありません。

ここも同様のアルカンターラとステッチで仕上げてあります。



BRZ audio (2)
オーナー様が惚れ込んだスピーカー、DLS スカンジナビア。

所有する3台のうち、2台に同じスカンジナビアを取り付けていることからも
如何に、このスピーカーが気に入っているのかが伝わりますね~。



BRZ audio (3)
純正グリル部とそっくり入れ替える形でのワンオフアウターバッフルなので
純正に戻すのも簡単なのです。



BRZ audio (8)
悪魔の紋章とも呼ばれる、独特過ぎる意匠のトゥイーター。
個性的といえば、個性的ですが。

はっきり言ってカッコイイものではありません。
だがしかし。
それでも、このスピーカーを選ぶ価値があるのも事実。



BRZ audio (4)
今回の作業の目玉は実はこっちだったりします。

この画像で、この質感が伝わればイイんですが・・・。

センターコンソール全体を最高級の本革で巻き替えてあります。
サイドブレーキのグリップもブーツに至るまで。

BRZには設定のない、肘掛のフタ付き小物入れすらも
全面的に本革で巻いてあります。

ステッチの位置もラインも全て、オーナー様との
綿密な打ち合わせの賜物。
純正の違和感を払拭して、説得力のある希望するデザインへと変貌しました。



BRZ audio (9)
エアコン操作パネルとその下のパネルも、
わざわざピアノブラックにリペイント。

純正のピアノブラックの安っぽい感じが、
どうにも納得できないと憤っていましたが、
このリペイントで満足いくレベルに質感が圧倒的に向上しました。



BRZ audio (10)
ドアハンドル部もリペイント。

当初、気にならない予定だった部分のウインドースイッチパネルですが
グリップ部のペイントの質感に比べて、圧倒的にチープに見えてきて・・・。

ここも次回作業でリペイントの予定です。



この勢いで、ダッシュボードもドアも本革で巻き替えちゃいましょう!!
あと、ピラーと天井はアルカンターラで!!




まさに思うつぼ (´艸`*)






コメントの投稿

非公開コメント

No title

や、多分、普通に会社勤めだったと思いますよ?

普通の会社なのかはわかりませんが。


教員の方は、わりと拘り系の人が多いですよねーw

確かにスサマジイこだわりですね。ここまでやるヘンタイさん、どんな方なのか興味をそそられます。きっと普通の会社勤めの方じゃないですよね。美容師?歯医者さん?まさかの教員?
プロフィール

syuukichi

Author:syuukichi
老体に鞭打ち、深夜まで
作業を続ける哀れな40代で
「こんな大人にはなりたくない」の
代名詞的存在。
オーディオ業界に身を置く、
重機萌え、航空機萌え。
と言うよりも、ど~もただの機械好き
だと最近気付いた様子。

いらっしゃいまし~
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10