日本酒よりもサブウーファー!

いや、日本酒も買ってしまってはいるんですが。

僕じゃないですよ?
僕は酒の類は一切飲まないのさ。

その代わり、コーヒーは良く飲みます。
我が家はペーパードリップ。
元井コーヒーさんとこのグァテマラ エル インフェルトがお気に入り。


レガシィ オーディオ (1)
おお!!

前の記事と同じく、ボルドーのクルマ!!

こちらも極めて珍しいワインレッドのレガシィ ツーリングワゴン。
バリバリのファミリーカー仕様でありますぞい。


タイトルにありますように、

  「高級日本酒」にするか「サブウーファー」つけるか・・・

悩みに悩んだ結果、どっちも実行するという漢前っぷりに
胸の奥がキュンと熱くなるのを感じます。



レガシィ オーディオ (2)
メディア対応力の低さが難点のBIG-X8。

スバル純正の8インチナビ用パネルで取り付けています。
ココ、オーナー様の強い拘りポイントね。


次回のバージョンアップでは、
ハイレゾがネイティブで読めるサイバーナビの8インチに
交換するってのは如何ですかー?如何ですかー?

その前にデジタルデバイス追加って話ですが。


現状、BIG-Xからのスピーカー入力を
オーディオプロセッサー MATCH・PP82DSPでフルマルチ駆動。

今まではPP82でフロント3WAY+リアのシステムだったんですが、
今回はフロント3WAY+サブをフルマルチ化して、
リアスピーカーはBIG-Xの内蔵アンプで鳴らしています。

まぁ、基本的にリアスピーカーなんて百害あって一利無し業界を
代表する邪魔者ではありますが、そこは生粋のファミリーカー。

家族平和のためには、パパは我慢を強いられるものなのです・・・。

とはいえ、やっぱりリアスピーカーってヤツは
音に関してはビックリするくらい邪魔しかしないので、
普段はリアスピーカーOFFで使ってもらっています。

とりあえず「鳴る」ようにだけしておけば、
必要に応じて鳴らしてあげればイイだけです。



レガシィ オーディオ (3)
フロントスピーカーは、DLSの傑作スピーカー
「GOTHIA 3WAY」

販売期間が短く、手にした方はラッキーマンです~。

今みたいなヒドイデザインのスコーカーじゃないし。
ほぼ現行スカンジナビみたいな性能のトゥイーターだし。
ウーファーもスカンジナビアに音がソックリ。

つまり、言い換えれば、

  「カッコイイ、スカンジナビアの3WAY」

みたいなもんです。




レガシィ オーディオ (4)
遊び道具満載感溢れるラゲッジが、ファミリーカーの証。

その隙間を縫って、DIATONE・SW-G50が鎮座しております。
BOX全体をカーペット仕上げとして、
ヘビーデューテイーな使い方にもバッチリ対応。

速く深い低音が堪能できる逸品です。

酒の肴にはなりませんが、
ドライブのお供には最適なのであります。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

syuukichi

Author:syuukichi
老体に鞭打ち、深夜まで
作業を続ける哀れな40代で
「こんな大人にはなりたくない」の
代名詞的存在。
オーディオ業界に身を置く、
重機萌え、航空機萌え。
と言うよりも、ど~もただの機械好き
だと最近気付いた様子。

いらっしゃいまし~
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10