きっと、あなたも見たことが無い

緑の中を走り抜けていく


真っ赤なヴェルファイア



ヴェルファイア オーディオ (1)
真っ赤でもないし、緑の中でもない。

走り抜けるどころか停まってる。


そんな心ない誹謗中傷は、
全力で「めッ!」だよ。



というか、誹謗中傷でもなんでもない、ただのツッコミ。


いや、それにしても。
カタログに載ってるのは見ましたが、現物を見るのは勿論初めて。

正直言っていいですか?
カタログ見た感じだと、「絶対買ったらアカンやつ」と思ってました。

  「ふむ・・・。
    意外と、というか結構イイやん・・・」

圧倒的過ぎるセレブ臭を醸し出す、ワインレッドのヴェルファイア。
売却時のコトなんてこれっぽちも考えてねーぜスタイルには
羨ましいやらなんとやら。


しかも、こいつにガッツリオーディ組んじゃおうってんですから
おじさん、嬉しくて涙ちょちょぎれまくりであります!



ヴェルファイア オーディオ (3)
基本、ベースとしているのは
当店オススメプランの「アルヴェル専用茶柱プラン」


最大サイズの11インチモニター搭載、車種専用ナビ ALPINE・BIGX11。
これに加えて、車種専用12.8インチフリップダウンモニター、
さらに安全には欠かすことのできない、3カメラ装備のフルシステム。

茶柱標準仕様だと、スピーカーはDLSのRC6.2ですが、
今回選んだスピーカーは、DLS・プチスカンジナビア3WAY。

DLSのラインナップの中でも最も歴史の長い、
アルティメイトシリーズの3WAYをベースに
トゥイーターをスカンジナビアのものに変更しています。


抜群に鳴らし易く、良く伸びる低音が特徴のDLSですが、
その中でも、このアルテイメイトシリーズは少々キャラが違います。

基本的に良く鳴る方向には間違いないんですが、
伸びよりも質重視の傾向になります。

ユニットそのものも、奥行きが薄く作られているので
あらゆる車種に取り付け可能なのもうれしいポイント。

今日の、嬉しいポイント見つけました。


ドアアウターバッフルをワンオフし、ボルドーの加飾で
ワンポイントあしらっています。

純正然としたデザインに中に、ちょっとした遊びを加えることで
他とは違う、あなただけのカスタムを叶えられます。



ヴェルファイア オーディオ (2)
悪魔の紋章、W攻め。

流行りのツッコミするなら、「ガン見!」


ほら・・・・ずっと見てるからね・・・(やめなさい)


ん~・・・。

それにしても、やっぱりスコーカーのデザインはヒドイっすよね(-_-メ)
音はイイのににゃー。


でも。
毎日見てるうちに、少しづつ少しづつ・・・。
あなたの日常にDLSがジワジワと浸透してくるのです・・・。


い、いやーーーーーーーーッ!!!



そういう、僕自身もDLSを愛用しちょります。



ヴェルファイア オーディオ (6)
ラゲッジ右には、サブウーファーを埋め込み加工して取り付け。

純正フロアと形状も高さも全てドンピシャに揃えてあますし、
フロアマットも純正のモノが利用できます。

勿論、カバーを乗せれば重たいものでもへっちゃらです。
だからと言って、イナバ的な試したかはご遠慮ください。

あくまでも常識の範囲内でお楽しみください。
いや、イナバが常識外れという意味ではありませんよ。
いやいや、100人乗っても大丈夫ってのは常識離れしたスゴさですが


何故そこまでイナバをフォローする?のかは、ここでは明かせません。



ヴェルファイア オーディオ (5)
オーナー様のたっての希望で、LEDの間接照明付き。

ボルドーのアルカン生地に「青」の輝きで
紫っぽく見えて怪しさ倍増。

一応言っておきますが、音質に対しては
「百害あって一利なし」
です、割とガチで。


わかっていても、ヤッてしまうのが男の子ってヤツなのです。
女のモンは、温かく見守ってやってはくれませんでしょうか?



ヴェルファイア オーディオ (4)
どうしてもBDが見たい!

見たい!見たい!見たいんだってば!


ということで、こちらは持ち込みですがSONYのBDプレイヤーを取り付け。
11インチの大画面でHDMI接続の詳細な画像が楽しめます。

しかも、オーディオが充実してるもんだから、車内の臨場感は相当のもの。


画も音も、オーナー様の考える理想のヴェルファイアが完成しました。
これからまだまだ音調整を重ねて、さらに良くしていきましょー。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

syuukichi

Author:syuukichi
老体に鞭打ち、深夜まで
作業を続ける哀れな40代で
「こんな大人にはなりたくない」の
代名詞的存在。
オーディオ業界に身を置く、
重機萌え、航空機萌え。
と言うよりも、ど~もただの機械好き
だと最近気付いた様子。

いらっしゃいまし~
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10