「もう、やらへんで」って言ってるそばからヤッちゃう漢

わかっていたコトとはいえ、やはり「漢」と言わざるを得ない。

そんな、あなたが大好きです☆ぶちゅ


念のため言っておきますが、一切そっち系はダメな人なので
コメント欄や拍手で誘わないでください。
お願いします。

いや、マジで。


ハリアー audio (1)
マットブラックでフルラッピング!?

前に乗ってたヴェルファイアもマットカラーでフルラッピング。
もしかして、ツヤが嫌い?(多分違う)


つーか、やっぱ目立ちますね!

貝塚の有名店、マッキナさんで施工されたとか。
各部(ホイールも!)のカーボン風ラッピングも施して
純正エアロなのに、底知れぬ存在感を醸し出しております。


まぁ、外装にこれだけ凝ってるんですから、
オーディオに力をいれないワケにはいきませんよね!
ね!キシシ( *´艸`)



ハリアー audio (5)
車種専用BIG-Xはすでに装着済み。

と、いうことは・・・。

そうです。
みんなの味方、オーディオプロセッサーでありますよ。

HELIX・P-SIX DSP2をインストールして、
フロント3WAYを内蔵アンプでマルチ駆動しちゃっています。



ハリアー audio (4)
以前お乗りのヴェルファイア時代から、プロセッサーは導入済みだったんですが。

今回のバージョンアップに伴い、念願のデジタルデバイスも追加しました!
とりあえずのデジタルソースは「iphone」ですが、
ここはいずれ「ウォークメン」に変更したいところですね~。


コントローラーは簡易型のURC-3。
僕、個人的にはこのこで十分コト足ります~。
オーディオコンペに出たい!向きにはオススメできませんが、
一般利用でオーディオを楽しんでいる方にはなんの問題もありません。

結局は、オーナー様がどういう使い方をするのか?
これに尽きます。

  「これじゃないとダメ」

とか、そんな感じではありませんぞい。



ハリアー audio (2)
今回のバージョンアップの目玉!

それはズバリ!!
フロントスピーカーの交換。

今までは、FOCAL・165KRX2にスコーカーを加えた3WAY。
黄色いコーンが、カスタム感あってお気に入りだったそうですが・・・。

これも時代の流れ。

  「外装がアレやから、内装は大人のカスタムで」

いや、自ら「アレ」」って。


そんなわけで、落ち着いたデザインでありながら、圧倒的な質感と
高級感を兼ね備えたユニットってコトで、オーナー様のハートを射止めたのは・・・。



ハリアー audio (3)
モレル ・ 38LE602


少し前にアップしたフォレスターの記事を見て、
そのあまりの美しさとカッコヨサに、ヒトメボレ。

  「まだ、残ってるならつけてみたい!!」

いや、そうとなれば探すぜ!全力で!!

ほどなく。
わりとあっけなく入手できましたが・・・国内ラストだそうで。


この究極の加工精度を要求する、「ロータスグリル」

この、他を寄せ付けない存在感。
優雅で繊細。

どこかのメーカーに見習ってほしいわよね。



ハリアー audio (6)
ピラーにWでドーン!!!

さっき、38LE602と言いましたが。
ウソ。

実は38LE603改
レギュラーモデルの38LE603のトゥイーターをピッコロⅡに
変更したカスタムモデル。

想像以上に、38LEのスコーカーはデカイのでした!
オーナー様も思わず、

  「デカッ!けど、シブッ!!」


オーディオプロセッサー・HELIX P-SIXの内蔵アンプで
ちゃんと鳴らせるか一抹の不安がありましたが、
杞憂に終わりました。

さすが、スプリーモ系のウーファー!
イレイトと違って、最初からちゃんと鳴ってくれます。

弩新品なので、多少固いところありますが、
そんなの関係ねー。
とにかく、出てくる音が鮮烈のひとこと。

思わず「なんじゃこりゃ!?」と言ってしまうくらい、
瑞々しく鮮度バツグン。



ハリアー audio (8)
ラゲッジには、以前の仕様の名残が・・・。

ヴェルファイア時代に、インストールしていた「具」です。
20系アルヴェルはラゲッジフロア下がありませんので、
超薄型のサブウーファーを採用してシートのスライドに
干渉しないようにとにかく低く作り込んでありました。

今回はラゲッジ下が使えるので、ゆったりと埋め込み加工。



ハリアー audio (7)
普段はこのようにカバーしてありますので、
純正となんら変わらない積載性を確保しています。

仕事がら、ラゲッジ満載になるケースが多いとのことですので、
今回のインストールが正解ですね~。

ウーハーボックスポン置きでもエエんですが、
毎回毎回ボックスを下すのはヘルニアンにはツライのであります。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

syuukichi

Author:syuukichi
老体に鞭打ち、深夜まで
作業を続ける哀れな40代で
「こんな大人にはなりたくない」の
代名詞的存在。
オーディオ業界に身を置く、
重機萌え、航空機萌え。
と言うよりも、ど~もただの機械好き
だと最近気付いた様子。

いらっしゃいまし~
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10