大きいクルマや小さいクルマ

クルマにいろいろあるけれど。

この世で一台!

そうなんです。
オーナー様にとって、愛車こそがこの世でたった一台の特別な存在。

その大事なクルマを、信用して預けてくれる。
この期待と信頼に応えるべく、毎日が修行の日々であります!

これまでに築いてきた実績に胡坐をかくことなく、
常に前に!前に!

忙しいコトに感謝を忘れてはイカンのです。



・・・・・・。

いや、別に啓発セミナーとか行ってませんよ?


こう・・・ね?

ピットに入庫しているクルマを見て、
ふと。
しみじみと思いいった瞬間だったのですよ。

そう。

秋の夜風が僕を少しだけセンチにさせるのです(初夏です)



s-IMG_5293.jpg
今ナウお預かりしているのが、弩新車のヴェルファイアと
スマート・ブラバス

こうして並べると、スマートがいかにコンパクトなのかが一目瞭然。
車両の後端はほぼ揃えてあるってことは・・・。

ほぼ、半分!?(言い過ぎ)



s-IMG_5296.jpg
ブラバスの方は、ナビ取付、スピーカー交換、内装貼り換えと
オーディオ一式に留まらない、拘りのカスタムを施します。


まずは他店で取り付け済みのDEH-P01を撤去して、
サウンドナビ・200PREMI2の取り付けにかかりましょ!

デッキを外して、スピーカーケーブルをドアに入線するのですが・・・。

このスマートは、スピーカーケーブルを入線するのに、
一旦バルクヘッドを通す必要があります。

当然、ドアに入線するわけですから、ドアもバラす必要がありますが・・・。



s-IMG_5294.jpg
いや、だから、何故!?

スピーカー交換するのに、ドア外板を外す必要があるの!?

これ、ね・・・。
ホントに設計した人と膝突き合わせて小一時間語り合いたいです、マジで。

DEH-P01を取り付けられた専門店サマでは
なにやらスピーカー交換は断られたとか・・・。

ショップ側の気持ちもわからないではありません。

とにかく、スマートのスピーカー交換取り付けは、
恐ろしく手間がかかる作業なんです・・・。
且つレツキッカ、簡単に部品が欠けちゃう謎仕様。

正直言って、ハイリスクローリターン。


でも、僕らはプロショップ。
仮にも「プロ」と名乗るのであれば、
できるだけお客様の希望に添えるように努力すべきであります!

ええ。
喜んでヤラせていただきまっす!!



s-IMG_5295.jpg
ちなみに、こちらが車内側。

・・・・初めて見た時は、リアルに

  「なんじゃこりゃ」

でした。


骨格となるフレームがあり、そこに窓やレギュレーターなどの
ドアを構成する基本コンポーネントが全て取り付けられており
内張りと外板で骨格を挟み込んでいます。

スピーカーを取り付けるフレームが存在しませんので、
内張り側に貼り付ける感じで固定されています。


そんな特殊な環境下で、スピーカーにイイ仕事させるには
やはりノウハウと工夫、あと勘と閃きが重要です。


さあ!
お客様に喜んでもらえるように、今夜もまだまだ頑張るぞい!









s-IMG_5292.jpg
ちなみに、こちらはお隣で作業中の弩新車ヴェルファイア。

内張りを外したトコロです。

薄い緑のシートが、メンテナンス用のサービスホールを
塞ぐための防水シートです。

ショップによってデッドニングの定義は様々ですが、
サービスホールをふさぐタイプのショップですと、
この緑シート部をデッドニング材と入れ替える感じですかね。


見て頂けると分かりますが、ドアを構成する、そのほとんどは金属。
スピーカー取り付け部から伝わった振動が、この大半を占める金属を
振動させるのです。

振動する=音が発生する

スピーカー以外の音が、それもイヤな響きの金属の音が
ドア全体から発生するのです。
この金属の音を如何にして聴こえなくするかが、デッドニングの基本。

ビビリ音を抑えるとか、低音の締りがとか、音の響きが、
とかよりも以前にもっと大事なのがスピーカー以外の音をだしたくないのです。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

syuukichi

Author:syuukichi
老体に鞭打ち、深夜まで
作業を続ける哀れな40代で
「こんな大人にはなりたくない」の
代名詞的存在。
オーディオ業界に身を置く、
重機萌え、航空機萌え。
と言うよりも、ど~もただの機械好き
だと最近気付いた様子。

いらっしゃいまし~
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10