スティングレイのオーディオ班に、新たな仲間がッ!

割とマニヤックなオーディオのイジリ方する人が多い印象が・・・。

や、スティングレイに限らず、
カーオーディオ自体がマニヤックな世界なんですが |д゚)


特別、おかしなイジリ方してるスティングレイ乗りが、
独りでマニヤック度平均を引き上げてるだけかもしれませんが・・。
・・・全力で褒めてますよ??



s-IMG_4304.jpg
変態スティングレイ乗りのおかげで、
僕もある程度詳しくなりました、スティングレイ ( ̄▽ ̄)

これは5代目の前期、もしくは中期型。
34Sとか44Sとか言われてるタイプですね~。

僕的には34Sと聞けば、カルタス GT-i なんですけれども。
そうですよ、初めて買った新車がカルタスGT-iでした!


s-IMG_4307.jpg
このタイミングでサウンドナビを買ってくれるなんて、神か仙人。
もしくは、BRZのIさんぐらい (゚∀゚)

モデルチェンジ直前のこの時期は、
ビックリするくらいサウンドナビの売り上げが落ちます (+_+)

メーカーも代理店もそうなるコトわかってるんだから、
とっとと次期モデルの情報開示するなり、対策うつなり
早め早めにうごけばいいものを (-_-メ)


そんなわけで。
僕的にも新品を売る気勇気が無いので、
ディスプレイ品をお安く提供させていただきました。

音質面では、他の追随を許さない圧倒的な説得力を誇ります。

オーナーさんも、最初は

  「クルマで8インチ・・・?
    ん~・・どうなのかしらね?」

と、懐疑的ではありましたが。

実際、納車された際には大喜びで8インチ絶賛されてました (*´ω`*)



s-IMG_4306.jpg
300プレミでドライブするのは、大人気!!

DLSの誇る垂涎のハイエンドユニット・・・の、一歩手前。
プチスカンジナビア(*´ω`*)

プチとかいうから感じ悪いかもですが、その出音はまさにハイエンド。
自然で伸びやかな質感高い音が楽しめます(´▽`*)


トゥィーターは、スカンジナビアのそれ。
ちょっと大き目で独特なデザインが、好き嫌い分かれますが
まぁとにかく、まずは冷静に音を聴け。

ブルース・リーも言ってます!
考えるな、感じろ、と。


フォローになってないですか・・そうですか・・・。



s-IMG_4305.jpg
プチスカンジナビアと本チャンの違いは、このウーファーにあり。

プチスカンジナビアのウーファーは、1グレード下の
アルティメイトUP6というユニットになります。

グレード下とか言いますけどね、こいつもマジでイイ音聴かせますよ?
ユニットの奥行きも薄いので、あらゆる車種に取り付けられるのも
非常に大きな魅力と言えます。

純正然とした質感高い美しいアウターバッフル。
そこから聴こえる音は、まさに垂涎のハイエンド。

一番低いところはさすがにシンドイですが、
レンジを贅沢しなければ、密度高く端正なサウンドが堪能できます。

低いところがシンドイとはいいますが、他の高級スピーカーよりは
それでもなお、DLSの鳴りの方が有利という、この現実( ̄ー ̄)





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

syuukichi

Author:syuukichi
老体に鞭打ち、深夜まで
作業を続ける哀れな40代で
「こんな大人にはなりたくない」の
代名詞的存在。
オーディオ業界に身を置く、
重機萌え、航空機萌え。
と言うよりも、ど~もただの機械好き
だと最近気付いた様子。

いらっしゃいまし~
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10