あっし~~もぉとにぃ~~~からみぃ~つくぅ~

あかい~~なみぅを~~~~けぇえ~~~って~~~
マシン~~が叫ぶぅ~~~

名曲にもほどがありますよね!!(*´ω`*)

タイトルはズバリ!
「ルパン三世主題歌Ⅱ」
こんなのタイトルじゃねぇっ!!
メモだメモ。

不二子の駆るトライアンフ(っぽい)が夕暮れの海岸を走り抜ける
印象的なエンディング。
と、同時にいつまでも耳に残る声。

いやはや、ホント素晴らしい。


???
何の話??



s-IMG_4252.jpg
この手の中に抱かれたものは全て消えゆくさだめなのです、ニッサン・パルサーGTI-R。

いや!!
マジでくっそ懐かしい!!
昔、モータースポーツを嗜んでいた身としては、
強烈にテンションの上がる一台ですよね!!(*´ω`*)

サイドブレーキワイイヤーが、車体底部からにょきっと垂れ下がっていて、
石や、倒木とかにひっかけちゃうんですよね~( ̄ー ̄)
いや~、よく壊れたよな~(´▽`*)

5ナンバーの普通のコンパクトカーに2L 230ps、フルタイム4駆を
ぶちこんだ生粋のモンスターマシン。

本来ならば、WRCで大活躍する予定だったんですが、芳しい成績を
挙げるコトは残念ながら叶いませんでした(´-ω-`)
熱問題もさることながら、僕的にはきっとサイドブレーキワイヤーだ・・・
とひそかに思っております。



s-IMG_4256.jpg
今回の作業は、このテンションぶち上げ系のパルサーを
超絶コンプリートするガッツリ作業!!

まずは、ドア。
全体を質感高いレザーで張り替え、同時にポケットを加工してアウターバッフル化。
スコーカー、トゥイーターも同時にスッキリと埋め込み。
ドア全面造り替えているので、スピーカーの設置場所も自由です(・∀・)

張り替えの技術の高さも相まって、非常に完成度の高いドアになりました。



s-IMG_4255.jpg
スコーカーとトゥィーターお埋め込み部のアップ。

自然で美しいラインを再構成してあります。



s-IMG_4259.jpg
実はこのパルサー。
全面的に張り替えを敢行しているのであります(`・ω・´)ゞ

このダッシュボードのクォリテイの高さいったら、それはもう!!
身もだえしちゃうレベルなのであります。



s-IMG_4261.jpg
ロールケージ付き!

オーディオ作業的には、ここまで邪魔!?って思うくらい、邪魔でしかありません(;´Д`)
とにかく作業性の悪さと来たら、ザクレロのデザインのひどさ並み。

それでも、一生懸命がんばりました!
めんどくせー!!作業をしっかり丁寧にヤルのが専門店。
ですよね?

んで、天井もサンバイザーもBピラーもCピラーも
みんなアルカンターラで巻き替えちゃってます!

この極上の空間は垂涎ものであります。



s-IMG_4263.jpg
ほんでもって、どーーーーん!!!
リアシートを撤去して、サブウーハーとアンプ、DSPをディスプレイ。

奇をてらったデザインを避け、端正なインストールを心がけています。

30年ほども前のクルマ、パルサーGTI-R。
今できるデザインや、演出、それを施すことも勿論可能なんですが、
このクルマには「そうじゃない」が相応しい。

主役はアクマでクルマ。
クルマを引き立て、高次元に昇華させるデザイン、インストールを施すべき。

「できる」から「やる」のではなく、
「やるべき」ことを「今の技術・精度でやる」

すべては、クルマと音楽の為に。


プロフィール

syuukichi

Author:syuukichi
老体に鞭打ち、深夜まで
作業を続ける哀れな40代で
「こんな大人にはなりたくない」の
代名詞的存在。
オーディオ業界に身を置く、
重機萌え、航空機萌え。
と言うよりも、ど~もただの機械好き
だと最近気付いた様子。

いらっしゃいまし~
最新記事
検索フォーム
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10