それって、もしかして不二家のクッキー的な??

本国仕様と日本国内仕様とで、装備が違うってのはよくあることで(゜_゜)

勿論、諸般の事情で車名が変えられることもしばしば。
ルノー・クリオが日本ではルーテシアだったり、
オペル・コルサがヴィータだったり、
勿論、逆もしかりです(=゚ω゚)ノ

トヨタ・ヴィッツが向こうではヤリス。
ヤリス・・・・・・。

ヤリス・・・・

や、結局こういうコトなんでしょうね(;´Д`)



s-IMG_4217.jpg
シビップ風の千葉土産で一部で有名なI様の新兵器。

以前はMINIのクラブマンにお乗りでしたが、
まさかのまたしてもMINI( ̄▽ ̄)

ちょっと大きくなってMINI・クロスオーバー クパー
・・・・・・・。

ごめん、ちょっと最悪なタイプミスした・・・。


MINI・クロスオーバー クーパーSD。
実はこのクルマも本国ではほかの名前で出ています。
その名も「カントリーマン」

カントリーマン。
何故日本でダメなのか??
やっぱタイトルにあるように、カントリーマームに似てるから??



s-IMG_4223.jpg
パイオニアのナビが標準で付いている、お得な最終型。

操作性は慣れても使いやすいとは言えませんが、
それでもナビがないよりかは4096倍はマシ(´・ω・`)

そんなナビ付きクロスオーバーへのオーディオインストールは
やはり、オーディオプロセッサーになりますよね( ̄ー ̄)

今回は、HELIX・P-SIX DSP mk2を取り付けました。
内蔵アンプでシート下も含めたフロント3WAYを鳴らし、
ラゲッジには超低域をそっとフォローする、SW-G50(`・ω・´)

あると便利な(ないと困り気味)HELIX・DIRECTORは、
この位置以外に考えられないくらい、サイズ的にはドンピシャですが
使い勝手がいいとは言えない、この場所(´・ω・`)

なんとももどかしきかな、我が人生。



s-IMG_4221.jpg
フロントスピーカーは、モレル・ハイブリッド402スリム。

10cm薄型業界では異例の鳴りっぷりを誇ります。
聴感上、一番低いとこまで使えますので
シート下ウーハーとの繋がりはバツグン(`・ω・´)

変則レイアウトのオーディオでの成功の秘訣は、
ユニット選びと、それらを使いこなす調整能力にかかっています(´▽`*)



s-IMG_4222.jpg
ミラー裏部に、スッキリとトゥイーターを埋め込み加工。

純正部品を使って隠すことも勿論可能なんですが、
トゥィーターが露出してるだけでもずいぶん違ってきます。

これぐらいスッキリと加工できるなら、違和感もほとんどありません。


見た目はほとんど純正ですが、音楽を楽しむ環境はまるで別物。
あまりにも違い過ぎて、二度と純正には戻れません( ̄ー ̄)

音楽をイイ環境で聴くと、新たな発見がたくさんあります。
アーティストの本当に伝えたかったコトとか、想いとか。

純正では絶対に味わえない、
  感動体験がここにはあります(´▽`*)


プロフィール

syuukichi

Author:syuukichi
老体に鞭打ち、深夜まで
作業を続ける哀れな40代で
「こんな大人にはなりたくない」の
代名詞的存在。
オーディオ業界に身を置く、
重機萌え、航空機萌え。
と言うよりも、ど~もただの機械好き
だと最近気付いた様子。

いらっしゃいまし~
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10