続・走ってるのなんて見たコトないけど

うちでは、ちょこちょこ見かけます( ̄▽ ̄)



C3-2 (1)
新型 シトロエン・C3。

独創的すぎるにも程がある、このフロントマスク(´▽`*)

ジュークを初めて見た時も結構衝撃的でしたが、
軽く凌駕してきちゃったのが、このC3さん。

思いつくか?
否、否、無限大に否。

普通の感性じゃ、絶対デザインできん。
逆にいうと、こんな感性の持ち主でないと
デザイナーになんてなれないのかも(゜-゜)



C3-2 (4)
現行のプジョーとかでも採用されている、タッチパネル統合システム。

オーディオや、車両設定等いろんなコトがココでできちゃいます。
突き詰めると相当便利なんでしょうが、現時点ではまだまだ発展途上(´・ω・)

ならばせめて、オーディオだけでもイイ環境にしちゃいましょ!!



C3-2 (2)
フロントスピーカーにチョイスしたのは、
モレル・ヴィルタスnano 602。

このちょっと前に追加されたスピーカー、その見た目に
衝撃を受けるコト必至。

16cmクラスのウーファーなのに、その奥行きが
な、なななななななんと18mm!?

18mmですよ??
じ ゅ う は ち み り 。

カタカナで書くと
ジ ュ ウ ハ チ ミ リ

後半なんてほぼハチミツですよ???

つまりは、極薄にもほどがある極薄っぷりを実現。
ライバルはもはやオカモトゴム。

しかも、この薄型っぷりからは想像できない、図太い低音が楽しめます。
コーンの形状が通常のモノとは異なり、音の拡散性にも優れています。

こう書くと、究極のユニットかも!?ですが
2WAYで10万円と、ちと高め(;´Д`)

それでも、スピーカー取り付けスペースのないクルマでは大活躍間違いなし!!



C3-2 (3)
トゥィーターはAピラーに埋込加工。

純正近似のメッシュ生地で巻き替えて、質感も上々( ̄ー ̄)
純正位置に隠し込むコトも勿論可能なんですが、
YN使用でもない限り、露出してる方が絶対イイです、トゥィーター。

音の鮮度感がまるで違います。
なんかね、ヘタが萎れてちょっと茶色くなったサラダ食べてるような。



プロフィール

syuukichi

Author:syuukichi
老体に鞭打ち、深夜まで
作業を続ける哀れな40代で
「こんな大人にはなりたくない」の
代名詞的存在。
オーディオ業界に身を置く、
重機萌え、航空機萌え。
と言うよりも、ど~もただの機械好き
だと最近気付いた様子。

いらっしゃいまし~
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10