名車と聞いて思い出すのは・・・。

W124,500Eの名前を挙げる人、結構多いと思います( ̄ー ̄)

まぁ、それにしても・・・・。


W124 audio2 (1)

おっそろしく、弩エロい500Eですなぁ(´▽`)
博物館クオリティの外装もですが、この貴重なクルマを
躊躇なくカスタムしちゃうその漢っぷりが素敵すぎるにも程があります。



W124 audio2 (3)
愛用のヘッドユニットはパイオニアの誇る名機、RS-D7XⅢ。

拘りのオンダッシュナビといい、「これが好き」ってのがハッキリわかるので
カスタムのコンセプトもいつも明快なのです(^^♪

灰皿を撤去しての2DIN化、3WAY+サブウーファーの
本気ハイエンドシステム。

普通はストック状態を維持する方向でカスタムするんですが(゜-゜)



W124 audio2 (4)
ダッシュ上両端の純正スピーカー部を利用して、FOCAL・ユートピアの
スコーカーを埋め込み加工。

標準はペランペランの10cmフルレンジ(^^;
気持ち程度ですが、リスナー側に向けて角度つけて埋め込んであります。



W124 audio2 (5)

サイドミラー裏部にトゥィーターを埋め込み加工。
ペイントしあげでもよかったんですが、今回はあえて本革で施工。

精度高く、美しいデザインでまとめてあるので、質感も極上であります!



W124 audio2 (2)
分かる人にしか、ホンットにわからないドア加工。

W124は、ドア下部前方にスピーカー取り付けスペースがありません。
その代わり、後部側にスピーカーが設置されています。

ドアポケット部を全面的に作り替えて、16cmウーファーをインストール。
ここも本革で巻き直してありますので、純正よりも上質な仕上がりになっています。

どう考えても極上すぎる仕上がりですね~( ̄ー ̄)



W124 audio2 (6)
ど~~~~~~~ん!!!

ラゲッジを大胆にもフルカスタムで造りこんじゃいました。

これまた名機、RS-A9X、A7Xでフロント3WAY+サブをフルマルチ駆動。
サブウーファーはVELODYNE・SPL1200。
なんとも上質なハイエンド機ばかりのセレブな組み合わせ('ω')ノ


アルカンターラ(今はウルトラスエードって名前ですけど)で全面的に張り替えた、
造りこみの質感はまさに極上。


派手すぎず、地味過ぎない、これぞ大人の粋ってもんです。


プロフィール

syuukichi

Author:syuukichi
老体に鞭打ち、深夜まで
作業を続ける哀れな40代で
「こんな大人にはなりたくない」の
代名詞的存在。
オーディオ業界に身を置く、
重機萌え、航空機萌え。
と言うよりも、ど~もただの機械好き
だと最近気付いた様子。

いらっしゃいまし~
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10