スバルの勢いが衰えませぬ!!

あまり知られていませんが、

AV KANSAIはクルマの販売も行っています。
各種メーカーの新車は勿論、中古車も得意にしています!

今回は、以前のお車の下取りから、新車の手配まで
全てをお任せいただきました!
ありがとうございます~。


s-IMG_1753.jpg
スバル・フォレスターXT

ディーラーから直接、当店に納車されますので
お客様の手元に届くときには、ナビ、オーディオ等
一式フル装備でのお渡しになります( ̄ー ̄)

それにしても、フォレスターは人気ですね~。



s-IMG_1748.jpg
スバル車といえば、DIATONE!
ってぐらい、組み合わせるコトの多いパターンですね。

NR-MZ100Premiの内蔵アンプで
フロント2WAYをフルマルチ駆動しています。

ピアノブラック仕上げのエスカッションパネルに、
100Premiがドンピシャで似合ってますね!



s-IMG_1745.jpg
フロントスピーカーは、なんと!!
垂涎のハイエンドユニット、DLS スカンジナビア2WAYなのです!

フォレスターのドアですと、インナーバッフルでの取り付けが
十分可能なんですが、せっかくの高級機!!
アウターバッフルで取り付けしなきゃイカンでしょう!!

純正然とした精度高い実に美しいインストール。
これはカッコイイ方のヤツでしょう!


s-IMG_1746.jpg
保護用のサランネットを外すと、ご覧のようにユニットが現れます。

なんだかゾクゾクしますね~。
イイ音しそうな予感がユニットからひしひしと伝わります。



s-IMG_1750.jpg
独特の意匠が存在感バツグンの大型トゥィーターですが、
実に美しくスッキリと埋め込み加工を行っています。

一部では「悪魔の紋章」と揶揄されるほど
独特なデザインですが、僕的にはむしろ「コレじゃなきゃ」なぐらい
DLSラブなのであります( ̄ー ̄)

そして、僕のまわりにも同じような「コレじゃなきゃ」な人がゾクゾクと(^^♪


同時に指定店専売モデルのレーダー・Z260も取り付け。
僕的にはこれ以上の場所は無いのでは!?ってぐらい
ドンピシャな設置場所だと思います。

電源のケーブルもほとんど見えませんが、
取り付けそのものはちょっとメンドクセーのですが(^^;
それでも、カッコ悪い取り付けなんて、僕自体が許せません!



s-IMG_1749.jpg
今や必須といった感のある、ドライブレコーダー。

最近のクルマは、フロントガラス上部に「カメラ」や「センサー」が
大量に設置されているコトが多くて、ドライブレコーダーの設置場所は
毎回毎回、頭を悩ますトコロ。

ディーラーで「コレしか取り付けできませんよ?」って言われるがままに
取り付けちゃってる人も多いようです(-_-;)

現行レヴォーグやインプレッサの「三つ目アイサイト」は無理ですが
フォレスターなら、この位置がギリギリで取り付け可能。

ドライバーからは完全に死角になりますので、存在感は限りなくゼロ。
センターに設置していますので、レコーダー的な死角も最も少なく
理想の設置場所ではないでしょうか??
プロフィール

syuukichi

Author:syuukichi
老体に鞭打ち、深夜まで
作業を続ける哀れな40代で
「こんな大人にはなりたくない」の
代名詞的存在。
オーディオ業界に身を置く、
重機萌え、航空機萌え。
と言うよりも、ど~もただの機械好き
だと最近気付いた様子。

いらっしゃいまし~
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10