5秒で泣けるエスティマが、さらに進化!!

稀代の差し入れ王、K様のエスティマがさらなる進化を遂げました!!


s-IMG_1652.jpg

5秒で泣けると称されるほど、心揺さぶられるサウンドを誇る、このエスティマ。

外見は、いたってどころか、ここまで純正なのも珍しいほどの純正っぷり。
と、同時に細部に至るまで恐ろしく美しいのです( ̄ー ̄)



s-IMG_1616.jpg
純正オプションのセンターコンソールを加工して、
デジタルプレイヤーのホルダーと、HELIX・DIRECTORを取り付け。

そうなんです!!
カロッツェリアXに別れを告げ、DSP-Proに変更しちゃいました!!

CD-7Xを利用したUSBメディアに加え、USB-OTG経由の
圧倒的な高音質ハイレゾメディアが楽しめます。



s-IMG_1650_20160126204633598.jpg
デジタルプレイヤーは、まだまだ品薄が続いている、
ONKYOの最新鋭プレイヤー DP-X1。

一度コレ聴いちゃうと、もうBitPlayには戻れません。
ちょっとマジで圧倒されますよ( ̄ー ̄)



s-IMG_1618.jpg
小物入れの中に隠してあった、AXM-P01の表示部も
同時に表に出す加工をしました(^^♪

操作性も見た目も良くなりましたね~。



s-IMG_1617.jpg
スピーカーは、DLS・スカンジナビア3WAY。

新型が出たとはいえ、その圧倒的過ぎる高音質は健在。
存在感バツグンのトゥィーターが、このクルマが普通でないことを
静かに主張しています。



s-IMG_1621.jpg
ラゲッジには、現在考えうる中で最高峰のアンプ、
BRAX・MATRIX MX4を2台取り付け。

高級感溢れる、ゴールドのLEDによる間接照明が美しいのです( ̄ー ̄)



s-IMG_1619.jpg
カバーをつけると、このとおり(^^♪
全てのユニットは完全に隠され、その存在を知ることはできません。

今回は音質最優先での取り付けなので、ウーファー部の開口を大きく取っています。
この場合は、重い荷物を積むのはなるべく避けてくだされ。
勿論、積載優先での取り付け方も可能ですし、
ひたすらスタイリング優先での取り付けも可能です。


クルマの使い方は、千差万別人それぞれ十人十色一石二鳥一色紗英。
ライフスタイルにも直結するので、遠慮なくなんでもリクエストしてください。

「できる」「できない」に係らず、最善の妥協策をご提案します( ̄ー ̄)
プロフィール

syuukichi

Author:syuukichi
老体に鞭打ち、深夜まで
作業を続ける哀れな40代で
「こんな大人にはなりたくない」の
代名詞的存在。
オーディオ業界に身を置く、
重機萌え、航空機萌え。
と言うよりも、ど~もただの機械好き
だと最近気付いた様子。

いらっしゃいまし~
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10