すっかりご無沙汰からの連投。からの、またご無沙汰っていうのも安定のパターン。

ピットに入庫させたり、出庫させたり。

たったそれだけの運転で、

  「 ん!? なんだ、このクルマ・・・イイぞ!!イイぞぉぉぉぅっ!!! 」

って思わせてくれる、そんな貴重なクルマ。


マツダ ・ ロードスター 990S

ロードスター オーディオ (1)

納車ほやほや、弩新車での作業依頼です。

ありがとうございますありがとうございます。

2回言ってみるくらいに感謝している証を示す。


国産メーカー、しかも市販車で、ここまでちゃんと軽量化に

力を入れてくれるのって驚きです。

マツダの本気度が伺い知れて、こーゆークルマはテンションが上がりますね。




ロードスター オーディオ (8)

クルマの世界観を一切スポイルすることなく、

理想とする妥協点を極めた結果が、DA(ディスプレイオーディオ)の導入。

半導体不足のあおりで、今も貴重なパイオニアのDA、

DMH-SF700をインストールです。

画像のように、純正の表示部を撤去して、取り付けスペースを確保。

ワンオフパネルを作成して、これまた純正然とした取付を行いました。

メインソースも、調整も全てこれだけでやっちゃってます。

いつもなら、ここからスピーカー出力をもらってDSP導入して、

デジタル音源追加して・・・って感じなんですが・・・。

オーナー様のクルマに対する拘り条件が

必要最小限規模のオーディオ環境で、尚且つ、十分楽しめるコト。

言うは易く行うは難しにも程がある。


まぁ、このDAならフロント2WAYマルチは組めるし、ザックリTAや

ザックリEQも使えるので、なんとかしちゃおう!そうしよう!ってコトに。




ロードスター オーディオ (4)

パイオニアのカーWi-Fiモジュール使って、FireTVも使えるよ。

いや、「よ」って言われても。

プライムビデオやYoutubeは勿論、AmazonMUSICでハイレゾストリーミングとか

いや、まさに時代。

わかりやすく言えば、

  「 ナウい 」




ロードスター オーディオ (6)

スピーカーは、最近値上げしてからちょっとご無沙汰の

DLS ・ RC6.2Q

Aピラーにスッキリと埋め込み加工して取り付けています、

タイトなコクピットで、しかもオーナー様のドラポジが結構前気味なので

リスナーには向けてません。

DAの調整能力との兼ね合いもあるしね~。


商品選び

取り付け

調整

見た目


これら全てを、高度にバランスさせて完成形にもっていくのが

僕ら、インストーラーって仕事。

こーゆーとなんかカッコイイでしょ。




ロードスター オーディオ (7)

ETCはこの位置がドンピシャ。



ロードスター オーディオ (2)

個人的に好きじゃない、デジタルインナーミラー。

オーナー様の「どうしても付けたい!付けてくんなきゃ、ここで死んでやる!」

に、押し切られました。

物理ミラーと全く距離感が異なるので、

とにかく慣れるまでは注意が必要です。

あと、感覚的なモノなんですが、すりぬけるバイクに気づきにくいのです。

人それぞれかもですが、僕的にはこれが一番怖かった・・・。



ロードスター オーディオ (3)

これが、デジタルインナーミラーの車内設置用のリアカメラ。

気付く人はなかなか居てないと思いますが、

本来、この設置はできません。

なんとか、後方視界を極力妨げずに、最もスッキリとした取付になるように

試行錯誤の末、生み出した答えが、これ。

正直、一番時間かかったのは秘密です。




ロードスター オーディオ (5)

身長の高いオーナー様故の尽きない悩み。

理想のポジションをとると、ルーフに髪が触れる。

いや、これはマジでヤですね。

ちょっとぐらい我慢すれば?

そんなコト言うヤツは、全力で謝れ。

些細なことが、 ど ら い び ん ぐ ぷ れ じ ゃ ー ってヤツを

大幅に す ぽ い る するんですよー。


ってコトで、一度はローポジ化できるシートレールを買ったんですが、

なんだか微妙に検査に通らないような気配が・・・。

そこで急遽、スーパーローポジション化できるシートレールの設定がある、

RECAROシートに変更することに。

スポーティーすぎると渋るオーナー様を、

今度は僕が説得して、スポーツスターにしてもらいました。


結果オーライ。

どう考えても似合いすぎてます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

syuukichi

Author:syuukichi
老体に鞭打ち、深夜まで
作業を続ける哀れな40代で
「こんな大人にはなりたくない」の
代名詞的存在。
オーディオ業界に身を置く、
重機萌え、航空機萌え。
と言うよりも、ど~もただの機械好き
だと最近気付いた様子。

いらっしゃいまし~
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
11  10  09  06  05  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10