こいつぁ、マジでよくできたスピーカーざますよ!!

とりあえず、まずは下の画像をご覧くださいまし。

まし。


s205 イレイトカーボン (5)

メルセデスの現行Cクラスワゴン。

所謂、S205。


純正位置に最小の加工での取付からスタートした、このクルマ。

今じゃすっかり、こんな変わり果てた姿になっちまいやがって・・・。

いや、実に素晴らしい。


ここで声を大にして、言いたい。

否。

言う。

こんなご時世でも、元気だしてバージョンアップしていこうぜ!!

まぁ、つまり。

なんか買って。


・・・・・・。

・・・。

前回よりも、若干のトーンダウン感がなんだかお淑やか度アップしてて

素敵でしょ?




s205 イレイトカーボン (2)

ドアポケット前方を大幅に加工して、

ワンオフアウターバッフルを作成。

取り付けるスピーカーは、勿論!!

モレル ・ ELATE CARBON PRO63A

最近、超お気に入りのスピーカー (はーと)


御覧のように、もはや工業品の域を遥かに凌駕し、

工芸品、むしろ芸術作といってもいいほどの

圧倒的な美しさ。


たまたまですが、純正スピーカーにグリルデザインが良く似てたので

インストールした完成状態でも、恐ろしいまでの質感、精度、完成度。




s205 イレイトカーボン (3)

サイドミラー裏(上の方ね)にあるのが、

スプリーモピッコロ2よりも断然イイ、イレイトカーボン アルト。

ダイアフラム周辺がシルバーだったピッコロに比べて、

アルトはブラック仕上げ。

周囲のシルバーリングとの対比でむしろ高級感アップ。


そして、そのすぐ下にあるのが、純正スピーカー。

同じように外周のシルバーリングと精度の高いグリルを備えた

美しい仕上がり。


後から取り付けたスピーカーと、元からあるスピーカーが

奇跡的な融合を果たし、極めて純正然とした佇まいを醸し出してます。



s205 イレイトカーボン (4)

そして。

特筆すべきが、Aピラーに美しく埋め込み加工で取り付けられた、このスコーカー。

イレイトカーボン MM3

全てのユニットが同意匠でデザインされているので、

恐ろしいまでの一体感なのは当然ですが、

このサイズ(8cmクラスね)のコーン型のスコーカーとしては

出色のデキ。

若干サイズが大きくなるのは、これはもう弊害というよりも

魅力と言い切ってしまうぐらい、このユニットに惚れてたりします。




s205 イレイトカーボン (1)

端正なクルマに端正なユニット。

これに加えて、端正な人間が取付するってんですから

言うなれば、まさに端正の三重奏。


う~~~ん、カルテット。

ここで間違うな。




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

syuukichi

Author:syuukichi
老体に鞭打ち、深夜まで
作業を続ける哀れな40代で
「こんな大人にはなりたくない」の
代名詞的存在。
オーディオ業界に身を置く、
重機萌え、航空機萌え。
と言うよりも、ど~もただの機械好き
だと最近気付いた様子。

いらっしゃいまし~
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10