いろんな掛け声、言ってみよう!

よっ!

あらよっと!

いぇーーーーーいっ!

おりゃーーーーー!

はっ!

ほっ!

よいやさ!

アチョーッ!

ハリアーーーーー!!




ハリアー audio (9)

あと、忘れちゃならない。

はにゃー(はに丸)


そんなわけで。

今回のクルマは、トヨタ・ハリアー。

最近では少なくなってきた、カスタム頑張ってるオーナー様。

マットブラウンでフルラッピングとか普通しないっしょ?


エクステリアとホイールのイメージが合ってないっすよね~。

と、わかってることをいちいちツッコンでみたら、

案の定、新しいホイールすでに買っていて、納品待ちだそうで。

ぬぬぬ。

さすがに抜かりねぇな。




ハリアー audio (10)

とんでもないカッコヨサと質感の高さを誇る、

垂涎にも程があるユニット、モレル・38LTD。

イレイトカーボンが発売されたとはいえ、

その美しさは、勝るとも劣らない。

何時間でも眺めていられますよね!!




ハリアー audio (14)

当然ながら、ドアもアウターでの施工。


ハリアー audio (11)

いや、マジでどうにかなっちゃいそうなくらいのカッコヨサ。

そして、この美しさをさらに引き立たせているのが、

精度高い、このアウターバッフルです。


あまりの完成度の高さに、ちょっと漏らしちゃう人続出。




ハリアー audio (12)

ようやく導入を決めたDAP。

我ら、 Low-gun’s の強い味方!

大型ディスプレイ装備のウォークマン・WM-1A

このサイズなら、僕でもギリで読めます!!


そして、その視認性の高さに加えて、操作性をぐっと向上させるのが、

  「 ウォークマンホルダー ・ 極み 」


操作性と視認性の極上の妥協点を一台一台探り出し、

完全ワンオフで作成しています。




ハリアー audio (13)

圧倒的な操作性を実現しているのが、このサイドの造形。

画面を立ち上げるための、「電源ボタン」は勿論、

「曲送り」、「頭出し」のボタンも完全ブラインドで操作可能。

一たび、プレイリストの再生さえしてしまえば、

あとは、画面を一切立ち上げることなく、完全ブラインドで選曲できます。


嗚呼・・・こんな素晴らしいホルダーを考え付くなんて・・・

自分の才能が怖いわ・・・。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

syuukichi

Author:syuukichi
老体に鞭打ち、深夜まで
作業を続ける哀れな40代で
「こんな大人にはなりたくない」の
代名詞的存在。
オーディオ業界に身を置く、
重機萌え、航空機萌え。
と言うよりも、ど~もただの機械好き
だと最近気付いた様子。

いらっしゃいまし~
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10