アルヴェルのディスプレイオーディオの問い合わせに負けず劣らず

今でもそれなりに問い合わせが多いのが、

E51エルグランド後期(5.1chサラウンド付き)のナビ交換の件。

今思えば、ある意味ディスプレイオーデイオでもありますよね~。



E51 エルグランド オーディオ (1)

どえりゃ~綺麗なフルノーマル(!!) 最終型のE51エルグランド。

いつもお世話になりまくりにも程がある、M様の乗り換え案件であります。

ん!?

乗り換えでE51?

確かに普通ならそう思うかもしれません。

しかも、今まで乗ってたクルマは現行のクルマ。

うん。

男の子にはね、みんな憧れのクルマってヤツがあってね、

いつかは乗ってみたいって思ってたりするのさ。


それを実際に実現するのっていろいろと難しいコトもあるけど

想いをキッチリ叶えるのってやっぱり羨ましかったりします。

言うなれば、成功者。




E51 エルグランド オーディオ (4)

問い合わせは多いけど、実際に施工してもらえる例は少ない業界代表の

E51エルグランド後期(5.1chサラウンド付き)のナビ交換。

配線の加工や、延長、パネルワンオフやらいろいろと作業は多いのですが

ナニが難しいのかサッパリでやんす。


メンドクセーのは事実ですが、なんの問題もありません。

強いて言うなら、お客様側のコストがちょい高めなコト。

まぁ、しょうがない。

好きなクルマで、さらに楽しく快適さを求めるなら

それなりの負担は頼むぜ!ベイベー!!であります故。


今回選んだナビは、パナの10インチヒョッコリナビ・BDモデル。

E51エルグランドのナビ取り付け位置は、ちょこっと低い位置にあり

モニターというか本体設置角度が割と上向きなのです。

パナのヒョッコリナビなら、角度調整や位置調整が容易なので

オーナー様の使いやすい角度に設定できます。




E51 エルグランド オーディオ (9)

ただし、普通の取り付け位置ではビックリするくらいシフトノブに

モニターが干渉するのでギリッギリまで左に寄せて取り付けしています。




E51 エルグランド オーディオ (5)

最近のナビってば、リアモニター出力がHDMIのみ。

HDCPとかってややこしい著作権的なカラミで

HDMI入力の無い古いモニターには映せなかったりしますが、

言うまでもなく、御覧のようにそこんところは難なくクリア可能です。




E51 エルグランド オーディオ (6)

純正のアラウンドビューモニターも問題なし。

走行中の画像の呼び出しも対応していますので、

デカイくるまでも安心して運転できますねー。




E51 エルグランド オーディオ (2)

ナビの交換だけではありません。

オーディオにもガッツリ手が入っておりまする。


ドアには愛用のモレルELATE6MWTiを

ワンオフアウターバッフルを介して強固に取り付け。

E51エルグランドのドアは、ちょっと大きいスピーカーだと

内張りに干渉してしまうのでサイズが厳しめなのです。


割り切って、好きなスピーカーをアウタバッフルで取り付けるのが

ぶっちゃけ一番最良の方法だと思いますぜ。




E51 エルグランド オーディオ (3)

こちらも愛用のモレル・CDM880とスプリーモピッコロⅡを

Aピラーに埋め込み加工でインストール。


ピラーへのW取り付けなら、加工コストも抑えられますし

ちょいと見た目に派手になりがちですが

この質感と精度であればチープな感じは一切ありませぬー。




E51 エルグランド オーディオ (7)

純正のセンターコンソールは便利な装備なんですが、

エルの場合は高さが低くて、ちょっと物を置くときや取るときに、

若干窮屈な姿勢を強いられます。


E51の最大の弱点は、規模が大きめのオーデイオを組む場合の

ユニット設置場所の乏しさだと思います。

フロアは完全フラットなので、配線を通すのも一苦労どころではありません。

サブウーハーを付けるとなると3列目シート後方を嵩上げするよりほかありません。

そうすると、シートアレンジに障害がでるので、

オーナー様のクルマの使い方によっては本末転倒だったりします。


実際、今回の場合もフルフラット化が絶対条件でしたので、

フロアの嵩上げはどう考えても 「 NG 」

それどころか、アンプやDSPの設置場所すら確保するのが一苦労なのです。


今回は、フロントシート左右間の僅かなスペースに

全てのユニットを集積しています。

勿論、ここの嵩上げは避けようがありませんので、

簡単なカバーを作成して、ついでに低くて使いづらかったコンソールを

カバーの上に乗せることで、使い勝手とスペース効率を昇華させています。

ホントにギリッギリですが、シートのスライドにも肘掛にも干渉していません。




E51 エルグランド オーディオ (8)

さらに。

純正ドリンクホルダーの使用にも一切干渉しません。

ちょっとした工夫で、大幅な利便性向上に加えて

圧倒的な高音質化を可能としています。


オーナー様の夢をカタチするお手伝いができる、この幸せ。


嗚呼。

今ナウ、噛みしめてみるとしよう。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

syuukichi

Author:syuukichi
老体に鞭打ち、深夜まで
作業を続ける哀れな40代で
「こんな大人にはなりたくない」の
代名詞的存在。
オーディオ業界に身を置く、
重機萌え、航空機萌え。
と言うよりも、ど~もただの機械好き
だと最近気付いた様子。

いらっしゃいまし~
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10