結局、この人はヤッちゃうんです。

日々の暮らしの中で、

あるいは長い人生の中で、

憧れを抱く人っていますよね。


たとえ、それが決して叶わぬコトだとわかっていても・・・・。




フィット3 オーディオ (1)

目指せ!!

世界一の営業車!!


はい。

勘のイイ皆さんなら、タイトルで気づいたかもですが。

例のアノ人。

またヤッちゃいました (・Д・)ノ



前回の記事で取り上げた、「VENTURE AUDIO」

3WAYセット 税込999900円という、例のアレ。

  「なんか面白そうなスピーカー挙げてましたね~」

  「VENTUREですね。いいスピーカーです、マジで」

  「在庫あるんですか?

  「在庫?まぁ、在庫というか、この現物ならありますけど」

  「今日預けて、明後日の夕方ごろに納車できます?」

  「・・・はい?」

  「代車ありませんか?」

  「や、たまたま、あるっちゃぁあるんですが・・・」

  「使えます?」

  「や、たまたま、使えるっちゃぁ使えるんですが・・・」

  「僕もたまたま、このタイミングだと嫁に言い訳ができるんです」

  「はぁ・・・でもさすがに、このサイズと形はバレないっすか??」

  「そこは、なんとかしてください、いつものように。お任せで。

     150万で足りますよね?じゃ、置いて帰ります」

 

やぁ・・・・書いてみるもんですねぇ・・・ (*´_ゝ`)

まさか、こんなに分かりやすく釣れるとは・・・(釣るゆーな)




フィット3 オーディオ (4)

そんなわけで、 ドーーーーーーーン!!

Aピラーに、超変則レイアウトでの変態Wインストール。

恐ろしいレンジの広さを誇る、2インチトゥイーターを

Aピラー最前部にほぼ真横に向けて取り付け。

直近には、ベリリウムトゥイーターを真ん中向けに取り付け。



・・・・・・・。

・・・・。

いや、これはバレる・・・。

だって、四角だし・・・。

だって、金属剥き出しだし・・・。




フィット3 オーディオ (5)

運転席側だと、そのヘンタイっぷりが良くわかるかと。


・・・・・・。

・・・。

いや、これはバレる・・・。




フィット3 オーディオ (2)

一見、純正インナー風に見えるドアウーファー部。

通常の6インチウーハーとは似ても似つかないバカサイズなので

勿論、インナーもグリルもガッツリと造り替え。


ここは、見た目も以前と全く同じ水準を確保できたので、

絶対にバレることはありませぬ ヾ(・∀・)ノ




フィット3 オーディオ (6)

ここは、一瞬でバレました (´・_・`)


ディスプレイが光るからとかではなく、

実はここは、嫁さんの携帯置き場でありました・・・。


  「??」

  「ど、どどどどどどどうしたのかね??チミ」

  「なんなん、これ?」

  「な、なななななななななにか問題でも??」

  「なんなん、これ?」

  「こ、ここここここここここここここここれは、ですね、あのですね」

  「なんなん、これ」

  「そ、そそそそそうそう!乗り心地を変えれるスイッチやねん、そう!!」

  「・・・・・・・・・・」

  「・・・・・もしもし?」

  「・・・・邪魔。どけて」

  「え?」

  「こんなんあったら、私の携帯置かれへんやん。どけて」



そうなんです。

ピラー加工や、形状の変化には気づかないんですが

嫁という生き物の特徴として、

  「モノが置けなくなるとすぐ気づく」

という習性が、近年の研究結果で明らかになってきました。



ということは・・・。


そうなんです。

実は、今回のピラー加工にも気づきませんでした!!! w( ̄o ̄)w



もしかすると、黒いピラーがライトグレーに変わったとしても

もはや気づくことは無いのかもしれません。

あるいは、フィットじゃなくなっても気づかないかも・・・。




フィット3 audio (2)

最初期の頃のAピラー。

造形の巧みさもあって、まぁまぁ、気づかない人がいても

おかしくはないかもレベルでしょうか。



フィット3 audio (9)

中期

スピーカーサイズも一回り以上大きくなり、

且つレツキッカ、巨大なスコーカーも一緒のW付け。


これでも気づかないコトが分かると、

そこから歯止めが効かなくなるや必定。


バレるから作業をためらうのではなく、

どこまでいけばバレるのかを競うような感覚。


もはや、これは嫁と僕との一年戦争。

君は生き残ることができるか。



そして、こんなスリリングな毎日を過ごしている人に対して

憧れというか、畏敬の念を抱く人まで現れる始末。


さぁ。

次は、みんなにどんな夢をみせてくれるのかしら・・・。





コメントの投稿

非公開コメント

記事おもしろい‼︎

代車?

代車の言い訳ですが、何でノートなの?
リコールでディーラーに乗って行ったら、入り口で後ろから当てられた!
リコールだけならHONDA車やねんけど、ぶつけられたから保険会社からの代車になるからノートやねん!
しかし、黒の堺ナンバーのノート、白いHONDAインサイト、何回同じ代車なのですかね?😁
いつか代車でバレそうですよね!
プロフィール

syuukichi

Author:syuukichi
老体に鞭打ち、深夜まで
作業を続ける哀れな40代で
「こんな大人にはなりたくない」の
代名詞的存在。
オーディオ業界に身を置く、
重機萌え、航空機萌え。
と言うよりも、ど~もただの機械好き
だと最近気付いた様子。

いらっしゃいまし~
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10