意外に思われるかもですが、こっちもたまにやってます。

人の好みが千差万別であるように。

クルマの楽しみ方にもいろいろありまして。

同じように、音楽の楽しみ方もやっぱりいろいろありまして。
HiFiやピュア指向の方もいれば、ドンシャリラブや、
お祭り仕様、はたまた、リアスピーカーの方が大事!って方まで。

どれが正解でどれが間違いってのはありません。
言葉は悪いですが、たかが音楽。
自分の思うままに楽しんだらエエと思います。

楽しんだもの勝ちなのです。
ええ。



ハイエース イベントオーデイオ (1)
ガッツリ落とした車高に、各種エアロで武装した
トヨタ ・ ハイエース ワイドボディー。

白と黒のコントラストで勝負する渋く纏めた一台です。



ハイエース イベントオーデイオ (2)
リアゲートを開くと、そこはまさにワンダーランド。

フルキッカーの外向けオーディオが、その姿を現せます。
正面に鎮座する2発のキッカー・L712は、巨大なバスレフボックスにインストール。

これが伝説の巨神の力か・・・
と、感嘆せざるを得ない、大地を揺るがすそのパワー。

聞く人の脳を破壊しにかかっているとしか思えない、ホーンドライバー。


正直言って、ボリューム全開にするのは不可能なこのシステム。
どこで鳴らすねん、と言われ続けてはや3年(かな?)

目立ってナンボ。


こんなオーディオの楽しみ方もあるのです。



ハイエース イベントオーデイオ (3)
ウーファーのすぐ上にある、細長い四角の物体。

よくみると、四対の物体がそれぞれのユニットの上側にあります。

実は、これ。
ベッドになってるんです。

左右の2枚は、アンプやDSP等のメンテナンス時には
一瞬で取り外すことができます。

というか、乗せてるだけ。
や、勿論、走行中に動かないようには工夫してますよ。



ハイエース イベントオーデイオ (4)
リアゲート側もぬかりなく、コアキシャルを4発。

いるかいらないか?
要らないに決まってますYO!

でもね。
空いてるスペースにはスピーカー付けたくなるのが、
人情ってもんじゃぁないですか?



ハイエース イベントオーデイオ (5)
そんなわけなので、Dピラーにもコアキシャルを埋め込み加工。

オアーナー様自らペイントしたラップペイントのグリルを
装着して、カスタムアピールもグッと向上しちょりますね。



ハイエース イベントオーデイオ (8)
外向きだからって、中の手を抜いちゃ台無しなのです。

フロントセクションも勿論、キッカーでフィニッシュ。
キッカー最高峰のQSS674をインストール。

ドアは全体を完全に作り直して、アピール度高めでありながら、
上質感も備えたカスタムを施しています。

このスピーカーグリルも、オーナー特製のラップペイント仕上げ。
普通のプラスチッキーな黒いグリルとは、
全く異なる質感を実現しています。



ハイエース イベントオーデイオ (10)
Aピラーも全面的に加工して、トゥイーターを埋め濃み。

ガバッと中心に向きを与えたインストールなので、
その存在感は半端じゃありません。



ハイエース イベントオーデイオ (9)
ワイドボデイーならではの、サブモニター取り付け。

ナビ左横には、今は亡きALPINEの7インチモニターを埋め込み。
映像ソースを常時表示しておけるので、
バックカメラ時も、地図表示時も、映像ソースは途切れることがありません。



ハイエース イベントオーデイオ (7)
パイオニアの最新鋭13.3インチフリップモニターを取り付け。

いままで違う開き方するので、ちょっと違和感あるかもですが。
コンポジット接続でも非常に美しい映像が楽しめます。

このモニター用のハイエース専用取り付けキットはありませんので、
土台そのものをワンオフして取り付けしてあります。



ハイエース イベントオーデイオ (6)
なんてゴージャス。

絶対、堅気じゃねぇ・・・。
フロントのみならず、リアシートまでもRECAROを装着。

全体のイメージに合わせて、青・黒でフィニッシュ。


派手にするところと、抑えるところ。
色使いも含めて、ほぼオーナー様のイメージ通り。

このあたりのセンスの良さは見習うべきとこが多いのであります。






コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

syuukichi

Author:syuukichi
老体に鞭打ち、深夜まで
作業を続ける哀れな40代で
「こんな大人にはなりたくない」の
代名詞的存在。
オーディオ業界に身を置く、
重機萌え、航空機萌え。
と言うよりも、ど~もただの機械好き
だと最近気付いた様子。

いらっしゃいまし~
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10