遠路は続くよ、遥々と。

前回の「札幌から自走」とか、
常識では測れない常人離れした方と比べると
普通かもしれませんが、一般的には遠路遥々系ですよね、
浜松から自走でも。

てか、冷静に考えて北海道から自走で来ますか・・・しかも軽。



マークX オーディオ (1)
いつもお世話になっております (´▽`*)

毎度毎度、浜松からお越しくださるだけでも
相当ありがてーにも程があります。

そんなに僕のコトが好きなんですね。
その気持ち、わかります。

イイやつですもんね。

ええ。
誰も言ってくれないので、自分で自分をほめたいと思います。
所謂、有森方式。



マークX オーディオ (5)
純正オプションナビの音源は一切利用しない、
オーディオのこのクルマ。

ナビなんてガイド音声さえ聞ければイイんです。
他は飾りです ( ˘ω˘ )

偏った意見かもしれませんが、
オーディオの真髄とは、まさにコレ。

車内で聴くのは、ウオークマンのデジタル音源のみ。
その心意気や、よし。



マークX オーディオ (4)
フロントスピーカーは、モレル・ハイブリッド602+CDM660。

個人的に、ハイブリッド603改と呼んでおります。
それぞれ、ミラー裏とAピラーにスッキリと埋め込み加工。

極力突出を抑え、日常使いを一切損なわないように留意しちょります。

ええ。
このマークX、実は、営業車。

や、営業といっちゃバチがあたるかもですが。
縁起でもないといいますか (/ω\)


毎日の相棒にこそ、グッドなカーオーディオがナイスですね~。



マークX オーディオ (2)
前の仕様は、P-SIX2+フロント3WAYマルチ。

今回、依頼いただいたバージョンアップ内容は、
フロントドアのアウターバッフル化と
サブウーファーの追加であります。

あ、それと忘れちゃイケねー、ウォークマンの金化。

「金化」って変な日本語ですが、「A57」から「1Z」に交換した際の
音質向上っぷりにはアゴがはずれます。

割とマジで。



マークX オーディオ (3)
リアシートバックに、DIATONE・SW-G50をインストール。

薄型ながら、25Lを確保した強固なボックスを作成。
リアシートを倒すと、御覧のようにサブウーファーが顔を出します。

長尺モノは積めなくなりますが、
セダンやクーペでは、やはりこの位置が理想だと思います ( ̄ー ̄)

クルマの使い方は、千差万別人それぞれ。
オーナ様のライフスタイルに合わせて、
インストールの手法も変わってきます。

あらゆるシチューエーションに対応できる引き出しの多さも
カーオーディオのインストーラーに求められるスキルであります ( ̄▽ ̄)



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

syuukichi

Author:syuukichi
老体に鞭打ち、深夜まで
作業を続ける哀れな40代で
「こんな大人にはなりたくない」の
代名詞的存在。
オーディオ業界に身を置く、
重機萌え、航空機萌え。
と言うよりも、ど~もただの機械好き
だと最近気付いた様子。

いらっしゃいまし~
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10