純正はひでぇ・・・ですが、ヤレばきっちり応えてくれる!!

や、BMWのオーディオの話ですよ??

オーナー様はほとほと実感されてるコトと思いますが、
マジでヒドイんです、BMW純正の音質ってば( ゚Д゚)


s-IMG_2267.jpg
ところがですよ!!奥さん!!

決してポテンシャルが低いわけではないのです。
つまり、ヤレばデキるこなんです。

ヤレばデキるこなのに、ヤラないなんてどうかしてます!!
据え膳喰わぬはなんとやら!です!!



s-IMG_2268.jpg
ガッツリとドアアウターバッフル化( ̄ー ̄)

強度を確保しながらも純正然としたデザイン。
ポケットは半分ぐらいなくなっちゃいますが、代わりに得られる音質と比べると
僕なら断然ポケットいらん!派であります(^^♪

ミラー裏にはモレル・ピッコロⅡを埋め込み加工。
存在感バツグンのカッコいいトゥィーターです。



s-IMG_2269.jpg
アウターバッフル部のグリルを外すと、
ご覧のようにユニットが姿を現します( ̄ー ̄)

普段はユニットの保護を兼ねて、カバーをしておけば安心ですね~。



s-IMG_2270.jpg
Aピラーにはスコーカーを埋め込み加工。

BMWで究極の音質を目指すなら、これらの加工は施したいですね~(*'▽')
やっぱりかっこいいですし、所有する満足感は格別なのです。

明日はクラリオン ・ Full Digital Soundの試聴会!!です!!

そういえば、「日常」ってカテゴリもどうかとも思いますけれども(*'▽')

興味のある方も、そうでない方も一度は聴いておいた方がエエのです~。



s-clarion20160724.jpg

当店製作のクラリオン・デモカー トヨタ・アクアと、
密かに製作していた当店デモカー アルファロメオGTの2台が試聴できまっす。

OTG接続できるDAPをお持ちいただくのがベストですが、
勿論、CDやUSBでも試聴できます(^^♪

どちらも派手な取り付けではありませんが、精密な調整を施してありますので
想像以上の高音質体験していただけるコトと思います。

クラリオンといえば、大昔ADZESTで一世を風靡しましたが、
再び大きな波を巻き起こせるのか!?
操作性に若干の難はあるものの、音だけよければイイんじゃない?的な人には
ドンピシャなこのシステム。

一聴の価値は十分にありますよぉ~。

お待ちしております~( ̄ー ̄)



BMW・X5M(!!)にオーディオインストール~

いやぁ・・・実際にこの目で見るまでは、
名前だけで実在しない伝説のクルマだとばかり思ってました( ゚Д゚)

例えていうなら「シャア専用エルメス」とか。


実際、「Mっていうけど、ちょっとスポーティなだけじゃないの??」とか
思ってたんですが、ゴメンナサイ。
マジで「M」でした、X5M。



s-IMG_2251.jpg
外見的には、ちょいとイカツイX5って感じなんですが(^^;



s-IMG_2256.jpg
専用シート(これがまた超カッコイイ!)とか内装は全くの別物・・・。
シフトノブから分かるように、Mスポーツミッション(セミオートマみたいなの)とか。

こいつはマジでカッコイイぜ!!


そして、もう写っちゃってますが、このクルマもハイレゾ仕様( ̄ー ̄)
HELIX・P-sixにウォークマンZX2の組み合わせで聴く音は
もはや別次元のサウンドを聴かせてくれます。



s-IMG_2253.jpg
フロントスピーカーは、FOCAL・100KRSを取り付け済み。

そうなんです。
実はこのクルマ、ほぼ一式他店でオーディオインストール済み(-_-;)

「もっとイイ音にしたい!」
と、相談を重ねられたのですが、一向に改善せず。
いろんなユニットを追加したり交換したりと、完全に商品頼りの迷宮入り。

ついには、「なんとかサウンド」とか、「サウンドなんとか」に手を出してしまいました。


実際に当店に相談に来られた時には、すでにオーディオ不信全開(^^;
デモカーを聴いていただき、ショップによって全く音が違うコトは
理解していただけたのですが・・・。

「実際に自分のクルマで音を聴くまでは、ものすごく不安だった」
と、納車後に言われたのが今でも忘れられませぬ。



s-IMG_2260.jpg
スピーカーはそのままで、プロセッサーを導入して
完璧に調律を行いました。

プロセッサーを使いこなすことで、BMWの音質は全くの別物に生まれ変わります。
オーディオ不信MAXだったオーナー様も、
今ではクルマに乗るのが楽しくてしょうがないとのコト(^^♪

カーオーディオが嫌いになる前に、うちに来て頂けたコトに感謝します。
これからもカーオーディオをず~っと楽しんでください~。



ニッサン(?)スカイラインにオーディオインストール!

今気づいたんですけれども、現行スカイラインって
「NISSAN」エンブレムじゃなくって
「インフィニティー」エンブレムなんですね( ゚Д゚)


s-IMG_2217.jpg
どこがどうスカイラインなのか面影の欠片もありませんが、
デザインはカッコエエですよね~( ̄ー ̄)

レクサス風のグリルにマツダ風のヘッドライト・・・
パーツでみるとアレですが、デザインの完成度は高いと思います!



s-IMG_2221.jpg
凝りに凝ったデザインのドアですが、
コテコテした感じじゃなくてイイですね(^^♪

純正状態で3WAYシステムが組めるようになっていますが、
スコーカー部にあまり余裕が無いのがホントに残念。

それでもご覧のように、全くのストック状態の仕上がりで
ドア3WAYが組めるのは、YN仕様の強力な味方なのです( ̄ー ̄)



s-IMG_2219.jpg
灰皿部をプチ加工して、DIRECTORを取り付け。
埋込・・・ってほど大がかりなモノじゃないですが(^^;

視認性、操作性ともに抜群な位置なのであります~。


純正オーディオが、前後左右の4chオーディオというシンプルなものなので
HELIX・PP82DSPでも余裕で対応可能。
コストパフォーマンス抜群の商品なのでお財布に優しく、耳にもやさしい。

ただ、純正オーディオにはちょいとばかし厄介なギミックが複数
組み込まれていますので、それだけは絶対に回避する必要があります。

フロント3WAYスピーカーを緻密に調律し、
チープな純正オーディオが、芳醇な音の世界に生まれ変わります。

トヨタ・ノアHVにガッツリオーディオインストール!!

ノアって聞くと、世間一般にはまずブライトさんでしょう。
次いで泉 野明(いずみ のあ)
個人的には宇宙空母を推しておきます。


s-IMG_2216.jpg
まぁ、普通はコレですよね(*'▽')
トヨタ・ノア。

家族大好きパパママノアなのに、
がっつりハイエンドオーディオシステム取り付けです!!
ありがとうございます!!



s-IMG_2203.jpg
ヘッドユニットは、もはや常識のBIG-X。
ファミリーカーで「あればイイのになぁ・・・」的なコトはほとんどできちゃいます!

どう考えてもサイバーナビよりも上です(-_-;)
頑張れサイバーナビ!というか、なんとかしろパイオニア!

今やナビヘッドがメインソースってのはほとんどありません。
今回もご他聞に漏れず、メインソースはSONY・ウォークマン NW-ZX2。

そうです!!
ナビの音もダブルゾーンもハイレゾも!!
なんでも超絶高音質なハイエンドシステムでっす( ̄ー ̄)



s-IMG_2204.jpg
ハイレゾの音がイイのは当たり前なんですが、
今までの音源データをZX2+HRD5経由で聴くと
もう今までの音には戻れません。

DSP-Pro・・・本当に恐ろしい魔性のユニットです・・・・。



s-IMG_2201.jpg
スピーカーは、FOCAL・165W-RCの3WAY。
スカッと明るい絶妙なドンシャリっぷりが実に気持ちイイのです。

現行ノア、ヴォクシードアスピーカー設置部にあまり余裕がありません。
大型のハイエンドユニットを取り付けるにあたっては、アウターバッフルは必須。

ですが。
純正のドアデザインが、あまりにも微妙なので
バッフルのデザインは非常にセンスが要るのです。

スピーカーの保護用にバータイプのグリルを配置して
カスタム色強めですが、嫌味のない好感度高めのデザインになりました( ̄ー ̄)



s-IMG_2202.jpg
こんな感じなのです(^^♪

どうです??
全然ヤラしくないでしょ???



s-IMG_2206.jpg
スコーカーとトゥィーターは、Aピラーに埋め込み加工。

助手席の奥様も音楽好きなので、左右でなるべく音質差を減らすために
左右シートのど真ん中を狙って取り付けています。

ん~・・・
かっこいいですね、165W-RCは( ̄ー ̄)



s-IMG_2205.jpg
たまたま設置済みの汎用センターコンソールボックスを
プチ加工してDIRECTORを取り付け。

結果的にすごく操作性も視認性もイイ、抜群の仕上がりになりました。
オーディオ設定を複数登録できるので、

パパ的には「独りでじっくり音楽に浸りたい」仕様
ママ的には「EXILEのライブをイイ音で楽しみたい」仕様
キッズ的には「リアシートでアナ雪を観たいー」仕様

とか、いろんな我儘に応えられます。



s-IMG_2207.jpg
キッズ的にもイイ音を楽しんで欲しいとのコトで、
贅沢にもモレル・ヴィルタスNano(定価10万!?)をインストール。

プチデッドニングも施してあるので、まさかのリアシートでも結構な音で
楽しめちゃいました( ̄ー ̄)

それにしても、贅沢だ( ゚Д゚)



s-IMG_2213.jpg
ハイブリッドなので、ラゲッジ右端にメインバッテリーが鎮座しちょりますので
左半分を利用して、サブウーファー・SW-G50とアンプ・H400X 2台、
サブウーハー用モノラルアンプ等、大量の機材をスッキリと隠し込んであります。

勿論強度も十分なので、荷物を積んでも多少ダンスされても大丈夫。
ライバルはズバリ、イナバです。



s-IMG_2214.jpg
右半分は独立したカバーになっていますので、メンテナンスは勿論、
ちょっとした荷物も中に隠せて超便利!!


独りでの深夜ドライブは勿論、家族揃ってお出かけでも
あらゆるシチュエーションをそつなくこなし、且つオーディオは
圧倒的な高音質を誇るこのノアHV。

さすがにDSP-Pro、ZX2等の現状考えうる最強システムなので
金額的には高額になっちゃいますが、いつでもどこでも
どの席でも誰もがイイ音を楽しめる満足度の高いものになりました( ̄ー ̄)

お待たせしました!!ついに解禁!!BMW音質革命!!

全世界1000万BMWオーナーの皆様!

究極のYN仕様で恐ろしいほどの高音質化を可能とした
「BMW音質革命計画」

お待たせしただけのコトあって、本当の本物になりました。
世にいろんな商品がありますが、ここまでの説得力をもったプランは
他に存在しません!!

s-bmw-topImg.jpg

まぁ、ホントにビックリするくらい簡単取り付け(^^;
作業時間も長くて2日。
インナーバッフルも必要なし!!
デッドニングも施しません!!

バッフルの素材や取り付けに拘るのも結構。
デッドニングに命を懸けるのも結構。
ですが。
まずはデモカーを聴いてみてください。
バッフル無し、デッドニング無しのデモカー、BMW・420グランクーペを。

本当の意味での音質革命なのです( ̄ー ̄)


詳細は「BMW音質革命」をクリッククリック!!

冗談抜きで。
デモカーと全く同等といっていいほどの高音質が手に入ります!!
プロフィール

syuukichi

Author:syuukichi
老体に鞭打ち、深夜まで
作業を続ける哀れな40代で
「こんな大人にはなりたくない」の
代名詞的存在。
オーディオ業界に身を置く、
重機萌え、航空機萌え。
と言うよりも、ど~もただの機械好き
だと最近気付いた様子。

いらっしゃいまし~
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10