一年の締めくくりに相応しい一台!!

多分ですけれども、これが今年最後の更新の予感( ̄ー ̄)

今年最後の納車も無事終わりましたし、
つい今しがたですが、なんとなく掃除も終わりました。

今年の締めを飾るのは、このクルマ!!!




s-IMG_1602.jpg
漢の乗り物!!軽トラでありますよ!!

一層ガンダム臭さの増した、新型ハイゼット。
足元を飾るのは、僕ら世代にはビンゴのハヤシレーシング。

そういや、昔「HAYASHI RACING」のばったもんで
「AYASHII RACING」ってありましたよね???



s-IMG_1605.jpg
ヘッドユニットは、サウンドナビ90Premi。
内蔵アンプでフロント2WAYマルチの漢システム。

職場ともいえる軽トラなので、いたるところに仕事道具が満載なのも素敵です。



s-IMG_1604.jpg
スピーカーは、サウンドナビとバツグンの相性を誇るDLSをチョイス。

ドア下部にワンオフアウターバッフルを設置し、
今は亡きノベリウム13cmを強固に取り付け。

音の繋がりを考慮して、若干上に向けてあります( ̄ー ̄)


ミラー裏部には、新たにマウントを作成してトゥィーターを埋め込み。
トゥイーターは、DLS最高峰のスカンジナビアを奢っています。



s-IMG_1606.jpg
こんな感じで、巨大なトゥィーターもスッキリと取り付けできちゃいます。

現車を確認する前に見積もりしていたので、
現車見てビックリすることばかりでしたが(^^;

なんとか無事完成しました。
お待たせしてすみませぬ!



s-IMG_1603.jpg
これぞ、漢のクルマ(>_<)

いいね!新車に遠慮なくガンガン道具積むこの感覚。


それにしても、このボディカラー見てるとウェザリングを施したくなりますよね(*'▽')
大昔のホビージャパン愛読者だったので。
S.F.3.Dオリジナルとか好きだったなぁ(^^;


さてさて。
今年の営業は今日でとりあえずは終わりです。

明日は最後の掃除仕上げと、来年の段取りとかまだごちゃごちゃとありますが。
夕方ぐらいまでには終わりたいなぁ・・・・。


あ、そうそう。
新年は例年どおり、1月4日から営業しておりますので!!
お年玉握りしめて、こぞってご来店くださいますよう、
お願い申し上げちゃいます。


それでは、皆様。
よいお年をお迎えください。


でぅでぅ。

今年もそろそろ終わるのですね・・・。

この時期になると、毎年毎年同じ言葉を繰り返しますよね。

「一年が経つのは早いなぁ」って。

いや、マジで早いっすよね!?
去年より絶対、今年短いですって、マジで。


そんなわけで。
今年も残りわずかとなってきました。

しみじみと、今年一年をそれぞれ振り返ってみましょう。
イイことあった人も、なかった人も。
生きてるだけで丸儲け。
一日一日を精一杯、なるべく楽しく暮らしていきましょう。



s-IMG_1578.jpg
いつもお世話になっております、F様のBMW・F31d。

今までお乗りのパサートW8(!)からの乗り換えであります!
今回は車両も含めて、全て当店で手配させていただきました( ̄ー ̄)

新車でも中古車でも、お客様の要望に合わせたクルマを探しちゃいます!

オーディオだけではなく、いろんなコトやってますので
なんでもとりあえずご相談ください(^^♪



s-IMG_1579.jpg
当然ながら、オーディオの方にもバッチリと手が入っております(^^♪

以前からご愛用のDYNAUDIO・ESOTEC 2WAYに
スコーカーを追加して3WAY化を果たしました。


ドア下部ポケットを加工して、16cmスピーカーを強固に取り付け。
あまり大袈裟にしたくないので、サランネットでスッキリと保護し
極力薄くなるようにデザインしています。

スコーカー MD142は、純正スピーカー部に取り付け。
ウーファーからの影響を受けないように、背圧をコントロールする
チャンバーを設けてあります。

トゥィーターは、ミラー裏に埋め込み加工。
純正然としたスッキリとした取り付けを行っています。



s-IMG_1580.jpg
HELIX・DSP-Proを採用し、最先端メディアのハイレゾにも対応しています(^^♪

DIRECTORというコントローラを追加することで
各種設定変更や、詳細なボリュームコントロール等が拡張され
使い勝手がグッと向上します(*'▽')



s-IMG_1581.jpg
自分でもビックリするほどピンボケにも程があるピンボケっぷり。

メインソースは、ポータブルプレイヤーのFiio・X3から
同軸ケーブルでハイレゾ音源をダイレクトに接続してあります。

DSP-Proに限らず、HELIXの各プロセッサーは
アナログ入力も結構イケるのですが、デジタル音源との差は歴然。

腕のイイ料理人が、産地直送の食材を手に入れたようなモンです( ̄ー ̄)



s-IMG_1564.jpg

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

赤福!!

クルマもオーディオも買っていただいてるのに、
赤福まで買って下さいました!!

父ちゃん嬉しくって涙でてくらぃ!!


さて。。
早速いただくとしますか!!!



s-IMG_1565.jpg

くぅぅぅぅぅ~~~~~~~っ

なんなんですかね!?
この神々しいまでの圧倒的な美しさ。

ルーブルやスミソニアンに永久展示するべきだと、声を大にして言いたい。
否、言う。

人類の辿り着いた美の極みですよね、マジで。
しかもですよ?
食べると美味いって、どうなってるの!?ってコトですよ!


え~・・・。
1箱8個入りを3箱頂きまして・・・2箱は一人で食っちゃうわけなんですが。
というか、食っちゃったんですが。



s-IMG_1566.jpg
さらにさらに!!

あまおう!?
斬新過ぎる差し入れじゃないすかね!?


や、ホントにいろいろとありがとうございます( ̄ー ̄)

やっぱ、ちゃんとしたナビが欲しいですよね!!2nd シーズン

ちょこっと大きくなっちゃいましたが、その小ささは健在!!


s-IMG_1567.jpg
シャイでキュート、クールでパッション、小粋なあの娘(こ)は新型スマート!!

最初、速報的な画像見た時は、正直言って「なんだかなぁ」だったんですが
現車見たら全然イメージ変わっちゃいました( ̄ー ̄)

ドアを開けた瞬間に「あれ?」って微妙な違和感を覚えました。
なんか、フランス車っぽい感じがしたんですよね。

それもそのはず。

ルノー・トゥインゴなんですね、スマートってば。


やぁ・・・それにしても、このサイズ感はイイですなぁ。



s-IMG_1570.jpg
今回の作業は、新型スマートにサイバーナビの取り付けです(^^♪

ご存知の方も多いかと思いますが、新型スマートのオプションナビは
専用クレイドルに固定する「スマートホン」なんですよね・・・。
もしくは、ポータブルナビか。

いずれにせよ、この小粋な内装にはオンダッシュは無粋ってもんですぜ。


純正オーディオを撤去して、インダッシュタイプのナビ・VH0999をインストール。
パネルのサイズからしても本来はZH0999が正解なんですが・・・。

ルーテシアと同じで、2Din加工そのものは可能ですが、
ダッシュボード自体にも手を入れなければならんのです(-_-;)



s-IMG_1569.jpg
つまり、こ~ゆ~コト(^^;

どう考えてもデコッパチなイケてないパネルなんですが、
モニター上の部分は、枠的にはDinサイズなんですが
奥行きが全くありません。

仕方がないので、上のスペースには「SMART」のエンブレムを
ディーラーさんで貼っていただきました(^^;

勿論、2Dinナビがイイ!!って場合は、ダッシュ加工前提で
取り付けは可能です。




s-IMG_1571.jpg
同時にバックカメラも取り付け。

このサイズでバックカメラ?とか思っちゃいけません。
やっぱあれば断然便利ですし、逆にクルマが小さ過ぎて
思い通りの場所に駐車しにくかったりするんですってば(^^;

やっぱ、ちゃんとしたナビが欲しいですよね!

最近のクルマは、オーディオやナビが車両との統合が進み、
交換や変更が難しくなってきています(>_<)

まだまだ施行例の少ないクルマ、
Jeep・グランドチェロキー SRT8のナビを交換しました( ̄ー ̄)
s-IMG_1563.jpg
全然ノーマークでした・・・
グランドチェロキー・SRT8がこんなにカッコイイとは!!

これで、デカくなければ・・・・



s-IMG_1559.jpg
2014年からのグランドチェロキーは、純正でナビがついています。

タッチパネルで操作でき、車両の各種情報や設定も全て行えるスグレモノ・・・。
ナビさえちゃんとしたものだったら、の話ですが(-_-;)

そうなんです、グランドチェロキーの純正ナビは使い物にならんのです。
でも、統合の進んだタッチパネルモニターをどうすりゃイイの!?ってオーナー様!!

ご安心ください!!

ご覧のように、8ワイドナビに交換可能です!!
まるで純正のように美しく収めることが可能です。



s-IMG_1561.jpg
勿論、バックカメラも利用可能!
進路予測機能も当然ながらバッチリOKでっす!



s-IMG_1562.jpg
純正装備のサイドカメラも使えます。
今回は、ミラーモニターを取り付けて常時確認できるようにしました。

なんせデカイクルマなので、各種カメラ機能は絶対必要ですね~( ̄ー ̄)



s-IMG_1560.jpg
純正モニターは、センターコンソール肘掛内に移設。

当然ながらすべての機能が有効になっています。
純正のDSRCも使えますし、PDC等も全て問題ありません。


グランドチェロキーにお乗りのオーナー様、
純正ナビ付車もナビ取り付け全く問題なく可能です!!

お気軽にご相談ください~

シャイでキュート、クールでパッション、小粋なあの娘(こ)はルーテシア

カッコよくて手頃なサイズ代表の、ルノー・ルーテシアRS


s-IMG_1555.jpg
特に斜め後ろからがエエですよね。
所謂、ヒップコンシャス!ってヤツですね!←カルタスです。



s-IMG_1557.jpg
ディーラーオプションのナビ付車ってのがほとんどなんですよね(>_<)

s-IMG_1238.jpg
上の画像は、うちで加工取り付けしたサイバーナビ。

撮影した向きが違うので、よく見ないとわかりませんが、
ディーラーオプションの方がパネルの縦方向が大きくて、
手前方向に、5cm程度でてきています。

どっちがシュっとしてるかは一目瞭然( ̄ー ̄)



s-IMG_1556.jpg
今回の作業は、スピーカーの交換です(^^♪

ルーテシアのスピーカーはいつもの13cmなんですが、
何故か今さらながら、バスレフボックスに取り付けられているのです・・・。

まさか、小口径ウーファーでもバスレフボックスに取り付ければ
伸びやかな低音が楽しめるとでも思ったんでしょうか?ルノーさんってば。

スピーカーグリルのデザインは結構好みなんですが(^^;
それぞれ純正位置に、DLS・RCS6.2を取り付けています。

サイバーナビの内蔵アンプでも十分鳴ってくれるので
ちゃんとオーディオとして楽しめます( ̄ー ̄)

YES!!無 ・ 断 ・ 転 ・ 載 ♪

や、YES言うてる場合やないのです。


むか~しむかし(先日)、店舗前の路上に、一台の古いメルセデスが停まっておったそうな。
夜でもはっきりとわかるくらい、それはそれは美しいメルセデスじゃったそうな。

その古いメルセデスの名前は「W126」と呼ばれておるそうな。



s-2015120716335233e.jpg
↑無断転載( ̄ー ̄)

すいません、あまりにもバタバタし過ぎてて撮影できてませんでした!
それはさておき(置くな)

恐ろしく美しい、このW126!
むか~しむかしは、怖い人達が大勢乗っておられたそうな(*'▽')
「そうな」というか、実際多かったっすよね(^^;


実はこのW126、当ブログからもリンクさせて頂いている、
「中年オヤジと老人ベンツ」の管理人さんの愛車だったりします。

うちから一方的にリンクしてるだけなのですが、
日々の食ネタに共感するところが非常に多く、毎日読ませてもらってます。



s-20151207163356355.jpg
↑無断転載( ̄ー ̄)

今回の作業は、ヘッドユニットの交換です。

たまたまちょうど絶妙なタイミングで、以前のデッキがお亡くなりになったようで( ̄ー ̄)
選んだヘッドは、パイオニア・DEH-P01

やはり、ここまで美しいメルセデスには美しいデッキでないとイカンのです。
どう考えても現行機種では、もっとも美しいデッキですよね!
しかも調整能力も非常に高いのであります( ̄ー ̄)


その他のオーディオシステムは、純正位置の8CMフルレンジとサブウーファー。
ダッシュ上のフルレンジのみでの音造りは困難を極めますが、
チューンナップながらもサブウーファーがあったおかげで、
かなりイイ感じにまとめることができました(^^♪

オーナー様の、生の感想は先方のブログで確認できますので
興味のある方は是非どうぞ( ̄ー ̄)

わりと、あんな「あんちゃん」好きですけど。

最初の方のCMでは、クルマの天井切り開いたりしてましたが
あれってワゴンRでしたよね( ̄ー ̄)

さてさて。
一週間以上も空けてしまいましたが、ナニをしてたんだ!?このバカ!!
とか思われるかも知れませんがナニもしてませんし、何もしてません。
と言いますか、ナニもできませんでした(-_-;)

なんか今の風邪ってキッツイすね!
40度近い熱ありましたがインフルじゃなかったっぽい(調べてない)ですし
とりあえずは、多少落ち着きましたナウ。って感じでOK?



s-IMG_1552.jpg
そんなわけで、あんちゃん!

ウェイクだよ!ダイハツ・ウェイクだよ!
ぶっちゃけると、ダイハツ製N-BOXであります。



s-IMG_1549.jpg
大人気のサウンドナビ・Z100Premiを取り付けました!

サウンドナビオーナー様の9割以上が、ピュアサウンドモード/ONって
いう漢の選ぶ商品になっております( ̄ー ̄)

しっかし、美しい画面でありますなぁ・・。



s-IMG_1553.jpg
漢の選ぶオーディオですから、潔くフロント2WAY内蔵マルチ。

スピーカーは前からお使いのDLS・スカンジナビアの旧モデル。
ウェイクも所謂ダイハツ系のドアなので、ガッツリ加工のワンオフドアアウターは必須。

初めての作業でしたが、ご覧のように精度高く純正然とした美しい施工。
とにかく、内張り側がぺらっぺらなので、制振はキツメにお願いします( ̄ー ̄)

それさえちゃんとしてあげれば、ダイハツのドアは俄然鳴ってくれます!



s-IMG_1550_20151217210314a7a.jpg
一番厄介なのが、このAピラーの形状。

パレットから始まったこのAピラー形状は、とにかく生地を張るのが大変(-_-;)
や、パレットやN-BOXはそうでもないんです。
ダイハツ系が厄介なのです・・・。

なかでも一番ハードなのが、このウェイク。
まさに、ハードさですべての上行く。


今回の作業は特にスカンジナビアなんちゅー、特に大きなトゥィーターなので
外注さんに依頼しております(^^;
うちの外注さんの生地張りの技術は、めちゃめちゃレベル高いですよ!

勿論、シートや天井、ダッシュボード等などなんでも張り替えちゃいます。



オーディオから話逸れちゃいましたが、ステリモもバックカメラも
純正オプション対応可能ですよ~。

カロッツェリアXからの乗り換え組が続々と!

最近のオーディオコンペでは、もはやこれでなきゃ勝てないってほど
音質面で差が開いちゃった感のある、HELIX・DSP-Pro。

カロXがダメなんてコトは全くなくって・・・
ただ、もっと遥かにスゴイユニットが登場したってことです。

ハイイレゾだからってわけじゃありません。
根本的に、普通の音が素晴らしいのです。



s-IMG_1540.jpg
いつもいつもお世話になっております、和歌山からお越しのM様。
今回、念願のハイレゾ化であります!!



s-IMG_1541.jpg
と、その前にサイバーナビからBIG-Xにナビも交換( ̄ー ̄)

見慣れてきたとはいえ、やはりこのデカサはたまりませんね~。
操作性も良好ですし、視認性は言わずもがな!
密かに音質面でも優れていて、こいつは春から縁起がイイわい(冬です)



s-IMG_1543.jpg
ルーフコンソール奥にワンオフのパネルを作成して、
HELIX・DIRECTORをスッキリと取り付けています。

これまた視認性も操作性も抜群なのですよ!
さらに、なんかカッコイイぞ!!



s-IMG_1542.jpg
納車時は、ipodtouchがメインソースだったんですが
今はONKYOのDP-X1を利用しています( ̄ー ̄)

見た目のカッコヨサもさることながら、USB-OTG接続時の
音の素晴らしさったら、ホントにとんでもないっすよ!!
これ使っちゃったも、もう他のは聴けないっす(>_<)



s-IMG_1544_20151207204657117.jpg
Aピラーにパイオニアの誇るハイエンドユニット・1000RSを取り付け。
スコーカーとトゥィーターを近接設置していますが、
位相管理の充実したプロセッサーならではの取り付け方です。

この取り付け方でパッシブで鳴らすなんて、想像しただけで恐ろしい(-_-;)



s-IMG_1546.jpg
ラゲッジには豪車な造りこみを施しています。

アクリルで美しくディスプレイされたアンプは、イタリアのシンフォニ(クァトロリゴ)。
機能に優れたモノは美しいと言いますが、まさにその通り。

シンプルで美しいこのアンプ、イイ音聴かせてくれますよ~。



s-IMG_1545_20151207204654a4d.jpg
ワンオフでラゲッジマットも作っちゃいました(^^♪

ちゃんとサブウーファーの音ヌケも考慮した作りになっています。
質感高く美しいので、ちょっと荷物積むの躊躇しちゃいそうですが(^^;


今ナウ、最も問い合わせの多い一台!!

巷では、スバルの新型フォレスターが大人気のようであります(^^♪

商談も立て続けにフォレスターだったりします( ̄ー ̄)
今月納車のクルマが多いようなので、大忙しかもです!!



s-IMG_1529.jpg
最上級グレードのXTに、しかもフルオプションつけちゃった猛者。

フルオプション車は、ハーネスがいろんなところ引き回されてて
オーディオ取り付ける時、ナニかと邪魔だったりしますが(^^;

今回のマイナーチェンジでさらに洗練されてカッコヨクなりましたねー!



s-IMG_1537.jpg
紆余曲折を経て、旦那様の意見が採用されることになり、
無事、Z100Premiを取り付けるコトに( ̄ー ̄)

血の滲むような戦いがあったことは、想像に易い。
天晴!漢の鑑じゃよね!

まぁ、僕なら奥さんの意見に負けちゃいますけどね!!
どっちにしても、納得できる最高のプランを提案しますしね!!



s-IMG_1531.jpg
所謂インプレッサ系のドアの流れではありますが、
フォレスターは少々勝手が違います。

相変わらず、どでかいスピーカーをインストールできることには
違いありませんが、インナーバッフル的にはフォレスターが有利ですねー。

スピーカーは、バカの一つ覚えってゆーな!のDLS・RC6.2。
この鳴りっぷりはホントに、新品のイレイトさんに聴かせてあげたい!
否、否、無限大に否!
イレイトは好きなスピーカーです!断っておきますが!!



s-IMG_1538.jpg
デザインに若干のクセがありますが、
慣れれば、コレがまた、なかなかなモンですぜ?

ナニより音がエエのが一番でありますが!



s-IMG_1536.jpg
ユピテルの最新鋭レーダー・Z800を取り付け(^^♪

初めて取り付けましたが・・・・・。
ナニやら初期設定とか、ごちゃごちゃとメンドクセー!
しかも、レーンキープ的なものは、フォレスター純正とカブリますし。。

モニターが少々小ぶりなのは交換が持てますけれども(-_-;)

僕は、ドラレコはドラレコ、がエエです・・・。



・・・・・・。
上の一文、パッと見 「僕、ドラえもんです」っぽいですよね。





いつも、奥さんとかぁいいお子様と一緒にご来店される仲良し家族。
その素敵なドライブ環境を、さらに素晴らしいモノにするお手伝いができれば、と。

留まるところを知らない、貪欲なる食欲の虜

さぁ!今宵も始まる食欲の宴!

華麗なるその(食欲ね)舞を堪能しようではありませんか!



s-IMG_1517.jpg
バージョンアップ欲が日々増しているという噂のH様から、
どこから仕入れた情報なのか?僕の好きなモンブランの差し入れ!!

しかも、全部モンブラン( ̄ー ̄)

モンブラン三昧の日々よ来い(来た)



s-IMG_1518.jpg
これまたヴァージョンアップ欲の収まらない、S様から。

( ̄ー ̄)
山盛りシュークリーム
( ̄ー ̄)

確実に糖尿にする気だな・・・。



s-IMG_1526.jpg
弩新車の作業を依頼いただいた、T様から頂きました!

黒船のどら焼き!
ナニやら生地が、若干モチモチ系になってましたが、
相変わらずの旨さ!
一気に4個食い!!



s-IMG_1528.jpg
これまた、物欲魔人のS様から!!

大阪だけではなく、全国的にも著名な帝塚山の名店・ポアールの
「匠プリン」を山盛り頂きました!

うちのお客様に、ポアールのパティシエさんがいてるのも
なんたる偶然というか(^^;



s-IMG_1547.jpg
和歌山の有名ラーメン店のオーナー・A様から!!

これまた、堺では著名なパン屋さん・プランタンの
カツサンドとミックスサンド。

一切の奇をてらうことなく、限りなくスタンダードの追求。
恐ろしいほどの安定感。
いつ食べてもキチンと旨いのって、嬉しいですね~。




・・・・・・。

サンドイッチ以外全部、甘いのだ(-_-;)



何故、こうも僕が甘いものすきだということが、全世界に浸透しているのか・・・。

バイアンプ駆動からの華麗すぎるバージョンアップ!!

ぼちぼち進化していく予定だったのですが・・・。

まさに突然変異と言わんばかりの、圧倒的な進化を遂げました!!



s-IMG_1525.jpg
S様のFIT3HVの進化をとくと観よ!



s-IMG_1520.jpg
うちで買ってもらったBIG-Xですが、ピンボケです(T_T)

アナログソースユニットはALPINE・BIG-Xを使い、
DVDや地デジ、ミラーリング等、多彩なソースを楽しめます。

エアコン操作部下にチラッと見えるのが、今回のメインソース。

デジタル出力が可能なハイレゾ対応のポータブルプレイヤーを使い、
HELIX・DSP-Proに同軸接続をしています。



s-IMG_1519.jpg
各種プリセットの呼び出しや、ボリューム制御など
便利機能満載のコントローラーは、この位置にワンオフパネルで取り付け。

精度高く、スッキリとした取り付けを行いました。
操作性も抜群にイイですぜ( ̄ー ̄)



s-IMG_1521.jpg
ドアアウターをワンオフして、モレル・38thLTDを取り付け。

今までのモレルの鳴り方と違って、まるでFOCALのように
ワーーーーーーーーーーッと鳴ります。
モレルの、あの優しい~感じを想像してると、ちょっと衝撃を受けるかもです(^^;



s-IMG_1523.jpg
Aピラーにトゥィーターを埋め込み加工。

存在感のある非常にかっこいいユニットですね~。
音もさることながら、所有する喜びも満たしてくれます(^^♪



s-IMG_1524.jpg
今回の目玉作業、且つ、最難関だったウーファーボックス。

右リアシート下に13L程度の容量をなんとか確保して
サブウーファーをインストールしています。

10インチの薄型ですが、以前のチューンナップウーファーからは
さすがに雲泥の差。
低域の充実っぷりは目を見張るモノがあります。

それに伴い、中低域の情報量も格段によくなります。



画像にはありませんが、ラゲッジには垂涎のパワーアンプ BRAX・NOX4と
オーディオプロセッサー HELIX・DSP-Pro、サブウーファー用にARCのデジタルアンプを
整然とレイアウトし、各ケーブル類を極力ストレスのかからないように取り付け。

最短こそ最良!を是とした取り付けを行いました(^^♪
おかげで、ラゲッジのカバー内は随分と贅沢な広々レイアウトになりました。

メンテナンスも非常に素早く行えますし、結果オーライっすね!!
プロフィール

syuukichi

Author:syuukichi
老体に鞭打ち、深夜まで
作業を続ける哀れな40代で
「こんな大人にはなりたくない」の
代名詞的存在。
オーディオ業界に身を置く、
重機萌え、航空機萌え。
と言うよりも、ど~もただの機械好き
だと最近気付いた様子。

いらっしゃいまし~
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10