絶賛欠品ちゅ!のサウンドナビ・Z100Premi

s-IMG_1367.jpg
記事のタイトルとは無関係なんですが(^^;

いよいよ明日は
「まいど大阪!!秋の車音祭2015」
開催でありますぞよ~。


どなた様もお気軽にお越しくだされ!!
たくさんのデモカーが試聴し放題!!
なかなかこんなチャンスございやせんぜ、旦那。

しかも、入場無料ときたもんだ!てやんでい!べらぼうめ!

大阪・南港 ATCピロティ広場にて!!
待ってるよ~。



s-IMG_1427_20151031214143596.jpg
個人的には、この型のオデッセイが一番好きだったりします(^^♪



s-IMG_1425.jpg
Z60レギュラーから、Z100Premiに変更です(^^)

当たり前っちゃぁ当たり前なんですが、全くの別物っぷり。
まるで違う音の世界が味わえます。



s-IMG_1426.jpg
スピーカーは元々取り付け済みのDS-G20。

バイアンプ接続からマルチ接続に変えて、いよいよ本領発揮といったトコロです(^^♪
パッシブでも十分楽しめるのですが、やはりマルチ接続は圧倒的ですね。

100Premiの調整能力を思う存分発揮しまくりやがるのです!!
やがるのです!



いや、ホント、マジで、どうにも恐縮でならんのですが。

s-スクリーンショット (2)

や、お客様に指摘されて覗いてみたら、なんかサブジャンルで一位とか(^^;

いやはや、苦節16年・・・ツライ時もありました、苦しいときもありました。
継続は力なりとは、昔の人はよく言ったモンであります。

と言いますか、それ以前に苦節16年もしてないし、あまり苦しんでねぇ!
常にお気楽、クールでパッション、シャイでキュートがモットーです!!


今後ともご贔屓にひとつ頼みますよ、いやマジで。



s-IMG_1417.jpg
R56型のBMW・MINIに乗り換えたM様。

以前のクルマには結構大規模な物量を投入しておったワケでして・・・。
基本的に全ユニットを載せ替えちゃうっていう、
R56・MINIにとっては非常に厳しいインストールを敢行。

や、MINIにとってではなく、僕らにとってなんですが(-_-;)



s-IMG_1421.jpg
個人的にサイバーナビ界の最高傑作だと思っている、
AVIC-VH9990にDEH-P01を組み合わせています。

MINIのデッキ周りはバラすのも取り付けるのも、やたらと手間がかかります。
慣れてるとはいえ、何十本ものネジをハズスのはリアルにめんどくせー!!

しかも、配線の逃がしをよく考えて作業しないと、
全然収まらねぇー!!!ってなります(-_-;)



s-IMG_1419.jpg
スピーカーは、FOCALの名機 165K2POWER。
厳しそうに見えて、実はMINIのドアは以外とデカイのもイケるのです。

インナーでも結構しっかり鳴ってくれますが、
手間がかかるのはデッドニングですね~。



s-IMG_1422.jpg
純正トゥィーターの位置は最悪なので、トゥィーターはAピラーに埋込。

しかし!!
最悪最悪とののしられている純正スピーカーにも素晴らしい使い道が。
左の純正スピーカーは、純正デッキに繋いでゴング音担当に。
右の純正スピーカーは、ナビのガイド音声担当に。
どちらもハッキリクッキリ聞き取れて、春から縁起がイイのです(もう冬です)



s-IMG_1420.jpg
なんだかよくわからん画像ではありますが(^^;

メーター右横のチョットしたスペースにiphoneホルダーをワンオフしました。
ライトニングケーブルも全く見えないようにしてあります。

右からスライドさせて、カチッと固定できるのです( ̄ー ̄)



んで。
画像にはないのですが、ラゲッジにはDLSの巨大な2chアンプが二枚、
ALPINEのPDXが一枚、10インチサブウーファーが20Lのボックスに!!

勿論、純正の高さでなんて不可能なので、極力低く作っています(^^;
ラゲッジの見切りから10cmぐらい高くなってますが・・・限界。
MINIクラブマンだと、見切れる高さで造れるのですが( ̄ー ̄)

なんなりとご相談くださいませ~。

ポルシェ・カイエンのスピーカーがイイ感じに!!

カイエン劇場、第二幕の開演であります!!

s-IMG_1413_20151029203709be5.jpg


以前、スピーカーがとんでもないコトになっていたカイエンを紹介しましたが、
早速、スピーカーを交換することになっちゃいました!

そりゃぁねぇ・・・あんなベロンベロンのエッジをみちゃったら、ね(-_-;)

外したスピーカーとバッフル、どうします??
って聞いたら、「気分悪いんで処分してもらってイイですか?」

・・・・・・。

うちの責任じゃないとはいえ、ナニやら複雑な気分であります(^^;



s-IMG_1415_20151029203712563.jpg
メインソースは、サイバーナビをアナログ接続でオーディオプロセッサーに
入力して3WAY+サブウーファーを調律しております。

プロセッサーは、音も良くバツグンの調整能力を誇る、PP82DSP。
8chもの内蔵アンプを持ち、多彩なシステム構成が可能です。

とはいえ、スピーカーは鳴らし易いのに越したことはないのです。
そこで、めちゃめちゃ良く鳴る、DLS・RMC6.2を取り付け。

そこに、スコーカー・UP2.5iを追加しての3WAY構成。



s-IMG_1414_2015102920371130e.jpg
以前のJBLは純正位置に取り付けていましたが、
今回ついにピラー埋め込み加工しちゃいました(^^)

それにしても、DLS・RMC6.2は良く鳴りますね~(^^♪
以前とは比較になりません、てか破れたエッジと比較するのもアレですが。

速くキレのある低音で、非常に気持ちよく音楽に浸れます。





s-IMG_1400_20151026200940596.jpg

いや、以前のブログで「赤福が・・・」って書いて以来、
赤福の差し入れ率がうなぎ登りで、僕のテンションも上がりっぱなしです!
同時に体脂肪率もうなぎのぼりですが!
かかってこいや!糖尿病!!


s-IMG_1401_201510262009419fb.jpg
嗚呼・・・・・・・。

この美しさ・・・地球上でこれほど美しい造形物があるでしょうか?
否、否、無限大に否。
ルーブルで恒久展示されてしかるべきではなかろうか!?



s-IMG_1398_20151026200939358.jpg
まい泉のカツサンド!!

カツってやつはホントに食べるためだけに生まれてきたよのぉ。

ニッサン・ノート NISMOに新型サウンドナビ!!

以前にも書いたコトあるんですが、例えば「VW・ゴルフ」って車名。
いうなれば「トヨタ・野球」みたいなもんですよね???

他に「ジャガー」ってメーカー名も結構アレですよ。
「ジャガー・XE」とかなら、「ツキノワグマ・IS」でもアリなわけです。

そう考えると、「ジャガー」ってモロですね( ̄ー ̄)


そんなわけで「ニッサン・ノート」
例えるなら「VW・チラシ」でもアリなのですかね。

s-IMG_1409.jpg
ニッサンは、結構がんばってますよね~。
エクステリアもここまで変更して、しかもマニュアルなんですもの。

これで、ドアが2枚だったら!!!



s-IMG_1410.jpg
全世界待望の新型サウンドナビ NR-MZ100Premiを取り付け。

KENWOODの彩速ナビからの変更であります。

最速を謳うはずの「彩速ナビ」ですが、さすがに最新鋭のZ100には歯が立たない・・・。
ナビ画面のスクロールこそ「彩速ナビ」に譲りますが、むしろサウンドナビの方が
適度な操作感でスムーズに動く印象です。

サウンド面では、もう圧倒的にも程があります。
80Premiや90Premiに比べて、やや大人しくなった感じはしますが
グッと増した制動力で低域の解像度が飛躍的に良くなってます。



s-IMG_1411.jpg
スピーカーは、以前の作業でパイオニア・V172をインストール済み。

ガッツリとリスナー向けに角度をつけたインストールですが、
実にスッキリと美しく取り付けされています。

自慢したくなる逸品ですね~( ̄ー ̄)



s-IMG_1412.jpg
助手席シート下には、マクロムのチューンナップウーファーを取り付け。

数多あるチューンナップウーファー界において、非常にレアな存在の
MDF製BOXのこのウーファー。
ズドンと鳴らす方向ではありませんが、イイ仕事してくれます(^^)

質感高い低音をお望みであれば、選択肢の一つに是非どーぞ!




さてさて。
10月24、25日と新型サウンドナビ試聴会に、
多くのお客様にお越しいただきましたコト、ここで感謝いたします!!

貴重な時間を使ってお越し頂いただけの価値はあったのではないかと思います。
パイコンにエントリーしていた意識の高い系のお客様にも
驚きと共に太鼓判を頂けました(^^♪

当店でチューニングを施している、DIATONEデモカー・CIVIC TypeR。

次は、まいど大阪で聴けるはずでっす!!!
11月1日は、南港ATC ピロティ広場に大集合でっす!!!



今年は晴れるといいなぁ・・・・。

いよいよ明日!!DIATONE・サウンドナビ試聴会!!

ditone-event-2015.jpg

「あなたが市長かい?」
「いいえ、明日が試聴会!」

いよっしゃあ!!!!



そんなわけで、いよいよ明日ですよ、旦那。
真っ赤なDIATONEデモカーのCIVIC・TypeRがやってきます。

って、まぁ、ちょくちょくやってくるんですが、うちには( ̄ー ̄)


システムは、MZ100Premi、BRAX・NOX4、DS-G500、SW-G50
という所謂DIATONEのフルシステム。
内蔵アンプも強力なんですが、外部アンプの圧倒的な制動力と
濃密で表情豊かな音の世界はやはり圧巻。

今度のモデルは、超高音質なナビヘッドではなく
ハイエンドオーディオユニットであると断言できます。

ちょっとでも興味のある、そこのあなた!!
是非ぜひ、お越しくださいませ~。

店内のディスプレイでは内臓アンプでの試聴もできますよ~~。

全世界待望!!新型サウンドナビ NR-MZ100Premi

早速、ディスプレイに取り付けました(^^♪


ん~~~・・・。
画像では全く伝わらない、このモニターの画質と質感。
s-IMG_1404.jpg
モニター全面が完全にフラッシュサーフェス化され、
相当に質感高くなっちょります。
相変わらず、ハードキー部分は、例の茶色(メーカー曰くブロンズ)ですが(^^;

この画像はUSB再生中のソース画面です。
曲内のシークも可能になりましたが、カウンターは変化しません。
その代わりと言っちゃぁなんですが、圧倒的なレスポンスを実現しています!!
ここまで速いと、本体の色はピンク(ワインレッド?)にしなければ!



s-IMG_1405.jpg
ソース選択画面も、なんだか随分とゴージャスになりました。

まさにハイエンドオーディオユニットに相応しい風格( ̄ー ̄)


・・・それにしても、グレアパネルは撮るのが難しい(-_-;)



s-IMG_1403.jpg
あまりジックリと見る機会のない本体背面。

下が90Premiで上が100Premiです(^^)
端子の総数は11個で変化はありませんが、
そのレイアウトは全く別物。

これぞ、DIATONEが今までやりたくても出来なかった心残りを
全て叩き付けたフルモデルチェンジ機のなせる技!!

個人的にちょっと嬉しいのは、電源カプラーと入出力カプラーの上下が入れ替わったコト。
デッキの取り外しやメンテナンス時に、イラッとすることがなくなりますね(^^♪

外しにくいわけではないのですが、下にカプラーの爪があると
「・・・なんでわざわざ下やねん」って思いますよね(^^;




そんなわけで、本日解禁の新型サウンドナビZ100Premi。

ディスプレイで常時試聴可能です!!
勿論、内臓アンプでの試聴もできますよ~。

BMW・F31d 3シリーズツーリングにハイレゾ!

ここで紹介するの忘れてましたが、
長らく皆様にご愛顧いただきました、神戸店が
宝塚店として移転しておりまする。

去年の5月に大阪・堺店も移転をしたのですが、
移転してすぐとかは片付けや整理が完璧に終了していないので
作業効率が著しく落ちたりするのです(-_-;)

今回作業を行ったBMW・F31は、元々神戸店で作業予定の一台でしたが
前述の理由で堺店にて施工を行わせていただきました。

オーナー様が実は、うちのほん近所にお住まいだったって事実(^^;
徒歩5分の好立地!!(なにが)



s-IMG_1391_2015101820345079b.jpg
黒の3シリーズツーリング。

外装はノーマルですが、中は充実しちょります。
ん、まぁ、ホイールの予算をオーディオに回してもらったんですが(^^;



s-IMG_1390.jpg
次世代の音源、ハイレゾを車内で存分に楽しんじゃおう!!

そんなわけで、ハイレゾ対応のHELIX・DSP-ProとDIRECTORを取り付け。

純正デッキ下のアクセスパネルをワンオフ加工して、DIRECTORを埋込しています。
レザー仕上げのシュッとしたデザインが実に自然に馴染んでいます。



s-IMG_1387.jpg
ソースは、ONKYOのハイレゾプレイヤーDAC-HA300をチョイス。

DSDに対応し、USBDDCとしての機能も併せ持つスグレモノ。
本体下部のUSBポートにiphone繋げば、コアキシャルでデジタル出力してくれます。

・・・もうちょっとデザインがよくて、小さければ・・・ねぇ。



s-IMG_1388.jpg
ドア下部ポケットを大幅に加工して、16cmスピーカーを取り付け。

グローブボックスの開閉に支障のでないように
極力薄く作ってあります。

本来、スピーカーの取り付けを想定した場所ではないトコロに
半ば無理やり取り付ける形なのに、どうしたコトでしょう!?
なんて違和感の少ない取り付けなのかしら!?(誰?)

んで、アレです。
スピーカーの取り付け用に考えられてない場所なので、
必然的に巨大で強固なバッフルを作成するコトになるんですが、
副産物として「めっちゃ良く鳴るドア」にもなってくれます( ̄ー ̄)

つまり、結果オーライ。



s-IMG_1389.jpg
ミラー裏とAピラーにそれぞれ、トゥィーターとスコーカーを取り付け。

リスナー向けに角度を設けていながらも
どちらも非常にスッキリとした取り付けを実現しています。


純正デッキ経由のアナログも、相当レベルが高くなりますが
デジタルのそれはもう、圧倒的というしかありませぬ。

例えるならDVDからBD。
分かりやすく言うと、ザクからゲルググ。




s-IMG_1374_20151018203425166.jpg
s-IMG_1363_2015101820342228a.jpg
s-IMG_1383_20151018203420219.jpg
s-IMG_1381_20151018203419455.jpg
s-IMG_1384_20151018203423f86.jpg

何故か、この日のお客様はみなさん、差し入れを持ってきてくださいまして(^^♪
8割が甘いものって・・・・何故、僕の好みを知っている!?
個人情報保護はどうなっている!!



ん、まぁ、全部食べるんですけどね、普通に。
もぐもぐ。


ナニかと話題のフォルクスワーゲン( ̄ー ̄)

ゴキゲン ワーゲン 言うてる場合やなかったんですが。


今回のクルマは、排ガス規制とかそんな世界とは無縁の一台。

s-IMG_1380.jpg
鮮やかなイエローが眩しすぎる、フォルクスワーゲン・ビートル。
分かる人にすら分かりにくい、マニアックすぎるカスタムが随所に施されております。



s-IMG_1377.jpg
今回の作業は、オーディオの取り付けと、車検の御依頼。
車検に関しては、オーナー様自らキチンと手を加えられていますので
何の問題もなくクリア。

オーディオは、パイオニアのDEH-970をインストール。
ナニが入るのか謎の小物入れ内に取り付けます。

フタを閉めちゃうと操作不能なので、SDやUSBを利用して
かけっぱなしで使うのです(^^;



s-IMG_1378.jpg
ね?
こうなったら、な~~~んも操作できませぬ。



s-IMG_1372.jpg
ダッシュボードの向こうは、エンジンルームではなくトランク。

デッキの取り付けは、トランク内で行います(^^)
メンテナンス性がイイのか悪いのか(-_-;)



s-IMG_1376.jpg
オーナー様の一番の拘りポイント!!
超懐かしい、BOSEの101RDを取り付け。

元々は、リアトレイが固定されていませんので、
まずはこれをガッチリとボードを取り付け。
各種補強とワンオフステーを作成しています。

音質がどうのこうのでは勿論ありませんが、
こーゆークルマはこれでイイのです( ̄ー ̄)
ルックスや雰囲気の方が大事なのです~。



「まだ、3週間もある」なのか「もう、3週間しかない」

言葉遊びのようかもしれませんが、同じ内容でも
捉えようによっては全く違うモノになっちゃいますよね。

そうなんです。

今年も、「あの」時期がやってまいりましたのコトですわよおほほのほ。


s-IMG_1367.jpg

11月1日(日) AM10:00~

大阪南港ATCピロティ広場において
今年もヤリます!!



まいど大阪!!秋の車音祭2015


いや、もう12回目にもなるんですねぇ・・・。

日本全国から、我こそは!と思われる強者共が
一同に会するこのオーディオイベント。

ハイレベルなオーディオカーが大集合します!

「カーオーディオってどんなんかな??」
「もっと上を目指したい!!」

な、皆さんも是非ぜひ遊びにお越しください!



エントリーされる皆様。
今年も熱く盛り上がってイキましょう!!





話は変わって、昨日の夜中。

某明宝自動車の社長様、御自ら営業に全国を飛び回りがてら、
当店にお立ち寄りいただきました、夜中に。
ええ、夜中に。

その手には、モレルの驚愕の新製品が硬く握りしめられておりまして、夜中に。



s-IMG_1368.jpg

????

ナニがそんなに驚くの??




s-IMG_1369.jpg

??

や、確かにコーンが手前に膨らんではいますが・・・。
驚愕って程ですかね?




s-IMG_1370.jpg

どーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん!!

薄ッ!!!!!!!!!!!!!!!!!
いや、ちょっと待て!!
や、薄ッ!!!!!!!!!!!!!!!

脚の親指よりも太い僕の手の親指よりも薄かった!!


しかも、これで全然低音が鳴っちゃうんです。←ここが驚愕ね。

「ホントに鳴るの??」
なんて、僕の言うことを全く信じられない極めて平均的なサラリーマン共は
急いで「AV KANSAI・宝塚店」GO!!なのだ!!

デモボードにディスプレイ済みなので、実際にその耳で感じるが良い!
そう。考えるな、感じろ。

です。

アウディ ・ A5のシート交換しちゃったり。

つい、先日ですがオーディオインストールを行った、アウディ・A5に
レカロシートを取り付けました(^^♪


s-IMG_1364.jpg
まさかとは思いましたが、レカロ純正のシートレールが無いとか!?
ちょっと驚きを隠せませんでしたが、勿論なんとかしなきゃ!!です。



s-IMG_1365.jpg
なんとかなりました!!

純正シートが左右共にフル電動なので、その軽量化効果たるや!
座り心地もさることながら、座面の大きさとか断然コッチがええです。
純正シートでは膝の裏が痛くなるんです、自分は。

だからと言って、弩新車の新品シートをいきなり交換するほどの勇気もなく(-_-;)
なんのためらいもなく、当たり前のように交換しちゃえるオーナー様・・・
漢です。漢の中の漢です。



BMW・F30 3シリーズのお手軽高音質化計画。

音をよくしたい!!

って問い合わせが特に多いのが、最近のBMWですね~。
あとは、BOSEシステムと、純正ナビ付車全般ってとこですかね??

BMWの純正オーディオのくそっぷりは目に余るモノがあります。
せっかくシート下ウーファーがイイ仕事をしていても、
全てを台無しにしてしまう、あのドアスピーカーめっ!!



s-IMG_1352.jpg
クルマはいいのに、音は最悪なBMW・F30。

正直いってガマンできるってレベルを超越しちょります。
音楽が好きな人には2秒も聴いていられない代物。



s-IMG_1353.jpg
「比較的高い位置に取り付けられている」ってとこ以外は
全てがアウトの純正スピーカー。

グリップの影だし、下向いてるし・・・(-_-;)



s-IMG_1354.jpg
純正パーツのスピーカーつき用ウインドーフレームカバーに交換して
ミラー裏部に、DLSのスピーカーを取り付け。

見た目はまんま純正ですし、加工もほとんど必要ありません。
選んだスピーカーは、DLS・UP4です。

通常はハイパスフィルターをかませて、スコーカーを保護するんですが
その取り付け方だと、結構音がペラペラになっちゃうんです(^^;
今回は勿論、ハイパスフィルター無しでインストール。

うん、やっぱこっちの方が断然楽しい。
スピーカー破損のリスクが無いとは言えませんが、
それでもあえて音を選ぶ、まさに漢の中の漢。


純正とは全く比べ物にならないほどイイ音に変貌します。

これだけでも十分楽しめちゃうんですが、
ここからオーディオプロセッサーを導入したときの変化量は
この比ではありません。

是非ぜひ、バージョンアップをしてください。
驚きの体験ができますよ~。



s-IMG_1355.jpg
オマケでレーダーの取り付け位置を変更しました(^^♪

最近のBMWは、ダッシュボードの肩が張っているので
ポン置きレーダーは非常に取り付けにくいのです。
付くには付くんですが、微妙に斜めッってたり(-_-;)

スッキリした取り付けでいえば、この位置が一番でしょうか?(^^)



s-IMG_1344.jpg
メーカーもあまり使ったことが無いという(^^;

HELIX・DSP Pro用オプションのブルートゥースアダプター。
デジタルソースにBitPLAYを採用しているオーナー様で
iphoneを使いたいってお悩みの人!!

音はイマイチですが、問題なくペアリングできますよ!
ウォークマンでも勿論利用可能、しかもハイレゾファイルも利用できます。
勿論、ハイレゾクオリティーではありませんが、
気軽に使いたいって分には十分利用価値がありそうです。

あと、デジタルアウト端子も装備しているので、
謎のHELIX・DSP Pro2台使いって荒業も実現可能です!!

これで、あなたも20ch出力!!!(無駄すぎです)

ホンダ・N-BOX+のオーディオバージョンアップ!

もう、あと2週間もすれば、
新型サウンドナビ・Z100Premiが発売されますね~。

お問い合わせもたくさんいただいております( ̄ー ̄)

今回の新型は、フルモデルチェンジというコトもあって
前回の90の時と違って、ナニやら盛り上がってるみたいですね~。

「ただ取り付けただけ」では、宝の持ち腐れにも程があるので
是非ぜひ、調整能力に優れた当店でお買い上げください(^^♪



さてさて。
今回の作業は、ホンダ・N-BOX+のバージョンアップです!
s-IMG_1356.jpg

いつものバージョンアップとはちょいと違うのですよ??



s-IMG_1359.jpg
元々、サウンドナビ・Z80PremiでFOCAL・ユートピア165WRCを
内蔵アンプでマルチ駆動していました。

80Premiですと、165WRCは十分鳴らし切れるのですが、
どうしても3WAY化したいとのことで。

オーディオ的には正統なバージョンアップにはなりますが、
サウンドナビを外して、ってのはなかなか勇気が要りますのです。


オーディオでは圧倒的過ぎる性能を誇るサウンドナビですが、
「ナビ」としてみると、恐ろしく残念すぎるのも事実。
3WAY化するにあたって、サウンドナビでは役不足なので
外部にオーディオプロセッサー・HELIX DSPを取り付けるついでに
ナビも使い勝手の良い「楽ナビ・RZ09」に交換。

ナビパネル下部に、ホントにギリッギリですが取り付け可能な
HELIX・DIRECTORも同時に取り付け。
楽ナビはあくまで「サブソース」で、本命はiphoneからのデジタルソース。



s-IMG_1357.jpg
ウーファーとトゥィーターは、それぞれドアアウターとミラー裏に取り付け。

ここは以前の作業でインストール済みなので、
チェックして問題なかったので、そのまま再利用です(^^♪



s-IMG_1358.jpg
若干難易度高めの取り付け作業(^^;

スコーカーをAピラー根元部に埋め込み加工です。
埋込加工そのものは問題ないのですが、生地を巻くのが
とてつもくハードだったりします(-_-;)

かなり変則的なインストールですが、意外となんとかなります。


サウンドナビから、HELIX・DSPでの3WAY化にすることで
恐ろしいまでの定位感と安定感を得ました。
ぐっと増えた情報量で緻密な表現も実現。

明らかに2枚は上回りました。

やっぱ3WAYはエエですにゃー!!



s-IMG_1362.jpg
パワーアンプは、FOCALとの相性抜群なロックフォード。

しかも超贅沢にPOWERシリーズの2チャンネルモデルを
3枚使ってフロント3WAYを鳴らしています( ̄ー ̄)

ロックフォード・パワーシリーズの2チャンネルアンプは、
かなりイイ音を聴かせてくれますよ~。

ただ、3台も必要なので結構なスペースも必要だったりしますが(>_<)

そういえば、すっかり忘れちゃってましたが。

先月行われた、実質カーオーディオ日本一決定戦ともいえる、
「ハイエンドカーオーディコンテスト」なんですが。

お客様から教えてもらったんですが、ナニやら「YAHOO!ニュース」で
うちのBMW・X4が取り上げられてました( ̄ー ̄)

興味のある方は、是非→「音の匠が仕上げたX4」


さてさて。
今日は、スズキ・スティングレイにオーディオインストールです~!!




・・・・・・。

・・・。

YES!!
エクステリアの画像撮り忘れてるYO!



さてさて(二回目)
s-IMG_1349.jpg
今回の作業は、スピーカー周りのインストールであります。

ヘッドユニットは名機サウンドナビ・Z80Premiをすでに他店で取り付け済み。
スピーカーも、ALPINEのカスタムフィット、
さらにサブウーハーに至っては、SW-G50が取り付け済みだったり(-_-;)

正直言って、普通ならこのシステムで不満を感じるハズはないんですが・・・。

この状態で当店に取り付け依頼をされるってコトは、
今のサウンドに納得がいってないってコト。

どれどれ・・・・(試聴ちゅ)
んむ、依頼されるのも納得であります(^^;



s-IMG_1347.jpg
スピーカーはDIATONE・DS-G500をチョイス。

ウーファーは、強固なアウターバッフルで固定。
デザインも純正然としたスッキリとした取り付けが可能です~。

デッドニングはオーナー様自ら施工済みとのことで、
一通りチェック後、とりあえずは現状のままで(^^;



s-IMG_1348.jpg
トゥィーターは、Aピラーにスッキリと埋め込み加工。

がっつりとリスナーに向けて角度をつけてあります。
ダイレクター装備なので、可能な限りリスナー向けにしたいのです(^^)

同時に、取り付けてあったALPINEのパワーアンプを取り外して
内蔵アンプでのフルマルチ駆動に変更。

冗談抜きで、並のアンプ付けるぐらいなら内蔵アンプの方がエエですぜ( ̄ー ̄)



s-IMG_1345_2015100420501126a.jpg
元々、ポン置きのウーファーボックスだったのですが、
ラゲッジはスッキリさせたいとのコトでしたので、
フロア下に埋込みしちゃいました。

純正ボードと同じ高さで製作されていますので、使い勝手は変わりません。


s-IMG_1346.jpg
オマケでラゲッジ下の車載工具類を収納できる小物入れも製作。
ちょっとしたコトですが、一工夫で満足度は大違いです( ̄ー ̄)

ついに発表!!新型サウンドナビ・MZ100Premi!!!

って、世間のブログでは騒がしくなっていることと存じますが。

あえて、そこには触れない、ヤなおっさん。


とはいえ、ナニも触れないってのもアレなので少しだけ。

一番気になるのは、ズバリ指紋。
グレアパネルなのに反射が気にならないって謎のパネルを採用してるのですが、
とにかく指紋が目立つのです・・・。
でも、指紋が目立つとしても、反射でナニも見えないより65536倍はエエと思います。


音の方は、まるで別物のようにおどろくべき進化を果たしております。

さすがのフルモデルチェンジといったところですね~。
ハイレゾも読めるとのことでしたが、吐き出しは44.1なので
「読める」だけ程度かと思ってましたが、断然ハイレゾがエエですな!!
下の出方がまるで違うので、上の情報量とか驚きますぜ、マジで。

メーカーは、見晴らしが良くなったと繰り返し説明してくれました。
「一等星しか見えない星空だったのが、六等星までみえるようでしょ?」
難しぃわ!!説明が!!
「北京の空から、信州の空」とか言ってくれ!!


一番残念なのが、地デジケーブル、USBの端子が変更になったこと。
簡単に載せ替えるってわけにはいかなくなりました(>_<)


10月20日発売開始!!
当店でも予約を受け付けております~。



s-IMG_1333_201510012046386de.jpg
さてさて。

ちょいと前の作業だったのですが、写真を撮り忘れておりまして(^^;
調整に寄っていただいたので、ついでに撮影しちゃいました。
鮮やかなブルーのF31d、この色はまじでカッコイイですね~。



s-IMG_1334.jpg
FOCAL100KRSにスピーカーのみ交換済みだったのですが、
今回大幅にバージョンアップを果たしました( ̄ー ̄)

HELIX DSPにETONのアンプの組み合わせ。
このETONのアンプが、これまたナイスな仕事をしてくれます!
小さくて比較的安価なのに、結構なサウンド聴かせます。


プロフィール

syuukichi

Author:syuukichi
老体に鞭打ち、深夜まで
作業を続ける哀れな40代で
「こんな大人にはなりたくない」の
代名詞的存在。
オーディオ業界に身を置く、
重機萌え、航空機萌え。
と言うよりも、ど~もただの機械好き
だと最近気付いた様子。

いらっしゃいまし~
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10