今年もお世話になりまくりでした!!

今年も一年間、ホントーにありがとうございましたっ!!!


来る次の一年もより一層のご愛顧をよろしくお願いいたします。

2014年も、お客様に誠実であることをお約束します。
それでは、皆様!
よいお年を~~~~。


次に会えるのは、もしかしてだけど来年の1月4日・・・かも・・。


久しぶりに手こずりました・・・うちじゃない部分で(-_-;)

本日ようやく納車できました、VOLVO V60であります。

s-IMG_8692.jpg
珍しいクルマには事欠かないAV KANSAIですが・・・。
なんと、この世代のボルボは初めての作業だったりします(^^;

初めてのクルマは緊張すると共に、ワクワクもするんですよね~。


バラしてみて感じたんですが、非常によく考えて作られているなぁ、と。
各パーツの剛性も、精度もよくできていると思います。
が、それと同時にコストダウンの影響もそこかしこに。

なんせ、作業してるとやたらめったら怪我をします(-_-;)
そうなんです、金属パーツのバリ取りや、面取りがほとんどされてないのです。

嗚呼・・・血塗られた新世代ボルボ(やめぃ)



s-IMG_8695.jpg
今回の作業は、サイバーナビ・VH0009CSのインストールです(^^♪

何故ここに!?ってぐらいの特等席っぷりのA/C吹き出し口を加工して
インダッシュモニターを埋め込み加工。

インダッシュモニター周辺のシルバーのリングは純正を流用しています。

前回の記事で紹介しましたが、このA/C吹き出し口のところに
ハザードスイッチが鎮座しております(^^;
何故か伝統的にボルボのハザードスイッチは裏がデカく移設先が確保できないので
今回は、A/C操作パネル内のブランクスイッチを加工して移設しました。



s-IMG_8693.jpg
モニターが展開するとこんな感じです。
ほぼ純正モニターは隠れちゃいますね(^^;

しかぁし!!!!

純正ナビから社外ナビに変更すると、その性能の差に圧倒されますぜ!旦那!

対向車線側の施設前を通過しただけで、案内を終了するようなコトもありませぬ。
「右方向です」と言いながら、左側道だぁ~~!!!ってこともありませぬ。

当たり前のコトなんですが、この性能差は圧倒的ではないか!!
と、思わず言葉が漏れるコト間違いありません。



s-IMG_8694.jpg
グローブボックス内に、ナビ本体とクルーズスカウターを設置。

シート下に余裕の無いクルマなので、ここが使えてホントによかった(>_<)


今回の作業はいろいろと勉強になりました。
ボルボの良さも理解できたし、頼りになるのは己のみだと再確認できたし。


とにかく。
車速信号とACCの取り出しに、最後まで悩まされましたが、それもイイ思い出。
ご協力いただいた、柴野さんに感謝(^^)/

前期型と後期型、パッと見はわかりにくい??

って、いきなりタイトルで聞かれても困っちゃうんですが(誰が?)
や、もちろん読んでる人がですが。


s-IMG_8688.jpg
そうなんです。

前期型のエクストレイルにDIATONE・スーパープランの取り付けなのですが、
後期型の実績は多数あるので、中を確認せずに話を進めていたら・・・

!?(特攻の拓風に読んでいただくと幸い)

前期型と後期型、内装が全くと言っていいほど、まるで別物!!

だって、センターメーターなんですよ!?!?
デッキも2Dinスペースしかないし(もう1Dinは確保できそうですが)

まさか、ここまで前期と後期で変更されてるとは思いませんでした・・・。



s-IMG_8689.jpg
DAITONE・スーパープランなので、当然ですがZ80Premiです(^^♪

画像では確認しづらいのですが、足元にLEDを追加して
ドアオープンで「白」に点灯し、イルミONで「青」に点灯するようにしました(^^)

夜はイイ感じにイメージアップできますよ~。



s-IMG_8690.jpg
トゥィーターはAピラーに埋め込み加工。
ドアミラー裏でもイケますので、お好みでどうぞ(^^♪

今回は、ダイレクター付でセンター向けに設置してあります。



s-IMG_8691.jpg
ウーファーはドアアウターでガッチリと。

純正風のリングアウターでルックスもイケとります(^^)

後期と比べて、前期型はドア内部の構造も変わっております。
ドアリリースノブのところが、リンケージタイプなので
デッドニングには細心の注意が必要です~。


納車時のオーナーさんが常時ニッコニコだったのがうれしかったですね~。
想像してたよりも、ず~~~っと音がよかったようです(^^♪

次は、サブウーファーですね!!
お待ちしております~。

そう・・・やはり、頼れるのは己のみ・・・。

って、なんか以前にもボヤいちょったような気もしますが。


今回もやはり、なんとかなりましたが、なんとかするのは自分自身。
そんなわけで、なんとかなりました、V60。
s-IMG_8687.jpg
純正エアコン操作パネル内の、ブランクスイッチ部を加工して
ハザードスイッチ回路を移設しました(^^)

どこにスイッチがあるのかって???
パネル右下の方の「内気循環スイッチ」の下。

な~んも表示されてないスイッチですが・・・実は、内部にハザード回路が!!
「ACスイッチ」の二つ上で赤く光っているLEDは、
ハザード回路と同じ動作で点滅します。

IG・ONで点灯し、ハザードONで点滅します(^^♪


ぶっちゃけ、ここの加工は早い段階で解決していたのですが(-_-;)

装着実績があると聞いていた某メーカーのCANBUSアダプターが
誤作動しまくりの、まとまな信号出力をナニ1つ取得できないとゆー有様。

受験まで50日に迫ったクララ流にいうなら、
「どうもこうも・・このザマよ・・・」
な、CAN-BUSアダプターのおかげでものっそロスしました・・。


それでも、まぁなんとか解決できもした!!
お待たせして申し訳ございませんでしたが、明日には納車できます!!
お楽しみに~です。



s-IMG_8682.jpg
掲載忘れてました(>_<)

いつもお世話になっております、奈良のY様からの差し入れであります!!


・・・・・・。

ジャパニーズトラディショナル ” スシ ” ヘルシーフーズ

・・・。

・・。

だ、そうですYO!!
スタッフみんなでおいしく頂きました!!

Y様、ありがとうございました!!!



んでもって、最後に書くことじゃぁないような気がしますが、
とゆーか、最後はダメなんですが。

AV KANSAIの通常営業は、明日29日で終わりです。
30日は、一年の汚れをこれでもかっ!!と落とす、年末恒例大掃除です!!

年始は4日より営業しておりますので、
新年の挨拶がてら、差し入れもってお気軽にお越しください!!

お待ちしております~(^^♪

初めてなの・・・ぽっ。

や、ナニがって。
ボルボ・V60の作業がですよ???

純正ナビのあまりの不甲斐なさに、ナビの取り付けをご依頼いただきました!!

んが。
どう考えてもナイスな設置場所がない・・・。


s-IMG_8677.jpg
こんなコトになっちょります・・・。

s-IMG_8679.jpg
これもV60の画像なんですが・・・。

果たして、この基盤上にハザードスイッチを移設できるのかッ!?
どうなる修ちゃん!?
どうする修ちゃん!?

続きは次号を括目して待て!!



s-IMG_8651.jpg
他にも、F25・X3にドライブレコーダーの取り付け(^^)



s-IMG_8653.jpg
もともとディーラーさんで、ドラレコは取り付けてもらっていたのですが、
やはり、見た目が気に食わないとのことで(^^;

皆さん、ドライブレコーダーはつけたいけど、見た目がねぇ・・・な感じなんです。

そんなルックスも性能もどっちも良くないと!!な我儘な貴方には、
やっぱりコレをオススメします!!

ナニかあってからでは遅いのです~(>_<)

驚きの質感の高さだったり。

スズキの誇る、軽自動車界最強のかぁいいクルマ「ラパン」

s-IMG_8674.jpg
以前の生地でもちょろっと触れましたが・・・・。
ね?
ジムっぽい色でしょ???

ツートンカラーに、白のアルミホイルでバツグンのセンスであります~。



s-IMG_8655.jpg
以前からお使いのALPINE・F#1の13cmを取り付け。
このスピーカーは実はスキャンスピーク製の隠れた実力機だったりします!!

シンプルなリングアウターに、差し色でワインレッドを(^^♪
オシャレな仕上がりです。



s-IMG_8665.jpg
存在感バツグンのデカイトゥィーターはAピラーに埋め込み。
サイズを感じさせないスッキリとした取り付けを実現しています。



s-IMG_8666.jpg
純正のラゲッジマットを外すと・・・。

s-IMG_8668.jpg
ラゲッジオーディオがどーーーん!!!

勿論カバー付きなので、荷物も問題なく積めます(^^)
ここも、純正近似色を差し色として巧く取り入れてあります。

デッキにはサウンドナビ・Z80Premiをチョイス。
かぁいい外観からは想像できない、超ハイクオリティサウンドをお楽しみいただけます!!

T様、ありがとうございました~!!

コレはちょっとイイかも知れませんぜ!旦那

駆け抜けろwwwでお馴染みのBMWが放つスポーツクーペ。

s-IMG_8648.jpg
E82・135iであります(^^♪

自分的にはこのサイズが一番好きですね~。
しかも、なに!?このバカっぱやさはッ!?

そんな、普通に見える割とモンスターなマシンにオーディオインストールです。



s-IMG_8644.jpg
今回のテーマは、「非大げさ」

とゆーよりは、「極力加工は避ける」です。


なので、ドアもご覧のようにほぼノーマル。
ミラー裏のトゥィーターはさすがに埋め込みしてありますが(^^;

スピーカーはDLS・Ultimate UP4を選択。
カタログにはのっていませんが、正真正銘の正規品であります。



s-IMG_8650.jpg
今回のキモは、ズバリこれ!!

一見すると、ごく普通のチューンナップウーファーのコントローラー(-_-;)

しかしてその正体は!!
Helixの誇るハイエンドプロセッサーのコントローラーだったりします!

この部分に関しては、ホントにスイマセンとしか言いようがないくらいに
チープにも程がある程のチープっぷりですが・・・。

反して、出音は本物ですぜ!旦那!!
純正オーディオを入力するタイプのプロセッサーなのに、
このS/Nの良さはあなどれませぬぬぬ。

しかも、デジタル入力はTOSのみながら、96KHzまで対応しちょります。
そう!
このデジタル入力を使ったときの音はマジでいい!

アンプは必須ですが、DEH-P01よりもイイ音しやがりますね~。


純正デッキが外せない。
外見を大幅にイジリたくない。
でも高音質は諦められない。

そんな我儘にもほどがある我儘ボーイズ&ガールズにピッタリです!!

しかしながら、取り付けにも設定にもクセがありますので
一筋縄ではいかない部分が多々ありもうす。

検討ちゅの方々は、ぜひご相談くだされ!!




「伸ばす」のではなく「小さなイ」です。

と、熱く語られたことがある修ちゃんです。
こんばんわはー。

ナニがって、「レガシー」ではなくて「レガシィ」だって話です。

例えるなら「ジムニー」なのか「ジムニィ」なのか。
「ジムシー」なのか「ジムシィ」なのか。
「チェルシー」なのか「チェルシィ」なのか。

少なくとも、「ジムニィ」はなんだか微妙にエロスなのでアウトだと思います。


s-IMG_8640.jpg
RAYSの新作ホイール WALTZ FORGED・S7です!

足元がめちゃくちゃ精悍になりましたね~(^^♪
しかも、ものっそ軽い!!!

やっぱRAYSのホイルーは精度も高くてイイですにゃー。



s-IMG_8645.jpg
寒空の下、せっそとホイルーを交換していましたが、
ピットではBMW・E82 135iの作業が大詰め。

今回は純正オーディオを変更せずに、プロセッサーで音造りをします。
明日、最終調整してさらに詰めてイキますが、出音の感触は上々です(^^♪



s-IMG_8647.jpg
こちらも同時進行ちゅの弩新車のラパン・ショコラ。

ドアの作業途中画像であります~。


淡~い水色のようなグリーンのような、
なんとも表現が難しいですが、やたらと「かぁいい」クルマです(^^)

自分的には「ジム」のちょっと濃い~感じ。
もしくは「ボール」のこれまたちょこっと濃い~の。
どう?イメージし易くなったんじゃぁないですか????



s-IMG_8646_201312202157440c5.jpg
同じくラパンのラゲッジです。

全体像がほぼ見えていますね~。

T様、もうしばらくお待ちくださいね。
お楽しみに~(^^♪


んで。
画像には残せませんが、アコードツアラーにセキュリティも取り付けてます。
キーレス連動タイプにエンスタ併用配線を施しました(^^♪

超便利に使ってもらえますよ~。

「N-BO◯」に似てるような気がしますが気のせいです。

s-IMG_8639.jpg
・・・・・・。

・・・。

気のせいじゃない気がしてきました(ややこしい)
オーナー様も曰く「N-BO◯にしか見えない」と言ってましたが(^^;

早速新型タントカスタムにナビ取り付けました~。



s-IMG_8638.jpg
最新鋭の楽ナビ・MRZ-099Wであります(^^)

パイオニア初のワイドフェイス対応ナビです。
当たり前といえば当たり前なのですが、さすがのマッチングです(^^;

ひとつ驚いたのが、トヨタやダイハツはデッキ取り付け金具が
標準でついていたハズなのに、このタントはついていません・・・。
ちょいと焦りましたが。



s-IMG_8635.jpg
真四角にも程があるほどの真四角っぷりを披露してくれるタントさんですが、
バックカメラはあるに越したことはないのです(なんかややこしい)

ところがどっこい!!!

タントのバックゲートは、驚くなかれ裏表ともプラスティックの一体成型!!
ガーニッシュ等の取り外しが不可能だったりします。

そうなんです。
ゲート内の通線が非常に困難なのであります(>_<)


んでもまぁ、そこはそれ。
いつでもいかなるときも、なんとかなるもんです。
否、なんとかしなくっちゃなのです!!

そんなわけで、バックカメラもふつうに取り付け可能です(^^♪

個人的には、新型よりも断然コッチ!!

ホントのホントに最終型のエクストレイルの弩新車です。

s-IMG_8634.jpg
今風の最新型もアリですが、僕的には無骨なコッチが好きですね~。

オーディオ的にも非常にやりやすいですし(^^♪
全くの無加工で3Din取り付けできるのって貴重です!



s-IMG_8631.jpg
「ど~~~してもMDデッキが必要なの!!」

と、このご時世ではもはや無理難題に近い課題を課せられました(>_<)
でも。
やっぱりキチンと叶えてしまうのであります!!

素敵でしょ?


いまや常識ともいえるほど装着率の高いサウンドナビ・Z80premiも取り付け。
「修ちゃんオススメ!DLSセット」をチョイスしていただきました!!
ありがとうございマウス!!



s-IMG_8632.jpg
スピーカーはDLS・R6.2.

インナーでギリギリですがかわせます(^^;ホントにギリギリですが。
Aピラーにスッキリとトゥィーターを埋め込み加工。
DLS特有のデザインが目を引きますが、慣れるとこれがカッコイイのです。



s-IMG_8622_20131217211351120.jpg
ちょいとわかりにくい画像でアレですが(-_-;)

ガーニッシュ部にバックカメラを埋め込み加工。
恐ろしくスッキリとした取り付けが可能です。

SUVは後方視界が確保しにくいので、バックカメラは必須ですね(^^♪



実際問題として、頼りになるのはやはり己自身ですね・・・。

や、ちょこっと愚痴っぽくてアレですが。

どこがトラブルの原因なのかわからないメーカーってどうよ?
とか思っちゃったりします・・・。

結局、全て独りで解決しましたが・・・。

ねぇ?



s-IMG_8623.jpg
アルヴェル・ハイブリッド系でメーカーオプションナビが装着されている場合、
オーディオの交換は容易ではありませぬ(-_-;)

デッキの追加ですら非常に困難です。


困難を乗り越えさせれば、日本一(多分)のAV KANSAI流の
乗り越えパターンをひとつ。

センターコンソール・ドリンクホルダー部(小物置きも)を
大幅に作り替える必要はありますが、デッキの取り付けが可能です。

ドリンクホルダーの開閉向きが変わっちゃうのはガマンして!



s-IMG_8625.jpg
取り付け部のアップです(^^)

RS-D7XⅢが誇らしげに取り付けられています。



s-IMG_8628.jpg
今回のバージョンアップで、後ろからのシートスライドは諦めてもらいました(^^;

ウーファーボックスの高効率化、アンプ増設、プロセッサー追加、
レギュレーターの追加・・・あまりにもユニット増えすぎ。

それでも、なんとかホントになんとかここまでコンパクトにインストールできるのは
やはり、うちの技術力の成せる「技」だと思うのです。

生意気かもしれませんが(^^;

以前のブログで書いたんですが・・・。

「VW・ゴルフ」って、よく考えたら「トヨタ・野球」みたいなモンですよね。
って、ネタに「クソワロタ」って反応を頂いていたことを
今更ながらご報告させていただきます。

そして、調子にのって「ホンダ・相撲」とかって言ってみる勇気もないのですが。





判ってくれる人はわかってくれると思いますが・・・。
さりげなく「スト2」がフィーチャーされてるんです(解説ほど恥ずかしいモノはない)


s-IMG_8611.jpg
最新のVW・ゴルフ7のオーディオバージョンアップです(^^♪

純正オーディオに追加してDEH-P01をインストール済み。
スピーカーもDLS・R6.2に換装してあります。

今回は、サブウーファーとパワーアンプの追加です(^^)

ラゲッジ下に、簡単なボードを設えてアンプを隠してあります。
ウーファーボックスは、純正カーペット近似の生地で
全面を巻いてあるので、意外とボックスのデカさもあまり感じません。

フロントスピーカーで再生できない低域を再生できるようになると、
必然的にそれより上の周波数特性もグッと改善するのです。

やっぱり、漢の浪漫はマニュアルミッション!!

とはいえ、実際なかなか買えなかったりしますよね~。

s-IMG_8601.jpg
そんななか!!
結構な確率でマニュアルミッションなのが、新型アテンザ。

前のアテンザでもマニュアル率が高かったような気もしますが(^^;



s-IMG_8603.jpg
ウェルカムプラン+で、DIATONE・DS-G20を取り付け。

Aピラーにスッキリと埋め込みしてあります。



s-IMG_8605.jpg
ウーファーはドアインナーですが、アテンザのドアは結構しっかり鳴りますぜ!



s-IMG_8604.jpg
ちと問題なのが、このデッキ。

サウンドナビなのはサウンドナビなんですが・・・。
ディーラーオプションの「Z80リミテッド」なんです。

純正状態ですと、車種専用セッティングが使えるので問題ありませんが
ひとたび社外品のナニかを取り付けるってコトになると、
車種専用セッティングは無用の長物。

しかも、商品そのものはほぼ「プレミ」相当なのに、
車種専用セッティングを解除すると、レギュラーになっちゃうのです・・・。

これから、ディーラーオプション購入を考えている人は要注意ですぞ!?



s-IMG_1106.jpg
Fit ハイブリッドの車検のご依頼です!

AV KANSAIは、車検だって受けちゃいますよ~。



s-IMG_0920.jpg
アウターバッフルでFOCAL・165V30。

s-IMG_0922.jpg
Aピラー埋め込み加工

s-IMG_0924.jpg
ラゲッジインストール済みと、一式フル装備なこのFit。


クルマに関することなら、なんなりとご相談ください~(^^♪
勿論、クルマに関することじゃなくてもOKです。

お気軽にご相談ください!!

ファ・フィ・フゥ・フェ・フォレスターーーーーー!!!(なに?)

2,3日のご無沙汰、皆様イカがお過ごしでしょうか???
僕ですか?

ええ。
それはもう、元気にも程があるほど元気ですよ?
ええ。
空元気ですが。


s-IMG_8588.jpg
車両の手配もお任せしていただきました、弩新車のスバル・フォレスターです!!

黒じゃなくて、紺ってのがまた渋いですね~。
しかも、愛知県の端っこのほ~からお越しいただきました!!

重ね重ねありがとうございマウス!!



s-IMG_8590.jpg
大好評の、DIATONEスーパープランのインストールです(^^♪

圧倒的にも程がある、超高音質デッキのDIATONE・サウンドナビに加え
これまた、高音質と定評のDIATONE・DS-G50をアウターバッフル加工、
ピラー埋め込み加工、ケーブル交換、すべてがパックになった納得プランです。


s-IMG_8591.jpg
純正然としていながらも、確かに他とは違うこの満足感。

こんなスッキリとしたデザインなら、アウターッバッフルも「アリ」でしょ?
しかも、音質の差はインナーバッフルに比べて、歴然なのであります!!



s-IMG_8589.jpg
Aピラーにトゥィーターをスッキリと埋め込み加工。
自然なデザインで純正にうまく馴染ませてあります。

さすがに、安心のシステムだけあって、いい鳴りっぷりしています。
サブウーファー無しですが、十分楽しめる低音の量感です。

音に勢いと張りがあるので、Jポップにもピッタリです。


ほぼ静岡まで自走で帰るとのことですが・・・
ホンットに気を付けてお帰りくださいまし!!

調整とか、「ちょっとそこまで」的には無理でしょうけど、
気軽にお立ち寄りくだされば、おもてなししまくりです(^^)



s-IMG_8592.jpg
プリウスのセンターコンソールのドリンクホルダーを撤去して、
ワンオフでipodホルダーを設置。

ドリンクホルダー部だけあって、操作性はバッチリ良好です!



s-IMG_8594.jpg
アテンザにDS-G20をインストール途中の図。

ご覧のようにドアパッキンがしっかりしていますので、
ハードなデッドニングは必要としません(^^)

バッフルだけはガッチリと強固なものを作成する必要ありますね~。



s-IMG_8593.jpg
こちらもインストール中のBMW・435iのドア画像。

・・・・・・。
・・・。

どんな手段を使ってもいいから、15L程度のエンクロージュアを確保するんだってさ。

・・・。

ちょっと、マジで悩んでます(-_-;)


s-IMG_8586.jpg
さらにさらに、ヴェルファイア・ハイブリッドにもガッツリハイエンド。

しかもメーカーオプショナビ付車なので、デッキの設置にも一苦労です(^^;



そうなんですよ~。

なんだかやたらと同時に、しかも割とハードな作業が重なってるのです~。
ちょっとだけ忙しいのです~。

明日は、唯一のお休みのハズだったのですが、神戸店のお手伝いにイキます~。
しかも、普段より2時間も早く集合です~。

がんばってきます~。



世界最強の4駆だという噂!

あなたにも、分けてあげたくなったり(チェルシーです)
コナンの相方だったり(ジムシィです)
でも、実は最強の4駆だったり。
そう、つまりそれがジムニー。

s-IMG_8561.jpg
意外と思われますが、ジムニーはオーディオ的にいいクルマですよ?

ドアの加工が必要だったりするので、ちょこっとコスト増になりますが(^^;



s-IMG_8562.jpg
もともと、ドアにスピーカーの設置スペースがありませんので
ポケット部を加工してアウターバッフルを作成。

シンプルな純正然とした飽きのこないイイデザインです(^^♪
ミラー裏にはトゥィーターを埋め込み加工。
これまたスッキリした取り付けを実現しております。



s-IMG_8564.jpg
なんと、このジムニーはフロント3way+サブの4wayシステムなのです(>_<)

Aピラーにスコーカーを埋め込み加工。
判る人にはわかると思いますが、スコーカーはユートピアの3W2Beです。

トゥィーターとスコーカーは、同一面上に位置するように取り付けられており
設置に伴う位相のズレを極力抑えるようにしてあります。



s-IMG_8566.jpg
最高級DVDヘッドのP900DVAと、DEH-P01の組み合わせ(^^♪

DVDの2ch再生もマルチch再生も、P01経由で再生するので
バランスのいい音響空間が構築できます。

2ch再生時、マルチch再生時のリアスピーカーのON/OFFの切り替えも
P900DVAなら自動でできるので超便利です!



s-IMG_8569.jpg
ASSURAの最新型ミラーレーダーも装備。

データの更新がWiFiでできるニクイヤツなのです(^^)
しかも、外部入力を備えているので、バックカメラも表示できます~。

いつもいつもありがとうございます!!K村様!!



s-IMG_8580.jpg
めっちゃめちゃきれいなアルファロメオ・147。

恐ろしくコンディションのイイ一台です・・・マジでビビリました(^^;
だって、ホイールにブレーキダストすら付着してないんですよ??
147愛をヒシヒシ感じます。



s-IMG_8581.jpg
純正デッキを変更するのは「絶対ヤ!!」とのことですので、
今回はスピーカーのみの交換です。

純正デッキのアンプは貧弱なので、鳴らしやすいスピーカーが絶対条件。
ロック・ポップス系をよく聴かれるとのことなので、
DIATONE・DS-G20をチョイスです(^^♪

インテリアは純正!が、譲れない条件なので、
すべてのユニットはインナーで取り付けしています。



s-IMG_8582.jpg
よ~~~く見ると、トゥィーターが変わっているのがわかりま・・・す・・よね?

・・・。

ならば、純正状態の画像を出せ!と言いたい気持ちもわかりますが、
そんなものは僕は持ち合わせておりません!!

そう!
開き直っているのです!!



気を取り直して。
DS-G20はウーファーユニットも比較的薄型ですし、
トゥィーターも小型なので「純正位置に取り付けたい派」の方にはオススメです。

貧弱なアンプでも割と鳴らしやすいですし!!

割と普通に乗り切れちゃいました!!

案ずるより横山やすし、とはよく言ったもんです(言いません)

アレコレ考えるよりも、とにかくヤッてみるのがイイのです。
や、段取りと入念な準備あればこそ!ですが(^^;


s-IMG_8572.jpg
個人的に、FD2シビックのベストアングルです(^^)

あまり見かけない、シルバーのタイプRですが、
この地味シブな感じのほうが凄味があって好きですね~。



s-IMG_8574.jpg
以前からお持ちのシステムの載せ替えであります。

スピーカーはPRSシリーズの3wayです。
スコーカーをAピラーに埋め込み加工し、トゥィーターは
ワンオフマウントを新設して取り付けてあります。

それぞれ、リスナー側にスラントはしてますが、ガッツリリスナー向きではありません。
左右それぞれ、僅かにリスナーからハズしてあります。



s-IMG_8575.jpg
ウーファーは、ドアインナーバッフルで取り付け。

現状、低域側にややピークがあります(-_-;)
今後、ドア内吸音処理をするか、アウターバッフル化で解消していきましょ!



s-IMG_8576.jpg
個人的最高傑作ナビのVH9990とDEH-P01の組み合わせ。

フロント3wayを組むなら、この組み合わせが最強じゃぁないでしょうか??
最高クラスのナビ質と、3wayフルマルチの調整機能の強力タッグです(^^♪



s-IMG_8577.jpg
レーダーも新規に取り付け。

設置場所にちょこっと悩みましたが、やっぱここが一番無難です(^^;
定番という名の安心感です。



s-IMG_8578.jpg
F11にAVインターフェイスと地デジチューナーの取り付け。

純正地デジの「圧倒的ではないか!この受信の悪さは!!」に
不満タラタラのオーナー様も相当多いんじゃぁないでしょうか?

BMWの純正地デジの感度の悪さは、この世のモノとは思えません(>_<)

AVインターフェイスと社外地デジで、受信感度は大幅向上します。
ビックリするくらい体感できますよ~。



s-IMG_8579.jpg
初めてみました(^^♪
弩新車の新型タントカスタム!!来店!!

前からみると、そうでもないんですが・・・。
後ろから見ると、

   「めっちゃ四角・・・」の一言に尽きます。

これは多分、初めて見た人みんな思わず言っちゃうと思います。

今回は、ナビをお買い上げいただきました。
ありがとうございマウス!!

嵐の前のなんとやら。

強烈な作業が決まっている、弩新車のBMW・435iが入庫しました(^^♪

s-IMG_8556.jpg
なんなんでしょ?
この圧倒的すぎるカッコよさは・・・。

僕もちょっと前に乗っていた、BMW・E92 335iのかっこよさも
相当なもんでしたが・・・。
悔しい!!!

買えないけど、欲しい!!



s-IMG_8557_2013120521163384f.jpg
サイドビューの美しさもさることながら、特筆すべきはこのアングル。

ん~・・・これは、マジでかっこいいなぁ・・・。



明日以降、バラバラに分解していきます~(>_<)
今日は、例のシビック・タイプRのセキュリティ作業と、
ジムニーの3way化作業を行っていました。
s-IMG_8558.jpg
オーディオ周りは、ほぼ終了。
明日、セキュリティのチェック終わったら音出しなのです(^^♪


・・・・・・。

・・・。

明日・・・3台同時預かりの、3台同時作業の、当日納車が2台の・・・。
ジムニーの音調整してーの、シビックも引き続きしてーの・・・。

大丈夫かしら???(他人事?)

世間一般に「タイプR」といえば・・・。

ホンダのシビックじゃないかと思いますが。
自分的には、アイレムです(それはR-TYPEです)

そんなわけで、タイプRといえば、シビック・タイプR。
チャンピオンホワイトのイメージが強いクルマですが、
なかなかどうしてシルバーも渋い!!

とゆーかむしろ僕はシルバーが!!
否、僕がシルバー(ほっといてください)



s-IMG_8554.jpg
今ナウ、絶賛作業ちゅのタイプRさん。
デッキ周辺と、ドア周辺がバラバラなのです(^^♪

DEH-P01と、VH9990の組み合わせでガツンと3way組むのです!!



s-IMG_8555.jpg
ドア内の清掃が完了した状態。

インナーバッフルでPRSのウーファーが取り付けられています(^^♪
スポーツカーなので、できるだけ重量増は避けたいところですが・・・。

さすがにドアのど真ん中に、ここまでデカイ穴が開いてると
補強しながらのデッドニング作業が必要ですね~。



s-IMG_8553.jpg
このシビックオーナーのN村様から、うれしい差し入れ!!


僕がちょこっと前に書いていた

  「次はクラブハリエのバームクーヘンが・・・」

に、ビビビッと反応してくれました(^^;

い や ぁ 、 ま る で 催 促 し た み た い じ ゃ あ な い で す か 。


にしても、うれしいのでござる!!
早速今夜食べるのです!!

今度は、「黒船」のドラ焼きがいいなぁ(書くな)

「ある」のと「ない」のとでは大違いなのです。

リアシートにお子様を乗せてでかけるケースは非常に多いと思います。
そんなとき、「ある」と超イイ!!リアモニター。


s-IMG_8545.jpg
アウディのフラッグシップ、A8エクスクルーシブに
リアモニターを取り付けしました(^^♪

テレビキャンセラ設置済みなので、映像出力を取り出すだけで、
純正MMIモニターに表示されている画像がそのままリアモニターに表示できます。



s-IMG_8541.jpg
ヘッドレストのシャフトに取り付けるタイプの金具は
各社いろいろ出していますが・・・。

ぶっちゃけ、マトモに使える商品がほとんどありません(-_-;)
樹脂製のものは剛性不足ですし、金属製のものはゴツクてカッコ悪い。

今回採用したのは、エイタック製のモニターステー。

ナニが便利って、ステーの固定金具が前後分割式ってコト。
シャフトを取り外すのが困難なクルマだと、これほどありがたい機能はございません。

思わず、東京の方に向かって手を合わせてしまうほどに!!
しかも、上下方向に角度も可変できて、剛性もバッチリで言うことなし!!

強いて言うなら、ホントに強いていうなら・・・・値段がちと高いのよねぇ・・・。
使えば、値段の意味というか価値が判るのですが(^^;



s-IMG_8544.jpg
こないだの「まいど大阪・秋の車音祭」で、エクステリア・コンパクト部門優勝
に輝いたO西さんから、陣中見舞いただきました!!!
ありがとうございマウス!!!

これで、今宵の食事は確保できたぞい。
ありがたいねぇ・・・。

嵐のような一日でしたが、これぐらいがちょうどイイ!!

本日は、ものっそ大勢のお客様にご来店いただきました!!
ありがとうございマウス!!

作業に追われすぎて、3台ばかし写真を撮り忘れてます(-_-;)
かろうじて撮影できた2台を紹介~。


s-IMG_8532.jpg
以前もココで紹介したことのある、めっちゃ気合いの入った135クーペ。
ホイールも交換して、イメージどおりの仕上がりになりました~。



s-IMG_8535.jpg
今回の主な作業は、各ソースの操作性の向上。

たとえば、以前までは灰皿内に隠されていた「Bitone」のコントローラーを
ワンオフパネルで見やすく触りやすい位置に取り付け。

同じくそのパネル部に、ipodナノ7thの専用ホルダーも新設。
ドライバー側に向けて大きくスラントさせてありますので、視認性も抜群。

ぶっちゃけ「ここにipodのホルダーを造ってほしい」って依頼された時は
「・・・・・・・・どうやったら辻褄のあったデザインに!?」
って感じだったんですが、なんとか落ち着くところに落ち着きました。

オーナー様からは大絶賛だったので一安心です(^^♪


そして行き場の無くなった、シートヒータースイッチは灰皿内に埋め込み。
勿論、フタも開閉します。



s-IMG_8536.jpg
長らく欠品が続いていた、FOCAL・100KRSも取り付け。
ホントにお待たせしまして、もうしわけありません(>_<)



s-IMG_8537.jpg
以前も撮影していましたが、レーダーの電源が入っていなかったので
ナニがナニやらわからない感じでしたが(-_-;)

この映像なら、バッチリ様子がわかりますね!

向うでピラー加工に勤しむ川端クンの姿も確認できますが(^^;



s-IMG_8527.jpg
最近やたらと見かける、このE91(^^;

念願のアルミホイールの装着です!!
SSR・エグゼキュータの20インチをチョイスです。

ぶっちゃけ、スポークの形状がアレで掃除は大変ですが、カッコは抜群であります!

そう。
カッコよさと、楽チンは相反する存在なのです(*_*;



s-IMG_8540.jpg
んで、さっきの画像の右端にチラット写っている水色キューブの
オーナー様から、どこから見てもだれがみても「岡山土産」をいただきました!!

ありがとうございマウス!!

これで今夜の食事はゲットだぜ!!



他に、E90にLEDブリンカー取り付けたり、
W204にテレビキャンセラ取り付けたり、
ミラ・ジーノのオーディオ取り外ししたり、
ナビの修理したり・・・。

目の回るような忙しさでしたが・・・・
やはり。
自分的にはこれぐらいの忙しさがちょうどイイようです!!
プロフィール

syuukichi

Author:syuukichi
老体に鞭打ち、深夜まで
作業を続ける哀れな40代で
「こんな大人にはなりたくない」の
代名詞的存在。
オーディオ業界に身を置く、
重機萌え、航空機萌え。
と言うよりも、ど~もただの機械好き
だと最近気付いた様子。

いらっしゃいまし~
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10