テキトー(失礼)な人たちの造る、最高に渋いクルマ

いやはや、ほんとに感服するしかありませぬ。
s-IMG_8163.jpg
あんなにテキトーな民族なのに・・・なんてかっこいいのかしら!?

いたるところから溢れ出るセンスに脱帽です。



s-IMG_8161_2013093022042498c.jpg
個人的に特に痺れるのが、このシート!!
あまりにもかっこよくて、すこしチビリました(-_-;)



s-IMG_8160.jpg
DIATONEのDS-G20を取り付けしました。
純正トゥィーター部にも問題なくインストールできるので、
ドアインナー共々完全「YN仕様」も可能です(^^;



s-IMG_8158.jpg
ヘッドユニットは雰囲気重視なので、今回は純正を利用しています。

ちょっとしたEQ使えたりするニクイヤツです。


それにしても、ごくごく無難な色の組み合わせにも関わらず、
なんなんでしょ?このセンスを感じさせる小技達!!

やぁ~・・ホントにいいクルマですね~・・・。


そういや大昔、近所の粋な兄ちゃんが乗っていた「アウトビアンキA112・アバルト」に
ちょっぴり憧れていたのを思い出しました(*_*;

あのクルマもかっこよかったなぁ・・・。

とっておきのかぁいいクルマ!!

その子の名前は、FIAT・パンダ。
s-IMG_8155.jpg
普通なら不愛想な未塗装の樹脂パーツですら、
使い方次第で十分魅力的にできるって証明するかのような一台。

テキトー(失礼)な民族なのに、この辺のセンスはホントに秀逸ですよね~。


s-IMG_8156.jpg
とにかく、「安く」「シンプル」で、かつ「精度の高い」などという、
どう考えても実現不可能っぽい我儘を、割とアッサリと、しかも
ほぼパーフェクトにこなしちゃうのがパイオニアの楽ナビポータブルさん。

旧モデルながら、その実力は侮れませぬぞ!?

レスポンスはもとより、地図マッチングも測位精度も超優秀なのです!!


s-IMG_8157.jpg
やたら、画像がキラリンコで見にくくて申し訳ありませぬ(-_-;)

FIAT500にはなかった「ちゃんとした」グローブボックスが
パンダには装備されております。

ETCは、カードのアクセスも便利で、普段に目につかないトコロがいいので
迷うことなくグローブボックス内に。


スタート&ストップシステム(通称アイドリングストップ)が標準の
最近のFIAT車は、ちょっとしたアクセサリーを付けるだけでも
割と手間がかかります(*_*;

IG電源のドロップは回避できても、B+電源のドロップを解決しなくちゃイケない
ケースも多々あるのですよ~。

ぽろぽろしか入荷しませんが・・・意外となんとかなるかも・・。

発売前から予約いただいておりました、Z80プレミをN-BOXに取り付け~(^^♪
s-IMG_8151.jpg
弩新車にもほどがありますが。
フロントガラスに、なにやらうまいこと太陽が映り込んでいい具合の画像に(^^;


s-IMG_8152.jpg
じゃぁ~~~~ん!!!!
まだまだ品不足ちゅのZ80プレミが、ドーーン!!

ナビスペシャルパッケージの車両なので、バックカメラもステリモも
すべて純正機能を使えるようにインストールしてあります(^^)/

カメラもステリモも、やっぱあれば便利なのです~。


s-IMG_8153.jpg
懐かしい~~~。

フロントスピーカーは、以前からお使いのMBクォートを取り付け。
ウーファーはドアインナー、トゥィーターはご覧のように
絶妙な場所に、絶妙に取り付け。

「最良」の場所には埋め込み設置しか不可能なので、「絶妙」な場所に(^^;

さすがに長く使ってこられたユニットなので、低音の締りが不足していますが
それこそ「サウンドナビ」の出番じゃぁないですか!!

高度な調整機能を持っているユニットを使っていると、
長くオーディオを楽しむコトができますね、しかも、安く←ここポイント(^^)

正確には、G4が付くそうです。

s-IMG_8134_20130927205314c62.jpg
そうなんです。
インプレッサのセダンはインプレッサ・G4っていうらしいです。
修ちゃん、ひとつ覚えた。

個人的に、最近「わりとスキー」なクルマです、インプレッサ。
デカすぎないし、内装も落ち着いてるし、運転もしやすいのです~。


s-IMG_8140_20130927205315fdb.jpg
そんなG4さんに、大人気ウェルカムプラン・DLSをインストールしました。
ヘッドユニットは、ディーラーオプションのパナナビであります。

これからオーディオにどっぷりハマった暁には、
このパナナビがサウンドナビに替わる日が訪れるのですよ、きっと(>_<)


s-IMG_8142_201309272053170ba.jpg
ちょいとわかりにくいですが、インナーバッフルでインストール。

ワンオフバッフル、ドアデッドニング、ケーブル交換、調整。
4拍子揃ったニクイヤツです、ウェルカムプランってば!!


s-IMG_8143_20130927205319076.jpg
トゥィーターはダッシュ純正位置にインストール。
完全な「YN仕様」であります、このブログを読まれさえしなければ(-_-;)




s-IMG_8144.jpg
代わってこちらは、K様からの差し入れ祭りの様子。
全国に名を馳せる名店、手塚山ポアールのプチシュー!!

その数なんと90個!?!?!
マジですか!?


マジでした!!


ありがとうございます!!今日の晩御飯にします!!!




昨日は、少しばかり早く仕事を切り上げてみんなで食事にいっておりました。

漢同志の熱い汗が飛び散る抱擁があったり、肌を見せ合ったり
いろんなコトを誓い合ったり、と、文章で書くとちょいとサブっぽいですが、
僕は、冷静に傍観しておりましたので(^^;

WチャンピオンVSトリプルチャンピオンのちょっとしたバトルもあったりで
微妙に、もとい非常に楽しいひとときを過ごせました(^^♪


軽量コンパクトなスポーツカーでも本気オーディオ!

なんでもそうですが、クルマは軽いに越したことはないと思います。

僕自身も昔、ホンダのGA2シティに乗っていましたが、
徹底的な軽量化を施して車重700kgにまで絞りました。

そりゃぁもう、どんだけ楽しいねん!?ってくらいイイ走り。
今でも買いたいクルマ、No1であります・・・まともな個体残ってないけど・・。


s-IMG_8133.jpg
今、新車でちゃんと買える楽しいクルマといえば、ロードスター。
3ナンバーになっちゃいましたが、楽しさは変わらずです。


s-IMG_8129.jpg
FOACLのフラッグシップ「ユートピア3way」をがっつりインストールしました。

重量増を極力抑えながらも、音質には妥協せず!!
ロー、ミッド、ハイそれぞれアウターバッフル強固に取り付け。

画像では確認しづらいのですが、助手席足元にはサブウーファーも設置。
余裕のローレンジから、スカっとぬける高域まで非常に伸びやかな再生です(^^)/


s-IMG_8132.jpg
ドア全体はこんな感じになってます。

ロードスターは、スピーカー部の構造が複雑なのでちょいと面倒なのです(^^;
ドア全体の剛性もそれほど高くないので、オーディオをインストールする際は
ノウハウがモノをいうクルマです。

ケーブルの入線も大変だしね~~(-_-;)

また気合いの入った一台が、世に放たれました!!

どーーーん!!
s-IMG_8128.jpg
BMW・E82 135クーペであります~。

オールペンしたボディーカラーがあまりにも渋すぎます!!
スリリングな車高を支える脚は、贅沢にもQUANTUM。


s-IMG_8125.jpg
内装は完全オリジナルで張り替え!!
最高級ナッパレザーと、アルカンターラをふんだんに奢っております。

極太ステッチは、施工できる店が限られる逸品。

s-IMG_8119.jpg
ヘッドレストには「///M」のエンボス加工。
ステッチや、レザーのレイアウト等すべてオーナー様のオリジナルデザインです。

ここまで徹底的に拘るのも、なかなかできるコトではありませんが(^^;
オーナー様の「夢」をかなえるお手伝いができるのは「幸せ」なコトです。


s-IMG_8109.jpg
リアシートもぬかりなく。
もちろん、フロントと同じ素材を使用しております(^^♪

s-IMG_8112.jpg
Bピラーや、Cピラーはもとより、サンルーフのバイザーまでも巻き替え済み。
しかも、例の極太ステッチ入り(^^;

s-IMG_8122.jpg
ドア肘掛部と、アッパートリムももちろん張り替え。
ミラー裏にはFOCALのトゥィーターを埋め込み加工してあります。

s-IMG_8123.jpg
Aピラーに、レーダーを埋め込み加工。
真正面に向けるコトも可能ですが、今回は利便性よりもスタイリングを優先。

ちらっと見えてますが、メーターナセルもナッパレザーで巻いてあります。
ステアリング、シフトノブ等各部リアルカーボン施工も!!

s-IMG_8126.jpg
センターコンソール全体もナッパレザーで張り替え。
サイドブレーキレバーももちろん抜かりありません(^^)

ステッチのライン合わせもご覧のとおりバッチリ!!


オーディオは、純正デッキ+ipodデジタルアダプターを
Bitoneでまとめあげるアッサリとしたシステムです。

シート下、ドア10cm、トゥィーターの3way構成のみですが、
純正とは全く比べモノにならない高音質化が可能です。

見た目にもほとんど変化がありませんので、
純正然とした仕上がりを希望されるオーナー様や、
「YN仕様」限定のオーナー様にオススメです!!




説明しよう!
「YN」とは


Y:嫁に
N:内緒

の略であります!!

とうとうフォルクスワーゲンにも、この波が・・・。

そうなんです(-_-;)

s-IMG_8094.jpg
ご存知の方も多いと思いますが、最新のゴルフ7はオーディオのアップデートが
難しい「モニター一体型の純正オーディオ」を採用しています。

いつかはこんな日が来ると思っていましたが・・・。
嗚呼、フォルクスワーゲンよ、お前もか。



s-IMG_8102.jpg
んでも、そんな愚痴ばっかり言っててもしょうがないので、なんとかしましょう。
そうしましょ。

そんなわけで、ゴルフ7の初作業はお馴染みのDEH-P01分離加工からスタート!!

クルマでたばこを吸わないジェントルマンの諸君には必要のない灰皿。
正確には灰皿ではなく、小物入れなんですが。

小物入れを撤去して、P01をインストールする予定だったのですが、
漢気溢るるオーナー様が「パネル、切っちゃってもイイですよ」と一言。

上下共にヘアライン仕上げのパネルに挟まれているので、加工した部分だけが
ヘアライン仕上げじゃないのは、質感、見た目ともに「どうよ?」って感じ。

新車のパネルをカットするのは勇気がいりますが、極上の質感を得るためには「妥協せず!」の
オーナー様の意向に沿う形で作業させていただきました。


どうです??
ものすごく自然な仕上がりでしょ??



s-IMG_8101_201309212121262ad.jpg
全体の雰囲気はこんな感じになっています(^^♪

今回はフェイス分離加工を行いましたが、
小物入れ部分を全部ワンオフパネルに置き換えれば、デッキ側の加工をせずに
インストールすることもできそうですね~。

ちょいと、設置場所が低いのでディスプレイが見にくいかもですが(^^;



s-IMG_8098.jpg
ドアのデザインがカッコイイです!!

ドア自体の剛性は問題ありませんが、内張りはちょいと不満がありますね。
内張り裏には少しばかりしっかり目の制振したほうが良さげです(^^;


今回のスピーカーはDLSの新製品「R6.2」をチョイスしています。
いや、実によく鳴るスピーカーです。

今回は、ちょいと鳴りすぎって感じでしたが。
鳴らないスピーカーより、鳴るスピーカーのほうが断然楽しいのです!!


次回のアップデートを心よりお待ちいたしております~。
ありがとうございました!!

おじさま達の熱すぎる視線を浴びて

圧倒的すぎる存在感を放つ、キング・オブ・スーパーカー。

ランボルギーニ・カウンタック。


さほど大きなボディでもないのに、この桁外れの存在感は
やはりナニモノにも真似ができません。

40代のオジサマたちは、それこそヨダレだらだら(*_*;

s-IMG_8093.jpg
前からもイイけど、このアングルもたまりまへんなぁ|д゚)



s-IMG_8092.jpg
純正オーディオ部に、ナビ本体を取り付けて、
グローブボックス部にワンオフパネルを作成し、インダッシュモニターを取り付け。
同パネルにETCも同時に埋め込み加工。

小物入れも設置して、ipod置き場も確保。

サイバーナビでもよさそうなモンですが、ここはあえてのALPINE。
あくまでも雰囲気重視なのです(^^♪


ね?カウンタックさん?

s-IMG_8091.jpg
「は~~~い」


って、まるで、両手を挙げて喜んでいるような(^^;


オーナーさんの特権でしょうが、ドアを開けた状態で走り出して
少しスピードに乗った時点でバムッと閉めて爆音とともに走り去る・・・。

かっこよすぎて、すこしチビりました(-_-;)

AV KANSAIは、「入りにくい」とよく言われますが・・・・。

こんなブログを書いてる、「40オヤジ」がいてる店なので心配無用です。
お気軽に~です。

s-IMG_8087.jpg
そんなコト言いながら、こんな画像を撮影してみたり(^^;

ホントにたまたまたまですが、とんでもないクルマ達が集合しちゃいました!!
それにしても・・・なんなんでしょ?左に写っているクルマのオーラが半端じゃない・・・。

「!?!?!?!?!?!?!?!!!!!!」

って見かけた人たちの反応がとってもわかりやすくてワンダホーです(^^♪


自分らスーパーカー世代にはたまらんモンがありますが、
ほかの世代の人でも、カウンタックは「おおっ!?」ってなりますよね~。



s-IMG_8090.jpg
ナビと、ETCとスピーカー交換のご依頼です。
もうほとんど完成してるのですが、あとはスピーカー待ち(^^;

外見のオーラに負けず劣らず、内装も相当にキテますよね!!




そして、今日はパイオニアカーサウンドコンテスト組の「お礼参り(違)」が。

みなさん、お疲れ様でした!!!
そして、来年もよろしくです!!



そんな中、あるお方が差し入れを持ってきてくれました!!!



















s-IMG_8088.jpg





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


・・・・・・・・・・・。




なかなか自分で、チャンピオンって書けないよね・・・普通・・・。




丁寧に「W」まで書き足してるし・・・・。











明らかに、店の在庫を黙って持ち出してるに違いないよね・・・。

葉っぱとかゴミとか、店の前がどえりゃぁコトにッ!?!

昨夜から今朝にかけての、台風の影響で店の前の駐車場が
葉っぱ祭りの様相を呈しておりますが(-_-;)


s-IMG_8081_20130916222722514.jpg
先日からお預かりしているCLAが完成しました(^^♪
いや、マジでかっこいい!!



s-IMG_8077.jpg
いきなり、キツ目の画像ですいません(^^;

今は亡きREGZA・13インチタブレットを助手席前に設置。
もちろん、そんなホルダーは存在しないのでワンオフで作成しました。
しかも、どこにも穴あけ加工してないので、完全に純正に戻せます!!

以前に、ちらっと紹介しましたが、灰皿部を外してDEH-P01をインストール。

実際、この場所は奥行きに結構な余裕があるので、フェイス分離しなくても
そのまま取り付けできそうですが、純正パーツへのダメージを最小に
抑えることを優先した結果です。

この部分も完全に純正に戻せます。



s-IMG_8078.jpg
DEH-P01、設置部分の詳細です。

ぶっちゃけ、横幅が足りません(-_-;)
視認性も操作性も全く問題ありません。

CLAのみならず、Aクラスのオーナー様も参考になるのではないでしょうか?



s-IMG_8079.jpg
なんとなく、フォルクスワーゲンの香りが漂うフロントドア。

スピーカーは、以前からお使いのDLS・ノベリウムの13㎝・2wayを取り付け。
ウーファーはドアインナーで、トゥィーターはミラー裏に埋め込み。

初めてのクルマは、音が出るまでドキドキポヤッチオですが・・・。
イイですよ!!CLAのドア!

恐ろしくマニアックな音源をお持ちの、筋金入りのオーディオマニヤの
オーナー様にも、「音は完璧」とうれしい感想をいただきました(^^♪


一つだけ謝らないとイケないことが(^^;
お土産をいただいていたのですが、写真撮る前にすでに食べられていました・・・。

まぁ、アレです。
土産話でお腹一杯だったってことで(誰が巧いこと言えと)

いろいろとオイシイところをかっさらう!

17回パイオニアカーサウンドコンテストの速報がでてましたねっ!!!

日本一の頂点に輝いたのは、同じグループのクァンタムさんでした!
2連覇されちゃいましたが・・・おめでとうございます!!
音もそうですが、意地とプライドの頂点クラスですよね(*_*;

うちの代表のBMWは、去年より順位を上げて3位。
神戸店てんちょのにっしゃんのX1も7位入賞。


圧巻はユーザークラスの某Sさん。
Xコンテストに2台エントリーするってだけでもたいがいアレなのに、
その2台とも優勝しちゃうってんだから、たまげたにもほどがある!!!

そして、やはり一番オイシイのはアテンザのナンバンさん・・・。
せっかくユーザーXで9位に入賞してるのに・・・名前間違えられるなんて(-_-;)

狙ってできるもんじゃないけど、「さすが」としか言いようがないっす。



今日の留守組作業は・・・。
s-IMG_8071.jpg
勝手にウェルカムプランで、プリウスさんにDS-G20をインストール。
納車前に、テールを赤くペイントする強者であります。

自分と同じ、アンチクリアテール派(^^)



s-IMG_8074.jpg
ヘッドはアルパインのX08。
ステレオ固定モードが使えたり、パラメトリックEQが使えたりと
結構ヤリ手のナビヘッドなのです。

ステレオ固定モードで、バイアンプ駆動がベストですね~。



s-IMG_8072.jpg
DS-G20標準のダッシュポン置きマウントで取り付け。
微妙な角度調整はできませんが、ダイレクター代わりにもなってイイ感じ。

お手軽なウェルカムプランですが、出音は結構本格的なのです!!

カーオーディオ初心者の方から、ライトに仕上げたい方、
とにかくコストを抑えたい方、いろいろとご相談ください~。


今年も、「熱い」にもほどがある「熱い」二日間がっ!!

ついに、この季節がやってまいりました・・・。

毎年恒例の「パイオニア・カーサウンドコンテスト」
今年で17回にもなる伝統のコンテスト。

間違いなく日本最高峰のカーオーディオコンテストであります。



出場しない(できない)方や、入賞できない方の中には「出来レース」だと言う
ところもあるみたいですが(-_-;)

そのような方々には「寝言は寝てから言え」の一言を、
内容証明郵便で送りつけてやりたいです。


このコンテストほど、審査の精度が高いコンテストなんてありません。

この一年、みんな必死になって努力しています。
ほとんどのお店が、そうだと信じています。

必死になってやってきた店、お客様の、本気のガチンコバトルなのです。

それに水を差すような発言は、勝ってから言ってほしいもんです。



みんな無事に着いたかしらん??
健闘を祈りまくっております!!!



s-IMG_8070.jpg
留守組は、せっせと作業をしております。

メルセデス純正オーディオCOMMANDを移設せずに、
追加デッキとしてDEH-P01をインストール。

お得意のフェイス分離加工で、灰皿部にワンオフパネルを作成。
灰皿ユニットはパコっとはずせるので、完全にノーマルにも戻せます(^^♪

明日には音が出せそうです(^^)
が、もう一点ややこしい加工がのこっております(-_-;)

がんばんべ~。

当たり前のように使っていますが・・・

よくよく考えたら、フォルクスワーゲン・「ゴルフ」って車名は
トヨタ・「野球」って言ってるようなもんなんでしょうか・・・。

s-IMG_8067.jpg
そして、画像は「ゴルフワゴン」。

今回の作業は、絶賛商品不足中の
「DIATONE・サウンドナビZ80Premi」のスーパープランです!!



s-IMG_8061.jpg
ドア周辺はゴルフ5の「それ」で、デッキ周辺はゴルフ6の「それ」
ど~せだったら、ドア周辺をゴルフ6の「それ」にすればいいのにッ!!

ゴルフ5系のドアは、メインとなるウーファーがドア後方にあるという
とんでもなく迷惑(オーディオ的に)な構造をしております。

DIATONE・スーパープランは、DS-G50を使ったドアアウターのプラン。
こんな厄介なドアでも、同じ価格で提供しております!!
是非ぜひご利用くだされ!!!



s-IMG_8060.jpg
フロントスクリーン越しの店舗前駐車場に、
怖い「X5」とまっていますが(-_-;)

Aピラーにトゥィーターを埋め込み加工。
ダイレクター付なので、がっつりリスナー向けにインストールしています。

もちろん、ウィンドーデフォッガも利用できます(^^)



s-IMG_8063_20130910221312373.jpg
画像では、「Z80」なのか「Z60」なのか判別に苦しみますが(^^;
少なくとも、エスカッションパネルの色が黒じゃないのでプレミには間違いない!

ゴルフに限らず、VW系のクルマはドア内のパッキンがしっかりしているので
しっかり「鳴る」いいドアに仕上がります(^^♪

オーディオ歴の長いオーナー様にも満足して頂けました!!
N様、ありがとうございました!!

次回のバージョンアップも、首を長くしてお待ちしております(^^♪


お願いだから、安定供給プリーズ!!!

大人気絶賛「予約」受付ちゅのDIATONE・サウンドナビですが・・・。

なんせ、モノが足りないにもほどがある!!!
お待たせしている、皆様・・・申し訳ありませぬ・・・ぬぬぬm(__)m


s-IMG_8044.jpg
ちょっとヤンチャなトヨタ・ハリアーに、サウンドナビのインストールです!!



s-IMG_8048.jpg
・・・。
実は、「Z80Premi」ではなく「Z60Premi」なんですが(^^;

新型の値段が3万円ほど上がってしまいましたので、当分、旧型も併売されます。

新型が発売されたとはいえ、「Z60Premi」の性能はご存知のとうり。
調整機能もさることながら、圧倒的な「素の音の良さ」を誇ります。
ぶっちゃけ、「音の差」を埋めることは不可能なんですが、
トータルのシステムバランスで考えれば、旧型も全然アリです。

使いこなしてナンボのサウンドナビ。
巧く設定されていなければ、宝の持ち腐れなのであります!!



s-IMG_8049.jpg
選んだスピーカーはDLS・R6.2です(^^♪
コーンの材質が、ペーパーからファイバーに変更になりました。

新型になり、さらに鳴らしやすくなっています。
このスピーカー・・・かなりイイです。

ウェルカムプラン適用可能なプライスゾーンで、この本格的なサウンドは魅力です。
おすすめ~であります(^^)/


とんでもなくイイ音への可能性を秘めたクルマ・BMW

ノーマルの音だけで比べると、ずいぶんマシになった現行のBMWですが。
それでもやはり、10cm程度のドアスピーカーは厳しいのです(-_-;)

s-IMG_8033.jpg
ところが、キチンとしたインストールを施してやると、
ビックリするくらい化けるクルマでもあります、BMW。

念願の6気筒最終型を手に入れてニコニコのI様のF10にインストールしました。



s-IMG_7994.jpg
とにかく「音」を優先した今回のインストール。
DTV、DVD、ナビ、ラジオは純正ソースを利用しています。

ドリンクホルダー部を撤去し、RS-D7XⅢのフェイス部分を分離して埋め込み。
パネル手前には、僅かながら小物を入れるスペースも確保(^^)



s-IMG_8000.jpg
RS-D7XⅢ本体は、グローブボックス内にとりつけてありますので、
CDの再生も問題ありません。
基本はUSBなので、滅多に利用しないとのことですが(^^♪



s-IMG_7981.jpg
ドアポケット部に、ワンオフでアウターバッフルを作成。
一部ですが、ポケットも利用できます。

F10のドアは、E60に引き続きドア下半分がガランドウ・・・。
金属での補強や、超大型のインナーボードを作ったりと割とハードです(*_*;

ですが、イイ音の為には一切妥協できない最重要パートですので
気合いを入れてガッチガチのボードを作りました。


ミラー裏にトゥィーターを埋め込み加工して取り付け。

一見すると、ドア3Wayに見えますが、純正スコーカー部は純正スピーカーのまま残し、
ナビのガイド音声や、ゴング音、通話音声などを利用できるようにしてあります。



s-IMG_7995.jpg
スコーカーは、Aピラーに埋め込み加工。
今回のテーマに沿って、ガッツリとリスナー向けにインストールしてあります。

「シンプルに」がテーマなら、ドア純正スピーカー位置に設置するのもOKですが、
今回のテーマは「音」ですので、Aピラーが正解です。


モレルの3Wayとシート下ウーファーを巧く調律して
抜群のサウンドを創り上げています。

すべてのユニットが「前にある」このインストールは、BMWのなまった音を
圧倒的な高みにまで引き上げてくれるのです!!!


BMWの音に不満を感じたら(9割!?)お気軽にご相談ください(^^♪

最近のDAIGOは言ってるのかしら???

s-IMG_8037.jpg
ウィッシュ。

洗う?



ウォッシュ。





新型サウンドナビ!!DIATONE NR-MZ80PREMIの装着第一号車!!!
それが、I様のトヨタ・ウィッシュです~。


・・・・・・それにしても・・・なんて下手な撮影かしら(-_-;)


s-IMG_8042.jpg
同時にDS-G20もインストールしていただきました!!
ありがとうございます~。

めっちゃご近所のN様の紹介だったりします(^^)
こちらもまた、ありがとうございます!!

もっといっぱい宣伝しといてくださいね(^_-)-☆



MZ80は、筐体の色が若干薄くなった以外は、外見上の差異はほぼ見受けられません。
ところがどっこい!!

音の方はさらに低域の量感が増し、上のヌケも一段と良くなっております。
調整に若干の慣れが必要ですが、よくぞここまでしてくれました!!!

3万円アップの元は、十分に取り戻せますぞよ!!

火曜日の晩に投稿したハズなのにっ!?

何故か、ブログに繁栄・・・栄えてどうする・・反映されてませんでした!!

9/3の記事は、さきほどアップしましたので、修ちゃんマニヤの方々は
くれぐれもチェックお忘れなきようお願いします!!


さてさて。
今日は、早速ですが「メルセデス・CLA」がやってきました!!
s-IMG_8029.jpg
かっこいい!!!!!

Aクラスのイメージですと、もっと小さいと思っていたのですが・・・
サイズ的にはBMW・E92よりちょっと小さい程度なんですね~~。

非常にイイ面構えで、気に入っちゃいました!!

でも、Aクラスより全然高い・・・・(*_*;


昨日出荷開始されたDIATONEの新型サウンドナビ・Z80Premiも続々入荷ちゅ!!

・・・。
んでも、大量発注したものの、全部は入荷しません(-_-;)
早速、今日1台取り付けしたのですが、全然台数が足りません!!

だがしかし!
新型のポテンシャルはZ60を大幅に上回ってますぜ、旦那!!(旦那?)




s-IMG_8022.jpg
このトゥーランも9/3の納車なんですが。

リアシートのお子様用にリアモニターを取り付けました。


s-IMG_8013.jpg
以前のお車から持越しの今は亡きアルパインの7ワイドモニターを
ヘッドレスト直後方に2台取り付けです。

今回使ったこの取り付け金具は、前後にチルトもできる優れものであります!!
ステー全部が金属で構成されていることもアリ、剛性感もバッチリ。
オススメ!です!!



s-IMG_8012.jpg
ナビ部をバラしついでに、ちょっとしたお洒落(^^)

灰皿下部に赤のLEDを埋め込み。
イルミ連動で、雰囲気よく辺りを照らしてくれます~。


オーディオだけじゃない、ちょっとしたコトでも対応可能です。
いろいろと相談してみてください~~(^^)/

やっぱ男前です!新型アテンザ!!

和歌山では「アテンダ」って言うらしいですが、ホントでしょうか・・・。

s-IMG_8005.jpg
以前作業したアテンザは、「ワゴン+ディーゼル+マニュアル」という
あまりにも漢気溢るるクルマだったのですが、こちらも負けていません!!
「セダン+ディーゼル+マニュアル」でございます!!

こんなデカイクルマでマニュアル・・・・漢です・・・。


s-IMG_8009.jpg
最近の流れですと、ここはやはり「サウンドナビ」って感じですが。
今回は、サイバーナビをチョイス。

今後のバージョンアプでDEH-P01を導入する予定なので、
ナビ質を優先したってわけです。

や、や、決してサウンドナビのナビ質がアレってことじゃないですが。


・・・・・・。


・・・・。

・・・。



ごめ・・・お世話になってるDIATONEさんには悪いですが、
ナビ質はアレです、アレ。

でも、圧倒的な音の良さで選ぶナビなんですから、まぁ、いいよね!!



s-IMG_8008.jpg
スピーカーは、初代のRSシリーズです!!

現状、パッシブ経由での音作りですが、なかなかどうして!!
イイ感じに鳴ってくれてますよ~。

ご存知のように、初代と第二世代のRSシリーズのトゥィーターは
外径こそ少し大きめ程度ですが、奥行き方向がデカイ・・・。
それでも、非常にスッキリと埋め込みされているのがわかると思います(^^♪




s-IMG_8024_20130903223425699.jpg
今年もヤリますっ!!

「まいど大阪!!秋の車音祭」

お馴染みのこのイベントも、数えること10回目!!!!
皆様のおかげで回を重ねるごとに、ドンドン盛り上がっていってます!

去年笑った人、泣いた人、いろんな思いがあると思います。
今年もまた、同じ場所で泣いたり笑ったりしましょう!!!

やぁ~、楽しみじゃよね~。




あ、誰かにツッコマれる前に言っておきます。
右上、「イベント」のスペルが間違っています。

だがしかし!!!

もう戻ることはできない、このミスプリ道!!

我が道を突き進むのみ!!(間違ってるけど)
プロフィール

syuukichi

Author:syuukichi
老体に鞭打ち、深夜まで
作業を続ける哀れな40代で
「こんな大人にはなりたくない」の
代名詞的存在。
オーディオ業界に身を置く、
重機萌え、航空機萌え。
と言うよりも、ど~もただの機械好き
だと最近気付いた様子。

いらっしゃいまし~
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10