ピラー加工は憧れインストール!?

当店で実施している「ウェルカムプラン」ですが、
おかげさまで大好評なわけでして(^_^)

ピラー埋めこみ加工を追加した、「14万円」コースが一番人気なのです。

s-IMG_7797.jpg
そんなわけで、セドリックさんにもウェルカムプラン+を施工しました。
追加料金をいただきますが、DS-G20をインストールしました。

「ウェルカムプラン」はガチガチに縛りのあるプランではなく、
初めてのお客様にカーオーディオの楽しさ・素晴らしさ・感動を
知ってもらうのが本来の目的なのです(^_^)


s-IMG_7799.jpg
ピラー加工はこんな感じに仕上がります。
納車時、オーナーさんが嬉しそうに何度もピラーに触れていたのが
施工する側としても嬉しかったです(^_^)v


s-IMG_7798.jpg
最初から取り付けられていた、ビートソニックのアドオンキットを
再利用してDEH-P01をインストール。

ぶっ壊れている純正モニターの替わりに、ALPINEの9ワイドモニターを取り付け。
トランクに設置したDVDチェンジャーの映像を迫力の大画面で愉しむことができます。


40過ぎて連続4時とか、ちょっとアレです(-_-;)

いろいろとタイミングが悪くて、独り深夜の散歩ならぬ重労働三昧の日々~。
それでもワリと元気なの!!ウフ


さてさて。
今日のクルマは大人気ホンダ・ステップワゴン~。
s-IMG_7792.jpg
以前、ウェルカムプランでスピーカーを取り付けていただいてたのですが、
今回は「対家族」想定でのバージョンアップです。


s-IMG_7789.jpg
本来はヘッドレストに埋めこみ希望だったのですが、
ディーラー等での点検や、車検不適等の問題でやむなく断念(-_-;)

シンプルにヘッドレストから固定バーを横にだして、一枚だけモニターを
取り付けるのも全然アリなんですが、お子様が二人だとケンカの原因になったり。

そこで今回は、ヘッドレスト最直後方にガッチリと8ワイドを2台取り付け。
画像はカルピスですが、モニターのメーカーはアルプスです(惜しい)


s-IMG_7787.jpg
ステップワゴンのピラー加工はこんな感じになります(^_^)
ミラー部の黒いトコロは勿論、グレーの部分もきちんと生地でまいてあります。
質感もルックスもバッチリなのです!!

1年半もご無沙汰だったなんて・・・ぽ

納車時の音質はといえば、それはそれはもう、うっとりするぐらいだったんですが・・・。

一年半のときの流れが、二人の気持ちを変えてしまう・・・。
そんなコトってあるよね!

そう、音質もそうなんです。
バッチリ調整できているシステムでも、時間がたつと少しづつズレてきます。

ず~~っと「聴いているだけ」だと、慣れてしまって気付きにくいんですね。
せっかくの「カーオーディオ」、少し意識して聴いてみてもいいと思いますよ(^_^)
また違った発見があるでしょうし、なにより自分の愛車の
オーディオのコンディションを保つことに他ならないのです。


s-IMG_7794.jpg
そんなわけで、ALPINEから新発売のプリウス専用9ワイドナビ!!

・・・なにが「そんなわけで」って、このプリウスさんってば実は・・・
RS-D7XⅢ、RS-A99X、RS1000シリーズ4Way、BRAX X42台なんていう
とんでもないハイエンドシステムなんです。

・・・。

なんですが・・・ナビ交換ついでの再調整入庫だったんです。
それが一年半ぶり(-_-;)

ビックリするくらいズレておりました(T_T)
遠方からお越しのお忙しいオーナー様なので、「こまめに」ってのは難しいですが・・・。


さて。
プリウス専用9ワイドナビに戻ります。

これは、マジでデカイ!!
解像度が同じでインチ数のみ大きくなっているので、
画質的にいまいちじゃないか?と危惧しちょりましたが・・・OKです。

個人的には、アイコンをもう少し小さくして実質の画面サイズが
広く感じられるようになればもっとイイと思いますね~。


s-IMG_7793.jpg
進路予測式のバックカメラに変更。
車種専用なので当たり前っちゃぁ当たり前ですが、方向、距離ともにドンピシャ。

ナビ画面よりも、DVDやDTV画面よりも
一番印象がよかったのがこのバックカメラ画面だったり(^_^;)

ALPINEがキライ!!ってオーナー様以外には手放しでオススメできます!!
音質に関しては今回は、ノータッチ(-_-;)

RS-D7XⅢ経由の音を評価してもねぇ・・・。

大きなボディで、スペースは想像以上に・・・無い!!

いや、これはもしかすると全アメ車に共通してるのでしょうか・・・。
s-IMG_7786.jpg
ホントにスペースが限られたクルマでした・・・。
や、正直言って、イジらなければさほど問題無いとは思いますが。
クルマ買って、ノーマルで乗るって・・・ねぇ?


s-IMG_7778.jpg
この堂々としたキャディラックマークが現れるモニターは、
イグニッションONで下からにょ~んと生えてくるのです。
見て判るように、デッキを追加できそうなスペースはありませぬ(T_T)


s-IMG_7777.jpg
と、なればお得意のフェイス分離加工で取り付けるしかない訳で。
ええ。
RS-D7XⅢだろうが、分離しちゃいます(^_^)v
んでも、分離したデッキ本体の設置スペースすら無いのはさすがに焦りましたが。


s-IMG_7780.jpg
幸いなことにAピラーとサイドミラー裏は、問題なくインストールが可能です。
以前から愛用されている、DLSの3WAYを移設しています。


s-IMG_7784.jpg
DVDチェンジャーと地デジを追加して、リアモニターにそれぞれ入力。
左右で違う映像を愉しむこともできます。
勿論、純正フロントモニターにも映像割り込み可能です。

オーディオプロセッサーや、アンプ類は全てラゲッジフロア下にインストール。
4chアンプ2枚で、フロント3WAYマルチ+リアスピーカーを鳴らすという変則なシステムですが、
お子様や奥様が、リアシートに乗る機会が多いとのことで、
この様なシステムプランを提案しました(^_^)

プリセットの呼び出しが可能なプロセッサーならではの使い方です。

やはり、「見てくれ」はたいせつなモノで。

「一生、YN宣言!!」と誓ったはずのM様のヴェルファイアですが・・・。
s-IMG_7767.jpg
やっちまった・・・

純正位置に隠していた「熱く滾る想い」(トゥィーターとも言う)を
ピラー加工で埋めこみしてしまいました・・・。

YN党、一議席減。

参考までに「YN党(YN仕様)」とは、
Y→嫁
N→内緒
のコトであります!!


s-IMG_7769.jpg
コンペに活躍している、吉岡兄弟のマジメな方のE90の緊急作業!!
百万石サウンドミーティング直前のタイミングで、ドアのビビリ修正作業・・・。
地味~に時間のかかる作業なので、もう少し早めに頼むよ^_^;


s-IMG_7758.jpg
その間にも、一般作業はあるわけで・・・。
ようやく入荷しました!!プリウス専用9ワイドナビ!!

や、正直言って大画面とか・・・別にぃ・・・って思ってましたが。
すいません!!!デカいのイイです!!

ナビの交換ついでにバックカメラも変更しました。
どうせなら、より純正風の進路予測ライン表示タイプにしました(^_^)v

ランチア・イプシロン!!

s-IMG_7749.jpg
クルマ自体も珍しいんですが・・・。
このクルマ、驚くことにマニュアルなんです!!
しかも、奥さんのクルマだとか・・・左ハンドルのMTを乗りまわす嫁・・・。
渋過ぎるにもほどがあるッ!!


さてさて。
今日のクルマは弩新車のスバル・レガシィ。
s-IMG_7744.jpg
イイ色じゃぁないですか!
新車でこの色選ぶなんて、漢前すぎですが!!


s-IMG_7746.jpg
パイオニアの最新鋭ナビ・AVIC-ZH0007をインストール。
後期型のレガシィは、クラスターパネルが濃いガンメタに変わっているので、
オーディオパネルはピアノブラックをチョイス。


s-IMG_7745.jpg
以前から愛用されている、ALPINEのDDリニアのスピーカーを移設。
さすがのレガシィ、インナー+ダッシュポン置きでもイイ音になります。
しかも、新形のサイバーさんってばサウンドナビの影に隠れて、
ちょいと悲しい感じになってますが、音質は相当よくなってますね~。
あと、アニメーションOFF機能は手放しで歓迎します!!

やはり、最近のスバル車はイイ音しますね~(^_^)v

洗車が超大変なの!!トヨタ・ランクル200

s-IMG_7738.jpg
いや、マジで!!
デカイっす・・・・ランクル200・・・。
しかも、黒だし・・・弩新車だし・・・。


s-IMG_7734.jpg
超絶人気の「DIATONE サウンドナビ」を取り付け。
圧倒的ではないか、この音質は!!と、思わず呟いてしまうほどです!!


s-IMG_7733.jpg
「アウターバッフルにして・・・」と言わんばかりのデザインの純正ドア。
違和感は全くありません。
スピーカーはMORELのハイブリッド2wayをチョイス。
イイ音します!このスピーカー!!(^_^)


s-IMG_7735.jpg
ピラーにはトゥィーターを埋めこみ加工。
少し大きめサイズのトゥィーターですが、スッキリ取り付けてあります。

s-IMG_7737.jpg
ラゲッジには、キッカーの誇る薄型最強チューンナップウーファー「ハイダウェイ」を。
必要にして充分な低域をフォローしてくれます。
ちょいと、お値段お高めですが(^_^;)

シャイでキュート!クールでパッションな一日!!

本日もたくさんのご来店、ありがとうございました~(^_^)

作業は進みませんが、賑やかなのは喜ばしいコトであります!!
遅れた作業は「必殺!深夜労働!!」でカバーするッ!!


さてさて。
本日お預かりの弩新車スバル・レガシィのO様から嬉しい差し入れ!!
s-IMG_7740.jpg

「黒船」のバームクーヘンであります~~(^_^)v
写真撮った直後に、僕の胃袋にすっかり納まりました。
ありがとうございます!!


s-IMG_7722.jpg
軽自動車の中でも音響的に非常に優秀なクルマ、ダイハツ・ムーブ。
2Wayでも3Wayでも、相当レベルの高い音が期待できます!!


s-IMG_7725.jpg
純正位置にインストールしていた、FOCAL 165KRSをドア下部にアウターバッフル化。
元々スピーカーの設置場所ではないので、加工は大掛かりになりますが、
どうです??違和感のないデザインでスッキリ収まってるでしょ?


s-IMG_7727.jpg
Aピラーにトゥィーターを埋めこみ加工しています。
本来、純正スピーカーが入っていた場所は、今空いていますので
バージョンアップの際は10cmスコーカー等を簡単にインストールできます(^_^)


ムーブ(ステラも含む)は、ホントにイイ音になりますよ!
軽自動車のオーディオは全然諦める必要ありません。

お気軽にご相談ください(^_^)v

めっちゃめちゃコンディションのいい964が来たッ!!

s-IMG_7658.jpg
驚きのクォリティを誇る、ポルシェ964カレラ4S!!
内外共に恐ろしく美しいのです(^_^)


s-IMG_7659.jpg
ポルシェはどのタイプでもデッキの交換ができるのが嬉しいですね~。
元々装着されていた、サウンドストリームのカセットデッキ(!)と、
鬼ノイズ(後で原因が判明しましたが・・)を発生していた
サウンドストリームのアンプに別れを告げ、パイオニア・DEH-970をインストール。

過去の名機といえど、現在の技術で造られた製品との差は歴然・・・。
悲しいけど、これ事実なのよね。
んまぁ、さすがに古過ぎでしたが(^_^;)


ノイズの原因は、ここでおおっぴらにすると迷惑がかかるトコロもあるので、
明かすことはできませんが、ヒントは「その線はアースじゃない・・」です(-_-;)

ジェントルな男のクルマ・アルファード

当店ではお馴染みのS様のクルマを聴いて、
「俺もヤルっ!!」的なノリでいきなりのハイエンドシステムを導入するあたり、
類は友を呼ぶとはよく言ったもので(^_^;)

s-IMG_7714.jpg
「ナニが緊急企画やねん!?」って画面にツッコむ声が聞こえてきそうですが(^_^;)
毎度毎度のアルヴェル系3Dinインストール!!
いやぁ、やっぱ手間がかかるにもほどがあります!!

しかし、やはり便利さは圧倒的でありまして・・・。
人気メニューのひとつであります!!


s-IMG_7715.jpg
スピーカーはパイオニアの誇るハイエンドユニットRS1000シリーズ。

デザイン面でいうなら、スコーカーはもっと下とゆーか奥に設置するべきですが、
今回は、「マニヤのS様にそそのかされた系」なので、音質重視のこの位置で。
極力、反射を抑えられるのがこの位置なのです(^_^)


s-IMG_7721.jpg
純正ドアポケットを全面的に造り替えて、アウターバッフル化しています。
サランネットのカバー装備でヒールキックからユニットを保護します。
純正然としたルックスですが、出音は全くのベツモノ。
エージング後に、もう少し追い込んでやればもっともっと楽しめます!!


s-IMG_7717.jpg
ラゲッジ左サイドには、RS1000のサブウーファーをインストール。
毎度のコトですが、シートのスライドや跳ね上げ等、一切干渉しません。

アンプは同じくパイオニアのRS-A99Xを2台。
シート下に完全に隠しこんであります(^_^)v
画像がないのは、このせいです!!

つまり、純正の機能性は一切損なうコトなく、圧倒的な高音質化に成功しています!!

タフな漢のクルマ・ヴェルファイア!

「これ以上、装備できるのッ!?」ってなぐらい、

オプションフル装備のヴェルファイアHVに、さらに!!追加装備!!

s-IMG_7699.jpg
アルパイン製フリップダウンモニター、9ワイドモニターx2を追加。
9ワイドモニターは、ヘッドレスト直後方にガッチリと固定してあります。

全てのモニターで同じ画像は勿論、独立した映像を愉しむこともできます(^_^)v
純正外部入力も使えるようにしてあるので、リア席でゲームを愉しみながら
前席では、地デジやDVDを見たりできます。


s-IMG_7695.jpg
DVDチェンジャーはグローブボックス内にインストール。
ハードな加工しない取り付けでは、ベストな位置だと思います~。


s-IMG_7691.jpg
上の画像でもチラ見えしちゃってますが、純正ウッド調パネルを
全てリアルカーボンで巻き換えしてあります!
ウッド調の高級感もイイですが、カーボン化のイメチェン度は相当なモンです!!
しかも、シルバー調のパーツを全てキャンディーブラックでペイントし、
トーンをグッと落とすことで更に精悍になりました!!(^_^)
あえてメッキパーツのみ残すことで、高級感もほどよくブレンド。


s-IMG_7693.jpg
s-IMG_7708.jpg
ドアパネル部も全てカーボン化してあります。
HVの特徴である、大型センターコンソールも徹底的に(^_^)v

映像ソース系の大幅なバージョンアップのみならず、
質感、ビジュアル共に圧倒的な存在感を手に入れました!!!



もう一台の、音質系アルファードは次回に紹介予定(^_^;)
首を長くしたり、他のモノを長くしたりして待っててくださ~い~。

簡単すぎる間違い探しッ

s-IMG_7689.jpg
さて。
この2台、どこがどう違うのでしょうか???

あなたは何箇所違いを見つけられるでしょうか?
答がわかっても、教えてくれなくて結構です、ええ。

そんなわけで。
最終組み込み待ちのヴェルファイアHVと、
最終調整がほぼ終了したアルファード。

奇しくも、2台とも「弩新車」ですが、内容は全く異なるこの2台。
方や、純正ナビを超活用するビジュアルシステム。
方や、ハイエンドシステムガッツリのHiFiマシン。


どちらも揃って、明日納車です(^_^)v

世間はすっかり七夕のようですが、

僕はどちらかというと、七夕よりもタナボタが大好きです!!!

座右の銘は「一石二鳥」、んむ。


ちょっと遅くなってしまいましたが、ニッサン・エクストレイルに
Welcomeプラン・PHDをインストールしました~(^_^)

s-IMG_7686.jpg
さすがニッサンのドア!よく鳴ります!!
マツダもですが、もともとパッキンされたドアはイイですね~。

お手軽ながら、高音質が楽しめるWelcomeプランはオススメですよ(^_^)v
税込み10万円でご提供しております。
是非、お問い合わせください!!


s-IMG_7610_20130707220834.jpg
最近、すっかりオーディオにハマっているO様のRB。
こないだ、Bitoneをインストールしたところですが、もう次の一手です。
お手軽ながら、確実な効果が期待できるドアのデッドニング作業です~。
低音も、ボーカルも濁りなくスッキリしました!!
次はスピーカーですね~。


s-IMG_7688.jpg
弩新車のランドクルーザー200も預かっております(^_^)v
明日から張り切ってインストールしていきますので、M様、楽しみにしていてください!!

中を知っていると、気が楽になるってホントですか?

本当です。
の、ハズです。


そんなわけで、今日もここで紹介できないクルマばかりなので、
本日ご来店頂いたお客様からのイイ言葉。

「中を知っていると知らないのとでは、全然入りやすさが違うんです」

仰るとおりでございます!!

s-IMG_7681.jpg
1Fショールーム兼ピット(ほぼピット化してますが・・・)入ってすぐ左手の
階段を上った2Fがカーオーディオのショールームになっています。

現在は、DIATONEサウンドナビDEH-P01がメインソースです。
サウンドナビは内臓アンプで聴き比べるコトもできますよ(^_^)v

スピーカーは、
「FOCAL 165WRC」 「DYNAUDIO ESOTEC System242」 「DLS Gothia6.2」
「Polkaudio MM6501」 「DIATONE DS-G20」 「PHD FB6.1Kit」
「DLS RS6N」 「DIATONE DS-G50」 の8機種の聴き比べができます。

アンプは、
「BRAX Nox4」 「Pioneer RS-A99X」 「Pioneer PRS-A900」 
「Musee MA504」 「JL 300/4v2」 「PHD 4075」
「サウンドナビ内臓(サウンドナビのみ)」で試聴ができます。

普段聴いている「CD」や「USB」「ipod」を持ってきてもらえば
違いが判り易いかもです(^_^)


s-IMG_7682.jpg

HID、LED、セキュリティ、レーダーなんかも勿論取り扱っています。
フロアマットのワンオフや、ステアリングの巻き替えも可能ですよ~。

なんだかとっても、今年もあと半分!!(なんだかとってもは不要)

おっさんになったからというわけでもなく、や、おっさんなんですが。
時間の経つのがホントに早く感じますねぇ。

気が付けばもう、7月じゃぁないですか!?
今週末には、「ヨーロピアンサウンドコンテスト」もありますし。
・・・・・オフィシャルサイトがないけどね・・・。

うちからも、たくさん参加します!!


s-IMG_7664.jpg
本日は、たくさんのご来店がありました!(^_^)v
ありがとうございます!!
ガレージの様子だけ見て、敷居が高そうだとか思われるかもですが、
全然そんなコトはありませぬ!!
だって、店長がこんなシャベリのへんなおっさんなんですから(゜o゜)

お気軽にお越しください~!!


さて、今日の完成車。
s-IMG_7663.jpg
極上コンディションのメルセデス Eクラスワゴン。
車両の確保から、登録、オーディオの施工まで一式ご依頼いただきました!
ありがとうございます!!

s-IMG_7666.jpg
s-IMG_7665.jpg
COMMANDはそのままに、灰皿部を加工してDEH-P01を取り付け。
ご覧のように、フタもできますので、完全に隠すことができます。

s-IMG_7667.jpg
デッキ本体はグローブボックス内にインストール。
基本はUSBメモリやipodの再生ですが、CDも勿論使えます。

s-IMG_7670.jpg
スピーカーは、リーズナブルながらイイ音を奏でる、
audison AVシリーズの3wayをドアインナー、ミラー裏加工、ピラー加工で取り付け。
非常にシンプルながら、説得力のある音を聴かせてくれます(^_^)v


s-IMG_7678.jpg
イベントでも大活躍していた、S君がビックリする乗り換え!!
ムーブから、シトロエンのDS4!!しかも新車!!
マジかっ!!熱過ぎるゼ!!マンモスビックリだぜ!!

しかも、若いのにナニ!?この渋すぎる色・・・イケ過ぎだ・・・。
プロフィール

syuukichi

Author:syuukichi
老体に鞭打ち、深夜まで
作業を続ける哀れな40代で
「こんな大人にはなりたくない」の
代名詞的存在。
オーディオ業界に身を置く、
重機萌え、航空機萌え。
と言うよりも、ど~もただの機械好き
だと最近気付いた様子。

いらっしゃいまし~
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10