チーム舞鶴の首領(ドンと読む)

が、久しぶりにご来店~(^_^)

s-IMG_7649.jpg
ご丁寧に、ポンデリング祭りな差し入れまでいただきました!!
ありがとうございます!!

オーディオの点検と、再調整の後「りんくうプレミアムアウトレット」まで
遊びに行くということですが・・・。
舞鶴から、りんくうまでって・・・しかも下道って・・・。

s-IMG_7650.jpg
今日はbBにサウンドナビ(レギュラーね)とスピーカーの取り付け。

s-IMG_7651.jpg
ピラー加工のみの超シンプルな取り付けですが、ええ音になりました(^_^)
ロックフォードのT1675-Sですが、元気な音がイイ人には
バツグンのチョイスじゃぁないですかね???

s-IMG_7652.jpg
やはり、レギュラーモデルとはいえ、圧倒的なポテンシャルのナビです。
もともとお持ちの「D.A.Dサブウーファー」も調律次第で、
ビックリするくらいマトモな音になりました!(^_^)v


s-IMG_7656.jpg
アルファードの作業も順調に進んでおります(^_^)

s-IMG_7657.jpg
超ハードな3Din加工も佳境にさしかかっています。

そうです。

「加工」が「佳境」

・・・・・・。

・・。

お気に入りフォルダーが火を噴くぜ!!

人は誰しも、お気に入りフォルダーを持っている(持っていない人もいる)

今日はそんなお気に入りフォルダーから一掴み。
IMG_0524.jpg
今世紀最大のスクープショット!!
ポルシェ・カイエンターボSの最新モデルを発見しました!!

・・・・・・。

・・・。

パレット?
ルークス?

いやいやいやいや、どうみてもカイエンターボSでしょ?
スズキのエンブレムなんてどこにもありませんし!!(ポルシェのエンブレムもないけどね)




勿論、仕事もしていますよ、ちゃんと。
ええ。

s-IMG_7647.jpg
Bbに、サウンドナビとスピーカーの取り付けしてみたり。

s-IMG_7648.jpg
こないだはヴェルファイアでしたが、今日はアルファードの弩新車。
ちょいとハードな作業なの!!


そして今夜は、恒例のオーディオ調整会が今も外で行われております。
熱い熱いマニヤどもの、暑苦しい夜はまだまだ続きそうです(^_^)

キャデラック・SRX クロスオーバーがきたよ!

s-IMG_7642.jpg
って、画像暗ッ!!
これでは一体なんのクルマか判断できないではありませんかッ!?
不覚っ!


オーディオ取り付けのご相談だったのですが・・・。
デッキのスペースなんてこれっぽっちもありゃぁしませんよ?
んでも、まぁなんとかしなくちゃ!!がんばろう>自分

s-IMG_7644.jpg
W210の純正戻しをやったり(載せ換えの為)

s-IMG_7646.jpg
かたや、W212のピラーやミラー裏を加工してたり。
そういえば、今日のピットは新旧Eクラスワゴンの競演でしたね~。
しかもどちらもワゴンです(^_^)

s-IMG_7645.jpg
こないだのDEH-P01の作業は恙無く終了しました。
一発目の起動チェックのときに、おかしな動作してたので
ちょっとだけビビリましたが(T_T)
なんのコトはない、動作チェック用電源の電圧不足という凡ミスでしたが(-_-;)

ここで紹介できない作業ばかりで…むむむむぅ…

タイトルはコピペじゃありません、ええ。
最初から最後までキチンと手打ちしております、ええ。

そんなわけで、ナニやらばたばたと忙しくしておるのですが・・・。
悔しいことに、ここでは紹介できない作業ばかりで・・・むむむぅ・・・(これはコピペ)

そんななか、本日納車した某様から嬉しいサプライズ!!
s-IMG_7635.jpg
Oh!!マンゴー!!!
・・・・ホント、すいません・・・。
みんなで、美味しゅういただきました!ありがとうございます!!

s-IMG_7637.jpg
んで、勿論マンゴー食ってばかりじゃぁさすがにアレなんで、
W212・Eクラスをバラバラにしてみたり。

s-IMG_7639.jpg
かと思えば、DEH-P01もバラバラにしてみたり。
さてさて、どんなインストールになるのやら(゜o゜)

ここで紹介できない作業ばかりで・・・むむむぅ・・・

先月末に発売されたカーオーディオマガジンに、
お客様のX5が掲載されていました~(^_^)v

s-IMG_0605.jpg
あえてのヘッドレスト埋めこみ加工でなく、シートバックへのインストール。
純正然を追求するオーナー様の意向とAV Kansaiのコラボで
絶品デザインのインストールが実現しました(^_^)
ワンオフパネルを作成して、本革で巻いてありますので質感もバツグン!

s-IMG_0957.jpg
真後ろから見るとこんな感じなのです。美しいでしょ?

s-IMG_0607.jpg
純正デッキを全て移設して空いたスペースに
サイバーナビとDEH-P01をワンオフパネルでインストール。
インダッシュモニターの画面もちゃんと視認できますし、
DVDやDTVの映像はiドライブモニターで見ることができます。

s-IMG_0606.jpg
運転席から見たらこんな感じになります~。
ごちゃごちゃした感じは一切ありませぬ。

s-IMG_0953.jpg
ドアポケットの前半分を埋めて、アウターバッフルを作成し、
パイオニアのPRSシリーズ3wayをインストール。
スコーカーは純正位置に、トゥィーターはミラー裏にすっきりと取り付け。
あくまで純正然とした取り付けですが、出音はベツモノのクオリティ(^_^)

s-IMG_0610.jpg
ラゲッジには、PRS-A900が2台と、10インチウーファーを取り付け。
純正ラゲッジボードの高さを厳守していますので、積載性も一切スポイルしません。




映像もエンターテイメントも、勿論音質も。
すべてを備えた極上の移動空間のできあがりです。

さくっと取り付けるのも勿論全然アリ。
クルマの使い方、コストのあり方、人の考えは千差万別です。

最良のシステムプランを一緒に考えましょう。
丁寧にヒアリングしたりしますよ?いや、わりとマジで。


今回のクルマは、「質」に徹底的にコダワリましたが、
これもオーナーさん次第だと思います。

とにかく「コスト」・・・アリです。
とにかく「ルックス」・・・アリです。
とにかく「楽」・・・全然アリです。

でも、とにかく「コダワリ」・・・一番楽しいかも、とも思います。

セキュリティ、やってます(冷し中華、はじめました的な)

昨日は、ジューク・ニスモの納車でしたが、
セキュリティのインストールなので、詳細は当然ながら載せれません(-_-;)

そんな中、今日のAV Kansaiを覗いてみると・・・。
s-IMG_7622.jpg
ハイエンド臭がぷんぷんしやがるユニット達が到着したり。

s-IMG_7624.jpg
弩新車にもほどがある弩新車の、ヴェルファイアHVがすでにバラバラだったり。

s-IMG_7625.jpg
お客様からの差し入れの、でっかいシュークリームがすでに何者かに食べられてたり。
くっ!!!
残り4個しかねぇぜ!!!
10個中の10個とも、独りで食べるつもりだったのにッ!!<`ヘ´>



や、ちゃんと仕事「も」してますよ?

やはり、素の音が大切ですねぇ・・。

そろそろ、DVDナビがちょいとばかりアレっぽかっただけで・・・。
そもそも、デッキを交換するつもりなんて毛頭なかったんです・・・。
それなのに、嗚呼それなのに。

s-IMG_7616.jpg
デモボードで聴いちゃったんです・・・。
内臓アンプの出来の良さ、素の音の素晴らしさ、しかもおまけでナビがついてくる。

買うしかないっしょ!?

そうなんです。
うちのデモボードは、サウンドナビの内臓アンプでも、
聴き比べができるようになっているのですよ~。

s-IMG_7619.jpg
さらに、相当使いこんで年季の入っていたDIAMONDのスピーカーも換装。
ず~っと憧れていたDYNAUDIOをインストール。

ドアインナーとミラー裏加工でさりげなく美しく取り付けています。

JUKEがうちにヤッてきた!!しかもNISMO

s-IMG_7609.jpg
専用チューニングの200PSターボエンジン搭載、アグレッシブなエアロ、
専用18インチホイルを包むオーバーフェンダー・・・。
なんともヤル気にさせるクルマじゃないですくぁっ!!

・・・・・・でも、CVTしかないのよね・・・すんすん。


そんなわけで。
s-IMG_7610.jpg
画像はRBオデッセイ、「そんなわけで」とは無関係のニクイ奴。

s-IMG_7613.jpg
はじめから取り付けられていたALPINEのカスタムフィットスピーカーをベースに
更なる高音質化を謀りました…ってガルマやん・・・もとい、図りました。

s-IMG_7611.jpg
「後付けのデッキはヤダもん!!」と我侭なオーナー様の意向を受けて、
今回はBitoneを導入しました。
リアスピーカー要る系のオーナー様なので、結果的にはこれで正解。
小物入れの中にシレっと取り付けてあるので非常にスマートです(^_^)v

s-IMG_7612.jpg
ドンピシャにも程があるほどのドンピシャぶりを披露してくれたのが
ARC製のチューンナップウーファー AS888J。
並み居る薄型チューンナップ界において、バツグンの性能を誇ります。

s-IMG_7614.jpg
純正ソースに追加して、ipodをデジタル入力で聴けるようにしてあります。
まったく話にならないくらいの音質差に笑うしかないです(^_^)

アウディ最後の良心!?

最近の輸入車…や、国産車もですね…は、デッキの交換が困難です。
勿論、キットの利用やワンオフ加工で対応は可能ですが、
コスト面での負担が少なからずあります(T_T)

s-IMG_7601.jpg
そんな中、このS3(A3)はオーディオの交換が比較的容易でする。
やっぱ、自分のスキなデッキやナビで楽しみたいですよねぇ(^_^)v

s-IMG_0196.jpg
・・・と、言いながらナビは純正だったり(-_-;)
それでも、やはりイイ音は譲れないので、Audison Bitoneを導入。
純正システムを活かしながら、大幅な音質向上が可能なこのアイテム。
ワンタッチでいろんな設定を呼び出せるので、楽しみ方が広がります!

灰皿部分に操作パネルを埋めこんでありますので、フタをすればまんま純正。
存在感を感じさせませんが、音質はまるでベツモノ!!

s-IMG_0194.jpg
グローブボックス内にDVDチェンジャーをインストール。
同じようにipodのデジタルアダプターも装備しているので
デジタル音源の高音質再生が可能です。
勿論、どちらの映像も純正ナビの画面で楽しむことができます!

s-IMG_7597.jpg
スピーカーはイタリアのMACROM MOSシリーズをチョイス。
非常に素直な特性を誇るこのスピーカーは、調整し甲斐のある素晴らしいユニットです。
6インチウーファーはドアインナーで取り付け、
トゥィーターは純正風に埋めこみ加工をしてあります。

s-IMG_7595.jpg
Bitone本体や、電源関係はラゲッジ下に隠して設置。
アンプはシート背面に固定。荷物を積むのも意外と邪魔になりません。

いつもコテコテな取り付けばかりじゃぁないんです(^_^;)
なんでも相談してくださいね~。

娘を嫁に出す父親のそれに似た気分

本日、ようやくお客様のもとに旅立って行きました、E90 M3。

車両の手配、登録、板金、コーティング、整備、勿論オーディオまで
全てお世話をさせていただきました(^_^)
有難うございます!!

s-IMG_7578.jpg
デッキ周辺はご覧のように、じつに自然なレイアウト&デザイン。
ワンオフパネルを製作して、RS-D7XⅢをインストールしてあります。

s-IMG_7579.jpg
インターフェイスを用いて、純正iドライブモニターに地デジを入力。
チャンネルの変更はステアリングボタンで行えます(^_^)
s-IMG_7580.jpg
リバース時は、自動でカメラ映像に切り替わりますし、
純正PDC画面も同時に確認できます。

s-IMG_7582.jpg

ドア周辺はこんな感じです(^_^)v
ミッドバスを除いて、各スピーカーは基本的に純正位置にインストール。
実に美しいインストールじゃぁないですか!?

久しぶりの雨

・・・・って、滝!?

そんなに大げさに、とか思われるかもですが・・・リアル滝でした。
そんなわけで、おてんと様にこの言葉を捧げます。

「ええ塩梅」

s-IMG_7572.jpg

さて。
最近、新規のお問い合わせをよくいただくのですが。
実際に来店された際に「場所がわからない」とTELされるケースがあります。
皆さん、実に惜しいところまで来られているのですが・・・。

行き過ぎてるケースが以外と多いのです(T_T)

そんなわけで、店舗外観の画像をどうぞ。

交差点の角に位置していますので~~~(^_^)v


憧れのクルマ BMW E90 M3

や、自慢に思われるかも知れないのでアレなんですが。
僕も少し前まで、BMW E92 335iに乗っていたんですよ?

何故、E92(クーペ)なのかと言うと・・・個人的にど~にもE90(セダン)の
顔が好きになれませんでして・・・。

そんなとき、発表されたのがE92 335i。
正直、3Lのツインターボなんて化け物は必要なかったんですが・・・・
「ナニこれッ!?かっこよすぎじゃないかしらッ!!!」
まさに一目惚れ、後先考えずに買ってしまいました!!

今だから言おう!!
よく考えてから買え!昔の僕!!


そんなわけで、顔が同じなら断然「羊の皮を被った系」のセダンがすき!!
そんな憧れの一台が、E90 M3です。

s-IMG_7578.jpg
現在、コーティング中のM3から一枚。

前期型のiドライブは純正ナビの移設が簡単なので、
いろんなインストールができたのですが、セダンのM3は後期iドライブしか存在しません。
後期型は、デッキ移設の難易度がグッと高くなります。

通常、オーディオメインならフェイス分離加工で、
コストを抑えるインストールを行います。
画像は、デッキの加工をせずにそのままインストールを行った例です。

ワンオフパネルを作成し、ごく自然に取り付けてあります。
ご覧のように灰皿にも干渉しませんし、シートヒーターやPDCスイッチも
そのままの位置で利用できます。

画像はRS-D7XⅢですが、この位置にナビをインストールすることも可能です。
モニターの位置も比較的高い位置に来ますし、iドライブモニターに
DTVやDVDの映像を写しながら、ナビを同時に確認することもできます。

いやぁ~これは便利だ(誰?)

本当にイイ音を奏でまくりやがってます(日本語が微妙)

今日はホントにいい天気でしたがっ!!!!
暑いにもほどがあるッ!!ってぐらい暑いにもほどがある!!
納車準備で洗車してたんですが、4回ぐらい溶けました・・・。

s-IMG_7573.jpg
↑僕が洗車するまでもなく、恐ろしく美しいボディのシビックHV。
ピチピチギャルのように水をはじきまくりです。

s-IMG_7574.jpg

絶好調のDIATONE NR-MZ60Premiを取り付けました!
サイバーナビ ZH9990からの載せ換えなので、
ナビ質的に「???」でしたが、その圧倒的な音質の差にオーナー様、大満足。
しかも、「あれ?思ったよりも使い易いぞ??」なんて感想も(^_^)

スピーカーもDIATONE DS-G50をチョイス。
当たりまえの話ですが、最高のマッチングを誇ります。
トゥィーターはAピラーに埋めこみ加工。
s-IMG_7575.jpg
ウーファーはドアアウターで強固に取り付け。
サブウーファーレスの内臓アンプ仕様ですが、
ウーファーの鳴りっぷりのよさは実に気持ちがいいのです!!

昔からそうなんですが・・・

AV Kansaiは、ハイエースの施工が結構多いのですよ。
特に100系のハイエースは、標準状態でドアにスピーカーがついていませんので
音にこだわりを持つオーナーさん的には不満タラタラな訳で。

s-IMG_7566.jpg

今回は200系キャンパーにスピーカーのインストールを行いました!

s-IMG_7562.jpg

ドア周りはこんな感じで仕上がります。
ペットボトルホルダーは完全になくなってしまいますが・・・。
どちらを優先にするかで、ドアアウターにするかインナーにするか
よ~~っく相談したうえで決定しましょう(^_^)

s-IMG_7563.jpg

Aピラーへのトゥィーター埋め込みです。
専門店ならではの美しい施工!!ワンオフの醍醐味ですね~。

s-IMG_7561.jpg

普通はあまり付けませんが、キャンパーなのでリアスピーカーも
埋めこみ加工でインストールしています。
や、純正リアスピーカーとか、冗談ぬきでキッツイ出来ですよ?
しかも、キャンパーなのでベッドでスピーカーが隠れちゃってますし(-_-;)

s-IMG_7564.jpg

家具調の美しいサイドシート下部にサブウーファーをインストール。
表面の化粧板に音抜け用に穴あけ加工をしています。
傷をつけないように、細心の注意を払って作業しました(^_^;)
注意深く観察しないと、気付かないほどの美しい仕上がりです!


システムは、お持ちのサイバーナビ VH-99CSの内臓アンプで
フロント・Helix P236とリア・E5Xを鳴らしています。
このスピーカーは、内臓アンプでも鳴らし易く素直でスムーズな音を聴かせます。
サブウーファーも同じくHelix P10Wをロックフォードで鳴らしています。

本当はすごく内気で、怖がりだそうです(誰も信じていない)

こないだの日曜は、「よか音九州」でしたね~。
や、まだ結果は聞いてないんですが(^_^;)

そんなわけで、唯一結果を教えてくれた、Y岡兄弟の身体弱い方。
通称「Jr.」が、わざわざ差し入れ持ってきてくれました!!

s-IMG_7567.jpg

九州土産といえば、やはり「ひよこ」でしょう!!
上品な甘さがくせになるぅ~、ありがとね、Jr。

他には、あまりにも黄色すぎる。
もしくは、黄色にもほどがある。な、996GT3。

s-IMG_7556.jpg

ローターを見れば、半端な走りとは一味もフタ味も違うのがわかります(-_-;)

s-IMG_7557.jpg

サイバーナビ ZH99CSを取り付けたり、テレフォンコンソール造ったり。

s-IMG_1127.jpg

センターコンソールやシートバック、ペイントしたり。

s-IMG_1128.jpg

二度とヤリたくないですが、ロールケージもペイントしたり。

s-IMG_7559.jpg

バックカメラを埋め込みで取り付けてみたり。
参考までに。
996GT3に限らずだと思いますが、ポルシェのリアバンパー内にケーブルを
通すときは「熱」には要注意です(T_T)
しっかりと断熱処理しないと、余裕でケーブルが溶けます、ええ。

ちょうどイイにもほどがある

s-IMG_7528.jpg

絶賛ちょうどイイ中のホンダ フリードスパイクに
オーディオ・フルインストールしていただきました!!
この不景気の真っ只中に、なんとゆーありがたいはなし!!

s-IMG_7529.jpg

フリード最大の弱点であるドアもごらんの、圧倒的な仕上がり。
デザイン、質感共に極上であります!!
スピーカーは、FOCAL 165KRX2をチョイス。
最近は少なくなりましたが、スピーカー周りにLEDも仕込んであります(^_^)

s-IMG_7533.jpg

トゥィーターはAピラーに埋め込み加工し、間接照明も装備。
照度調整できるようにしてありますので、夜間走行でも眩しくありません。

s-IMG_7532.jpg

パイオニアのZH9990にBitoneを追加。
フロント2wayマルチとサブウーファーを精密に制御しています。
好みの音質にワンタッチで変更できて非常に便利です。
表示部はシフトの下側にガッチリと固定してあります~。

s-IMG_7538.jpg

ラゲッジは、あえての大型ディスプレイタイプ。
カバーも要らない、漢仕様なのです(^_^)v

暑いけど、見易い・・・どっちを選ぶ?

s-IMG_7550.jpg

あまりにも渋すぎるボディカラーのGS450hにサイバーナビ取り付け~。
同時にウェルカムプラン、サブウーファー用にパワーアンプも
お買い上げいただきました!!
ありがとうございます!!

s-IMG_7549.jpg

エアコン吹き出し口なんて、飾りです。えらい人にはそれがわからんのです。
と、言いたくもなりますが、ホントに吹き出し口部を加工しちゃいました。
漢気溢るるオーナー様曰く「夏?ガマンですよ」
素晴らしすぎます。

最新のサイバーナビ、VH0009HUDをインストール。
スピーカーは、PHD FB6.1kitをそれぞれ純正位置に。
サブウーファーは純正を鳴らしています。

京都祭り あるいは アウディ祭り

s-IMG_7527.jpg

京都からお越しのH様 アウディ A3にウェルカムプラン!!
選んだスピーカーは、イタリアのPHD FB6.1Kitです。

s-IMG_7526.jpg

A3のドアは、ほとんど穴らしい穴が開いていませんので、
今回はデッドニングをピラー加工にスライドしてみました(^_^)

つまり、税込み10万円で!憧れのピラー埋め込み加工が出来るッ!!
音質も大事だけど、見た目も・・・否、むしろ見た目っ!!な人は是非に。

次は、サウンドナビをよろしくお願いします~(^^)
や・・・ホイルかもですね~。
プロフィール

syuukichi

Author:syuukichi
老体に鞭打ち、深夜まで
作業を続ける哀れな40代で
「こんな大人にはなりたくない」の
代名詞的存在。
オーディオ業界に身を置く、
重機萌え、航空機萌え。
と言うよりも、ど~もただの機械好き
だと最近気付いた様子。

いらっしゃいまし~
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10