オーディオベースとしてのプリウス

s-IMG_0075.jpg
普通は、イベントや、コンペとは無縁のオーディオライフが当たり前。
自分の好きなクルマで好きな音楽を最高の状態で楽しむ。
それが、最高の「カーオーディオ」なんだと思います。

そんなコンペの世界とは全くの無縁なオーナー様のプリウスですが、
垂涎のハイエンドユニットをガッツリインストールしています!!

s-IMG_0096.jpg
この画像だけでも充分伝わると思いますが(^_^)v
ZH09CS、RS-D7XⅢ、RS-P99X、Z1000RS、
S1000RS、W1000RS、BRAX X4が2台・・・。
腰が抜けそうです!!!

s-IMG_0090.jpg
勿論、プリウスに3dinなんて無理な話ですので、RS-D7XⅢは必然的に分離加工。
フェイスは、画像のルーフコンソール前部に埋めこみ加工。
純正色でペイントしてあるので、違和感はゼロ。
ミラーにも干渉しません(^_^)

s-IMG_0092.jpg
んで、RS-D7XⅢのデッキ本体はココ!!
レザーでワンオフカバーを作成し、まるで純正オプションのような仕上がりに!

s-IMG_0086.jpg
ドアアウターでZ1000RSをインストール。
勿論、カバーも装着可能なので見た目も純正然を確保します。

s-IMG_0088.jpg
スコーカーとトゥィーターはAピラーにダブルで装着。
RSシリーズ定番のセンター向けにインストールしてあるので、
大型ユニットながら見た目も非常にスッキリしています。

s-IMG_0093.jpg
ラゲッジには、W1000RSとX4が2台に、RS-P99Xをインストール。
純正カバーとほぼ同じ高さに揃えてあります。
勿論、カバーをすれば荷物の積載も問題なし。

上から下までピシーッと揃った音調、圧倒的な解像度、精密な定位。
まさに隙の無い究極のハイエンドオーディオが堪能できます!!

そんな時代もありました・・・。

そうなんですよ、僕も昔はCR-Vに乗ってたんですよ~。
・・・初代ですが。

その当時は、バカみたいにスノーボードばっかり行ってました(^_^)v
optionのボードとnorthwaveのブーツがお気に入り。

s-IMG_7228.jpg
こちらは最新のCR-V。
恐ろしく洗練されましたねぇ・・・。
初代の汗臭いイメージは完全になくなっておりますなぁ。

s-IMG_7230.jpg
純正位置に楽ナビを設置し、上部の小物入れにワンオフ加工でDEH-P01を取り付け。
純正パーツは取り外してあるので、一瞬で純正に戻せます(^_^)v

ステアリングリモコンもシミュレートしてあるので操作性もばっちりです。

s-IMG_7233.jpg
画像がアレで超わかりにくいんですが・・・・。
バックカメラもガーニッシュに埋めこみ加工してあります。

s-IMG_7229.jpg
スピーカーはFOCAL 165KRをチョイス。
ドアインアーとミラー裏加工でインストール。
もともとお持ちのJLオーディオのサブウーファーを
ラゲッジにポン置きボックスで設置。

シンプルなシステムですが、さすがのFOCAL。
とっても楽しめるシステムに仕上がりました(^_^)v

近年稀に見る、本気で欲しいと思ったクルマ!!

随分と大げさなタイトルですが・・・そのクルマは・・・・!!!









s-IMG_0042.jpg
ダイハツ・ムーブL(四駆)であります!!!!
このクルマを見るまで知らなかったんですが、175ムーブにMTってあったんですね!!
しかも、4駆ですぜ!!旦那!!(誰?)

s-IMG_0043.jpg
しかもムーブは、軽オーディオベースで恐らく最強。
ドア下部のドリンクホルダー部を全面的に造り替えて、
ESOTEC MW162を強固にインストール。
ドア上部純正スピーカー位置には、MD142を取り付けています。
デザインもホントに美しく仕上がっています(^_^)v

s-IMG_0045.jpg
運転席からの眺めはこんな感じです。
ハイエンド3wayユニットのインストールですが、
実にスッキリと美しく取り付けられているのがわかります!

s-IMG_0047.jpg
ムーブLの象徴ともいえる、コンソール周り。
そうなんです、A/Cパネル横のシフトレバーが無いのです!!
よ~~~く見ると、画像最下端真ん中にシフトノブが見えます(^_^)

通常ならシフトレバーがある部分は、ただのカバーになっていますので
それを巧く利用してipodホルダーをワンオフしました。
めちゃめちゃ使い易いです(^_^)v

s-IMG_0049.jpg
ラゲッジには、SW-G50とPRS-A900が2台。
BOX容量20Lを確保するために、とんでもなく苦労しました(T_T)
それでも、表面上はものすごく「シレッ」としているのが
実にカッコイイことだと思いませんか?

広いにもほどがあるッ!!

s-IMG_1076.jpg
早速、オーディオインストールしました!N-BOXカスタム!!

広い広いって言われてますが、ホントに広かった・・・。
嫁ちゃんのパレットも広いほうだと思いますが、N-BOXには完敗ざます。

s-IMG_1053.jpg
PRSシリーズの3WAYをインストール。
ドアはアウターバッフルですが、実にスッキリしたデザインです。
こんな感じのドアなら、カスタムよりリングアウターの方が似合います。

s-IMG_1060.jpg
VHサイバーとDEH-P01を取り付け。5.1chは捨ててます。
ミラー裏にトゥィーター、ピラーにスコーカーをそれぞれ埋めこみ加工。
ピラー部のアンダーミラーにも干渉しないギリギリのインストールです。
変則レイアウトですが、これなら見た目もOKじゃないですか??

s-IMG_1057.jpg
アップにすると、こんな感じ(^_^)
画像が暗かったのでレベル調整してますので、荒いです(-_-;)

s-IMG_1062.jpg
CSユニットとETCはこの位置に。
使い勝手も良く、スッキリと取り付けできるのでオススメです。



変則レイアウトなので、音の方が微妙かな??とか思ってましたが、
全くの杞憂に終わりました。
安心して聴いていられる、さすがの仕上がりにオーナー様にも満足頂きました!!

堺を代表するポジティブ野朗

といえば、まるちゃんです。
んでも、さすがに今回の件は多少なりとも凹んだことでしょう・・・。

ここで詳しくは書けませんが、とにかく無事でよかった!!

普通に信号待ちしてるところに、よそ見してるバカがドカン!!
100%相手が悪くても、一切こちらに過失がなくても、
元の水準を取り戻すことすら許されない「保険」ってなんなんでしょうね・・・。

「決まりだから」

誰のための決まりやねん!!
他人事ながら、腹がたってしょうがねーー!!


s-IMG_1039.jpg
だからといって、落ち込んでばかりもいられねぇのです。
ここに華麗に復活!!まるちゃんのニューウェポン!!

s-IMG_1036.jpg
前のムーブから取り外したユニット、BOSTON Pro60SE・JPを
ドアアウターでがっちりと取り付け。
マルチLED仕込んでありますので、イベントでもアピールできます(^_^)v

s-IMG_1042.jpg
Aピラーにトゥィーターを埋めこみ加工。
スッキリと精度高いインストールです(^_^)

s-IMG_1046.jpg
ドリンクホルダー部にipodホルダーをワンオフ作成。
ジュース缶サイズのベースを造り、ipodをホールドできるようにしています。
ホルダーそのものの取り外しも簡単です。


クルマは変わってしまいましたが、完全に復活を果たしました。
オーディオ的にはムーブも相当よかったんですが、
ヴィッツになって更にパワーアップ!!

よかったよかった(^_^)

オーディオベースとして、レガシィはどう??

s-20120305233614.jpg
個人的に、ではありますが手放しでオススメできる一台ではないでしょうか。
剛性感も充分にありますし、キャビンのエアボリュームも適切。
ユニット設置の自由度も高く、非常にイイくるまだと思います。

その気になれば、5dinぐらいのオーディオは組めそうですし(^_^)v
や、そんなに組む必要ないんですが。


画像のように純正位置に2Dinナビをインストールし、
小物入れを小加工して、DEH-P01等のデッキを取り付けることが可能です。
しかも、低コストで可能なのが実に嬉しいじゃないですか!

僕は「オーディオベースとしてのレガシィ」を熱く支持します!!

エクスプローラーにもスタイリッシュなナビを!

そうなんです、新形のフォード・エクスプローラーにはナビがないのです。
ディーラーオプションで2Dinナビの設定があるにはあるのですが・・・。
ちょっと・・ね・・・・。デザインが・・・ね・・。

s-IMG_1026.jpg
んで!ドーーーン!!!とスタイリッシュにインダッシュナビはどうですか!!
エアコン吹き出し口上の小物置き部を加工して
サイバーナビをインストール。
極力、薄く低く取り付けていますので実にスッキリとしています。

s-IMG_1027.jpg
グローブボックスに、ナビ本体と、クルーズスカウターを取り付け。
車速信号で、最初は躓きましたが難なくクリア。

s-IMG_1029.jpg
同時にフリップダウンモニターも取り付けています。
勿論取り付けキットなんてありませんが問題なく取り付けできます。

諦めるまえに、なんでもご相談くださいね~(^_^)v、
プロフィール

syuukichi

Author:syuukichi
老体に鞭打ち、深夜まで
作業を続ける哀れな40代で
「こんな大人にはなりたくない」の
代名詞的存在。
オーディオ業界に身を置く、
重機萌え、航空機萌え。
と言うよりも、ど~もただの機械好き
だと最近気付いた様子。

いらっしゃいまし~
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10