どー考えても、余裕がない人には縁の無いクルマ・・・。

勿論、自分もその中の一人なのは間違いないんですが。

s-IMG_0336.jpg
BMW E9▲シリーズの中でもとりわけ、セレブすぎるのが、E93。
3シリーズクーペに3Lツインターボ載せて、電動オープンのルーフとか!!
カブリオレ的な「布」天井じゃないので、
ルーフを閉じているときのスタイリングもバツグンに美しいのです。

s-IMG_0331.jpg
幸い、前期型のiドライブだったので、純正デッキ移設でDEH-P01を取り付け。
純正然とした、ごく自然なデザインと質感のパネルを作成しました。

s-IMG_0332.jpg
最近のBMWのドアスピーカーは、軒並み10cmの超薄型・・・。
この位置にほぼ無加工でインストールできるスピーカーの中で
個人的に最優秀だと思っているのが、FOCAL 100KRSです。
ミラー裏部にトゥィーターが装備されている車両は、全て隠して取り付けできます。

今回は、あえての埋めこみ加工を施しました。
加工とはいえ、極めて自然な佇まいじゃぁありませんか!?

ポルシェ三昧

言わなくてもわかってると思いますが、「三昧」は「ざんまい」と読みまする。
間違っても「サンミー」って読んじゃイケません。

や、サンミーはわりと好きですが、一時期存在していたヨンミーは(-_-;)

ただ、これ以上は味増やすとマズイですよね。
もう一個「味」増やしてしまったものなら・・・・。

「ゴミー」・・・売れねぇ・・・絶対売れねぇ・・。

二個増えたら「ロクミー」・・・なんかアマデウスっぽい・・・ロックミーアマデウス。

3個増えたら「ナナミー」・・・名前だけならイケるかもですが、中身は「七味」ですよね。


さてさて。

s-IMG_0385.jpg
ポルシェ三昧な最近ですが、何故かみんなターボ!!
BMWに比べると、ポルシェはホントにオーディオ的に楽チンなのでイイのです。

ドアもでぇっかいスッピーカ飲み込めるし、
付けて!!といわんばかりのスコーカー部あるし。
そもそも、デッキ交換ができるって素晴らしすぎます!!

s-IMG_0390.jpg
ハイエンド向きではありませんが、シンプルなシステムで
気持ちのいいサウンドってのがベストなのかも知れませぬ。

インダッシュモニターも設置場所を上下入れ替えれば、
問題なく取り付けできますし、吹き出し口もそれほど塞ぎません。

ポルシェは、全ての車種でオーディオの交換が可能な
現在では珍しいメーカーです。
いろんなコトが可能なので、是非ご相談ください~!!

軽自動車のカーオーディオ

剛性だったり、キャビンのエアボリュームだったり、設置スペースだったり・・・
と、難易度が高いと思われがちな軽自動車のオーディオですが。

s-IMG_0417_20130617225927.jpg
画像のムーブなんて、オーディオベースとして超優秀!!

s-IMG_0405_20130617225929.jpg
ドアの高い位置に純正スピーカー設置スペースがありますが、
所詮は純正スピーカーなので、16cmとはいえペラリンコな代物。
ドア下部のボトルホルダー部を全面的に加工して、
強固なアウターバッフルを作成してあります。

s-IMG_0410.jpg
イベントにも積極的に参加しているクルマなので、
ラゲッジスペースは画像のように超贅沢な創りこみ(^_^)v

s-IMG_0817_20130617225928.jpg
ナイトシーンのアピールもぬかりなく!
圧倒的な妖しさを醸し出す赤のLED照明が美しすぎます。


軽自動車でも全然カーオーディオ楽しめます!!
ここまでな豪華システムでなくても、もっともっとシンプルな
システムで全然OKです。
特に、L175ムーブは神がかったようにオーディオベースとして優秀です。
現行ムーブ(ステラもね)も全然イケるくち!!

変形は漢の浪漫

恐ろしく複雑な格納動作を、まったく無駄なく超スマートにこなすバリオルーフ。
かたや、そこから動く!?そんなトコ開く!?っておどろき連続のEOS。

どちらがお好み?(キモイ)

s-IMG_0400.jpg

さてさて。
変形はやはり漢の浪漫だと再認識させてくれたEOSさんです。

s-IMG_7020.jpg
BOSTONのSC60をドアアウターでインストール。
デザインも素材もバツグンの質感であります!!

s-IMG_7018.jpg
トゥィーターはスマートにドアミラー裏に埋めこみ加工。
FOCALのBUS20を、助手席シート後ろに専用カバー作って取り付け。

元々、緊急用ぐらいにしか利用価値のないリアシートですから、
子供が踏んでも大丈夫な程度でいいよ?とのこと。

超薄型のウーファーなので、シートのスライドにも干渉しませんし、
純正風のカーペットでカバー作ってるので、違和感もほとんどナッシング。

s-IMG_0394.jpg
純正ナビつきのクルマで、キャンセラも取り付け済み。
交換してしまうのも、アリっちゃぁアリなんですが。
少しでもコストを抑えるために、あえて純正+DEH-P01作戦!!

エアコンパネルの下、灰皿部分の上にフェイス分離加工で取り付けました。
早速手慣れた作業で、フェイス延長。
ワンオフのパネルもレザーでフィニッシュして質感もバッチリ!!

純正ナビのガイド音声も使えますし、DVD、DTVも勿論視聴可能。
しかも、P01の調整機能を通すので、純正ナビの音もよくなるのです!

これはイイものだ!!!!

ポロリはないけど、ポロはある。

VWのポロさん(6R)にナビとか、HIDとか、LEDとか、なんかいろいろ。

s-IMG_0345.jpg
1.4CLに、本国純正のフォグランプを取り付け。
ついでに、ロアグリル周辺をピアノブラックでリペイント。

抜群に質感上がるんですが・・・・これがまた、微妙に曲者。

s-IMG_0346.jpg

もともとが梨地仕上げで、ブツブツチック。
ピアノブラックにペイントするには、相当丁寧に削り込まねばなりませぬ。

んでも、苦労の甲斐あって、いいピアノに仕上がりました!
ついでに、フォグのバルブもHID化しときました。
キャンセラいらないし、お手軽でっす。

にしても、ポロさんってばやっぱカッコイイっすねぇ。
3ドアがあれば最高なんですが・・・。

3ドアのデミオが国内で普通に買えれば、思わず買ってしまってた可能性が
非常に高い修ちゃんは、割とホットハッチ系が好きだったりします。

アウトビアンキ A112ABARTHとか、本気でほしかったにゃー。
ルノー サンクターボ2とか!!できれば、フォグは丸いほうが!!
プジョー205ターボ16とか!!!絶対買えねー!!!
無論、デルタのインテグラーレとか!!白がいいね!!

てか、古いクルマばっかりだ・・・。
最近のだと、フォーカスのRS!!フィエスタのRS!!

んで、忘れちゃならない、GA-2シティ!!!
最高であります。

実は、かなり焦ったのはヒミツです。

ぱっと見はなんのコトもない、普通のポップアップナビですが。
実は、超絶技巧でインストールされているのです!!

それというのも、現在発売されている「ポップアップキット」は、
キットとは名ばかりで取り付けそのものが大変難しいという代物。

しかも、前期型のDB9には非対応・・・。
ポップアップキットの発売元さんにも「無理じゃないでしょうか・・・」って
言われちゃったけど・・・

s-IMG_0372_20130615225957.jpg
なんとかなっちゃいました!!
さすが、僕!!!

メーカーさんには無理いって、前期仕様でパネルカットしてもらって
キットそのものは新型でやってみる旨伝えたところ、

「一切責任はもてませんが、かまいませんか?」

いいね。
こうでなくちゃ(いや、普通はスムーズなほうがイイです、マジで)

たかがナビ取り付け!! まだまだどうにでもなるさ・・・ なあ、宇宙よ!
と、逆境ナインな気分MAXになったところで、レッツインストール!!

s-IMG_0371_20130615225957.jpg

ホントになんとかなっちゃいました。
ダメという言葉は使うな。本当にそんな気になってくる。

とか言いながら、無論後期DB9はもっと歓迎ですが。
やっぱ、スムーズに取り付けられるにこしたことはないのです!!
プロフィール

syuukichi

Author:syuukichi
老体に鞭打ち、深夜まで
作業を続ける哀れな40代で
「こんな大人にはなりたくない」の
代名詞的存在。
オーディオ業界に身を置く、
重機萌え、航空機萌え。
と言うよりも、ど~もただの機械好き
だと最近気付いた様子。

いらっしゃいまし~
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10