ekの前はミニカ?トッポ?

そういえば、お菓子にもトッポってありますよね (´-`*)

若かりし頃・・・
そう、アレはまだスノーボードに夢中だった頃・・・。

行き帰りの車中での必需品が、なぜかロッテのトッポでしたねぇ。
今じゃロッテは、基本的に買わない。
イヤな大人になっちまったね ( *´艸`)



s-IMG_4515.jpg
それはさておき。

散々トッポトッポ言っておいてアレですが、
今回のクルマはミツビシ ・ ek (*'▽')

根っからの拘り派なので、いろいろとメンドクセーことも多いんですが
オーナー様のキャラが素敵なので、なぜか付き合っちゃうんですよね (゚∀゚)

普通、自分の家にピザ焼き用の石窯とかないっすよ。
しかも、それをDIYで作るってんですから、
家族もたまったもんじゃねー ( ̄ー ̄)


や、めっちゃ仲良し家族なんですけどね。



s-IMG_4518.jpg
ナカミチ ・ CD-700


・・・・・・。


・・・。


ね?メンドクセーっしょ?? (・∀・)



s-IMG_4520.jpg
オーディオプロセッサーのHELIX ・ P-SIXに
CD-700のアナログとデジタル出力をそれぞれインプット。
さらに、どうしても使いたい!!と譲らないipodクラシック用に
オーディオテクニカのDDCも取り付け。
さらにさらに、将来のウォークマン化にも備えて、USBカードも取り付け。


・・・・メンドクセー ( ̄▽ ̄)

結局、CD、ipodクラシック、OTG系はデジタル
ラジオはアナログのフルソースの完成!

このどうしても譲れない系は田村直美をも凌駕するほど。
頑固なんだから、もう ( *´艸`)


でも。
こーゆー拘り、僕は好きです。



s-IMG_4516.jpg
実はこのek、3WAY+サブのフルシステムだったりします。


フロントスピーカーは、DLSの混成チーム (゚∀゚)
ウーファーがRC6.2、スコーカーとトゥイーターはUPi4。

それぞれをアウターバッフル化してガッチリとインストール。
デッドニングも強めに行っていますが、
左ドアのポケット部のビビリがひでぇ・・・。
僕ら的には、もう、埋めてしまいたい!!



s-IMG_4517.jpg
スコーカーは、ここ。

実はこの部分は、純正ではドリンクホルダーだったりします (´-`*)
ちょ~~ど、UPi4のスピーカーとほとんど同じサイズ。

しかもですよ。
この見た目のスッキリさと言ったら、ありゃしないですよ!



s-IMG_4519.jpg
トゥイーターはAピラーに埋め込み加工。

ekは、それほどダッシュボードが広くありませんので
僅かでもいいから奥行方向を稼ぎたいのです。
繋がりだけで言えばミラー裏でしょうけど、
そこは、ほれ。
ね?
調整技術で、ちょちょいのちょいです。



s-IMG_4521.jpg
手持ちのサブウーハーを手持ちのアンプで鳴らしています。

どちらも、相当年季の入った代物 (-_-メ)
ですが、所謂過去の名機と呼ばれたモノたち。

なかなかどうして、立派に役に立ってくれています ( ̄ー ̄)





走るー走るー俺~た~ち~

流れる汗は、そのままにしてると風邪ひいちゃう!!

季節の変わり目、皆様におかれましては風邪などひかれていませんでしょうか?
修ちゃん、心配。


さてさて。
爆風と聞いて思い出すのは、やはり、
「ばくはつ五郎」をおいて他にはありません。
そんなこと考えているから、いかしているんです。
謎は深まるばかりの秋の夕暮れ。



s-IMG_4326_20181101201912601.jpg
今回のクルマは、ミツビシ ・ ランサー エボリューション ファイナルエディション。
エボXじゃないよ、ファイナルエディションだよ!

ランサーといえば、モータースポーツを抜きでは語れません。
ラリーやダートラ、ジムカーナ。
エボ4が大好きでした。

ひとつの時代が終わった感をひしひし感じますねぇ・・・。



s-IMG_4329_201811012019164df.jpg
ミツビシのクルマにはやはり、DIATONEが似合います(あまり関係ない)

というか、純正OPのサウンドナビはプレミと書いてありますが、
やっぱりリミテッド相当なのでありました (;一_一)

イイんです!
どうせ最初からDSP導入予定でしたから( ̄▽ ̄)



s-IMG_4327.jpg
フロントスピーカーは、モレル ・ マキシモウルトラ602。

50000円と比較的お手頃プライスながら、
しっかりモレルってるところに好感度MAX。
フラグも立ちまくるってもんです。

もうすぐ、トーストを食べながら制服に袖を通しかけの
女の子とそこの角でぶつかるのです!!



s-IMG_4328.jpg
純正でも、トゥイーターはこのミラー裏部に取り付けられています。

当然露出はしていませんので、今回はせっかくなので埋め込み加工を。
これだけで、なんだかずいぶんとオーデイオカーっぽくなります( ̄▽ ̄)

Aピラーが空いてますので、今後の3WAY化にも無駄なく対応できますよん。





これぞまさしく、展覧会クォリティ!!

一回施工するのに丸一日かかるけど、今後3年間洗車しなくてもイイ。
そんな夢のWAXがあったとしても、多分買わない修ちゃんです。
や、クルマはいつでもピカピカにしてたいんですよ??

なかなか時間作れないのよねぇ・・・、これがまた。



そんなわけで。
いつ見てもキチガイじみて綺麗な、パジェロ!!

s-IMG_3250.jpg
シャッター付きガレージ保管じゃないってところに驚愕Σ(゚Д゚)
どこからどう見ても新車・・・否、新車以上にキレイ!!

作業するのに気を遣いまくりで神経すり減る系です・・・。



s-IMG_3252.jpg
フロントスピーカーは、ドアアウターでFOCAL・K2シリーズの3WAYを取り付け。
純正然とした非常に美しい造形に惚れ惚れしますねー(^^♪

そうなんです。
エクステリアは極上の純正状態なんですが、オーディオはガッツリなんです。
オーナー様は大のスティングマニアで、
生まれる前からスティングを聴いて育ったそうです(゜-゜)

なので、普通のオーディオでは全く満足できないのです( ̄ー ̄)



s-IMG_3253.jpg
ドアミラー裏にトゥィーター、Aピラーにスコーカーを埋め込み加工。

どちらもスッキリとした精度高い取り付けです。
純正位置等にトゥィーターを隠す施工も全然アリですが、
表に出すとやはり一枚役者が上感あります。
変な日本語ですが(*'▽')



s-IMG_3255.jpg
ソースユニットは、今ナウ現在最強の呼び声高い、SONYウォークマン WM1。
ホントは1Zがイイんですけどね・・・・。
高いよね・・・マジで。

車内で飲食するなんて考えられないオーナー様には、全く不要の
ドリンクホルダー部を加工して、ウォークマンを固定しています。
基本、プレイリストを作成したうえでリモコン使うので、これでイイのです( ̄ー ̄)



s-IMG_3254.jpg
漢のヘッドユニットレス( `ー´)ノ

ウォークマンからのハイレゾ信号を、オーディオテクニカの
DDC経由でDSP-PROに入力。
ARCの限定4chアンプ2枚で3WAY+サブをフルマルチ駆動。

サウンドナビでは到底たどり着けない至高の音の世界。
各チャンネルごとにEQが使えるのは、恐ろしい武器になります。

オーディオ業界のパワーバランスを根底から覆した、HELIX・DSP-PRO。
mk2に進化した今、その音は更なる高みに到達しています。
マイナーチェンジと侮るなかれ。

です。

クレジットカードとか、テレフォンカードとかの略

クレカとかテレカとか。
今回のクルマのデリカとか。


s-IMG_2073.jpg
ちょっと懐かしい感じもしますが、コアな人気のミツビシ・デリカ。

今や、ミツビシといえば・・・ねぇ?な感じですが、
昔のミツビシは違ってましたね~。
ギャランVR4やら、ランエボやら、ミラージュやら、パジェロやら
モータースポーツ界を席巻しちょりましたよね!

そんな古き良き時代のミツビシを代表する一台を大幅カスタムです!!



s-IMG_2067.jpg
まずは、弩定番のフローリング化(^^♪

商業施設で使われる、耐久力に優れた逸品を使用しております( ̄ー ̄)
古くスレたカーペットからイメージ一新で、高級感も質感も極上の空間に!!



s-IMG_2066.jpg
同時に2列目左シートを撤去しました(改造車検取得済みですよ?)
シートレールも撤去して、フラット化もしています( ̄ー ̄)

スライドドアからの乗り降りが圧倒的に広く!楽に!
こりゃぁ快適じゃわい!!



s-IMG_2069.jpg
勿論、床だけじゃぁありませんぜ。

天井も全面エクセーヌで張り替え~。
10インチのフリップダウンモニターをはじめ、9インチのサイドモニターも埋め込み。
フリップとサイドモニターには、それぞれ同じ映像も別々の映像も映せます。

リアエアコン吹き出し口付近には、視認性の高いアナログ時計も埋め込んであります。

天井全体に埋め込んだ間接照明は、ライトコントローラーで明るさも自由自在。
極上のリアスペースが生まれました( ̄ー ̄)



s-IMG_2070.jpg
今回の大ネタ(^^♪

コンソールパネルを大幅に作り替えて、
BIG-X9とサウンドナビ100Premiを取り付け( ̄ー ̄)

各メディア入力を集約したメディアパネルのワンオフや
純正スイッチ、エアコンパネルの移動など見どころ満載!!

3連メーターもお遊びと実益を兼ねて埋め込みしちゃってます。

BIG-X9と100Premiは、それぞれ独立したスピーカーを鳴らしていますので
多彩な再生方法が楽しめます(*'▽')



s-IMG_2071.jpg
センターコンソールを新設して、8インチサブウーファーボックスをインストール。

エアコン操作パネルを配線延長して移設しています(^^♪
このエアコンパネル、デリカのオーナー様なら当然わかると思いますが
実は、現在BIG-X9がインストールされている場所にあったものです。

正直、エアコンパネルにしては特等席すぎますね(^^;



s-IMG_2072.jpg
Aピラーにはトゥィーターの埋め込み加工と、
後方確認用モニターも埋め込みしてあります。

右は後方モニターで、画像はありませんが左側はサイドカメラを
常時映し出してあったりします(^^♪

そのサイドカメラ映像を3分配して、サウンドナビの
サイドカメラ入力とバックカメラ入力にそれぞれ入力。
なんか無駄っぽいと思われるかもですが、
こうすることで大画面でのサイドカメラ映像の確認が常時可能になり、
且つ、後退時にはBIG-X9にバックカメラ映像、サウンドナビにサイドカメラ映像と
2つのカメラを同時に確認するコトができます( ̄ー ̄)



オーナー様の我儘を「これでもかッ!!!」ってぐらいに
ぎゅぅぎゅぅに詰め込んだ、このデリカ。

オーナー様の夢の一台が完成しました!!!
実現可能かどうかはともかく、
とりあえず相談してみるのはどうですか???

意外となんとかなったり、ならなかったりします!!!

悪魔の戦士ではありませぬ。

や、それハイランダー。

つまりランダーしか合っとらんだー。














さてさて。
s-IMG_1488.jpg
アウトランダーPHEVのオーディオバージョンアップですよ~。

割と遠方からのお越し、いつもありがとうございます(^^♪



s-IMG_1489_201511212102326f6.jpg
名機 サウンドナビ・80Premiから、最新鋭 サウンドナビ・100Premiに!!

ピアノブラックのコンソールパネルに映えますね~。
やたらめったら指紋は目立ちますが(^^;



s-IMG_1492.jpg
スピーカーは、以前に取り付け済みのDS-G50。

ガッツリとドアアウターでのインストールであります。



s-IMG_1490.jpg
ドアミラー裏にはトゥィーターを埋め込み加工。

スッキリとした取り付けを実現しちょります。



s-IMG_1493.jpg
ヘッドユニットを100Premiに変更と同時に
サブウーファー・SW-G50も同時に取り付けました。

きっちり30Lの大き目ボックスで余裕の低域を支えてくれています。
100Premiへの変更でも相当音質はよくなるのですが、
サブウーファーの追加は効果テキメン!

太く速い低音が楽しめます。
同時に高域の抜けも、中域の情報量もグッと増加。

ドンピシャに調律できたサブウーファーは、ホントにいい仕事してくれます( ̄ー ̄)


これで、さらに快適なドライブが楽しめますね!!
ナビもバカっ速になったので、ストレスも激減ですし~。

ちょっと遠いですけど、また調整に寄ってくださいね~。
プロフィール

syuukichi

Author:syuukichi
老体に鞭打ち、深夜まで
作業を続ける哀れな40代で
「こんな大人にはなりたくない」の
代名詞的存在。
オーディオ業界に身を置く、
重機萌え、航空機萌え。
と言うよりも、ど~もただの機械好き
だと最近気付いた様子。

いらっしゃいまし~
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10