大体、年末か正月の深夜にやってましたよね?

最初から最後まで、現実離れしていて意味不明でしたが
なぜか見ちゃうんですよね・・・ (´-`*)

キューブとアビス。

あ、アビスは意味不明ではなかったですが。
キューブのラストシーンは目に焼き付いて離れませぬ (+_+)



キューブ (1)
そんなわけで、今回のクルマはニッサン ・ キューブ。

何かと話題のニッサン ( ̄ー ̄)
ゴーンがGONE。

誰がうまいコト言えと言った?


中古車の手配も全てお任せいただきました~ (´▽`*)
ありがとうございます!



キューブ (6)
ナビ質にはこだわりがないオーナー様なので
普通に使えてお手軽さが自慢のパナナビを取り付け (*'▽')

外部映像入力にメディアプレイヤーのGUIを表示し
音声はデジタルでDSPに接続。

勿論、クッソ音が悪いことで定評のあるパナナビも
DSPに入力してキチンと設定してあげると、
十分聴けるトコロまで持ってこれますよん ( ̄ー ̄)



キューブ (4)
DSPは、HELIX ・ DSP-PRO+DIRECTORの組み合わせ。

散々探し回って発見した、ナイスDIRECTOR置き場が、ここ (゚∀゚)

何がナイスかって、引き出しを収納すると完全に隠せるトコロ。
僕らはいつでもYN仕様の味方でっす (゚Д゚)ノ



キューブ (2)
フロントスピーカーは、隠れまくっている名機 Arc AUDIO ・ BLACK。

このままメジャーにならずに埋もれてしまいそうな不遇のスピーカーですが、
音はホントにイイ音聴かせてくれるんです (´▽`*)



キューブ (3)
純正ドアグリルを慎重に慎重に切り取り、キレイにクリアランスを調整。

インナーバッフルに絶妙すぎる角度を付けて、ドア面と平滑化。
別売り(いつも注文忘れるのさ!)の金属グリルの周囲は
ピアノブラックで加飾されて質感も高い逸品ざます (´ω`*)



キューブ (5)
少し大型のトゥイーターですが、キューブのAピラーにはサイズもピッタリ ( ̄ー ̄)

この自然な膨らみが、エロス (´艸`*)
エロスの極み (´ω`*)



キューブ (7)
ラゲッジには、サブウーハー、アンプ、DSPを隠し込んであります。

純正より僅かに嵩上げしていますが、機能は一切損なわれていません (´▽`*)
そのままで荷物をガンガン積んでも全く問題ありません。

それこそ、ライバルはイナバ物置。
100人乗れるもんなら乗ってみろ (゚∀゚)











アビスで思い出すのは、エド・ハリスが深海に潜るために
液体呼吸に順化させられるところ (/ω\)

見ているこっちが窒息する・・・ (-_-メ)


まぁ、それはさておき。
エド・ハリスといえば、やっぱりアポロ13 (゚∀゚)

夜中によくやっていた映画といえば。

アビスとキューブ、僕的に。
何故か正月とかによくやっていた印象がありますね~。

そんなわけで、今回のクルマはキューブです。
s-IMG_0395.jpg
弩新車のニッサン・キューブにオーディオインストール(^^)

お車の乗り換えに伴う入れ替え&バージョンアップです。


s-IMG_0391.jpg
ヘッドユニットは、サウンドナビ・Z90Premi(^^♪と愉快な仲間達。

や、愉快な仲間ってドラリモのことですよ?
見てくれの問題と送信能力の問題さえクリアできれば最高なんですが・・・。

・・・
つまり、アレですよ。
現時点では、使いにくい!!



s-IMG_0394_201501062306212f5.jpg
純正オプションのバックカメラをそのまま利用しています。
変換アダプターを追加するだけでOKの簡単作業。

・・・・なんですが。
純正バックカメラって、どこのメーカーもあんまり画質がエエことないですね~。



s-IMG_0392.jpg
スピーカーは、今は亡き名機「BOSTON・Pro60」です。

薄型で端正な響きのイイスピーカーだったんですがね~。
ウーファーはドアインナーでガッチリと取り付け。
デッドニングも気持ちキツめに行ってあります。



s-IMG_0393.jpg
トゥィーターも純正位置に隠し込んであります。

これなら、嫁にもバレずにウハウハですね!!
しかも、以前使っていたDEX-P01Ⅱ+DEQ-P01Ⅱの組み合わせよりも
今回のサウンドナビ内臓アンプの方が全然イイ音なんです(^^;

オーナー様も、音の良さに驚いておられまして
もう一台のクルマもDEX-P01Ⅱから載せ替えたいと
嬉しいお言葉(^^)

きわめてシンプルなシステムながら、ハイエンドクラスに勝負を挑める。
そんな恐ろしい時代がやってきています・・・・。

勿論、高度な調整機能っていうのは「両刃」であり
クソみたいな音にすることもできちゃうのです。
使いこなしてこその調整機能。

調整できないお店で買うのは、正直自殺行為に等しいのです(-_-;)
「サウンドナビが欲しいなぁ・・・」
って思ったら、まずはご相談ください(^^♪

なにげに再放送されていると観てしまうのです・・・。

や、キューブです。映画の、キューブ。
最後のシーン、ものすごく想像が膨らみます。

あと、アビス。



そんなわけで。
今日のクルマは、遠路はるばる倉敷からお越しのO様のキューブ。
s-IMG_9797.jpg
遠いんですが、わりとちょこちょこと来られてます(^^;

大阪に来たついでに、EX◯LEやら、N◯Bやらと楽しんでおられるようで。
確かに、「クルマを預けるだけ」のために倉敷から来るのはちょい遠いですね~。
「他の楽しみ」も、と考えるとアリなようです(^^)



s-IMG_9798.jpg
外装はフルノーマルですが、オーディオは気合い満点!!

パイオニアのハイエンドスピーカー、RS1000シリーズの3WAYです!!
ドアアウターでガッチリトウーファーを取り付け。
ミラー裏にはトゥィーターを埋め込み加工。
Aピラーにはスコーカーを埋め込み加工。

それぞれが最適な角度でインストールされていますが、
純正然としたスッキリデザインで全く嫌味がありませんです(^^♪



s-IMG_9802.jpg
ドライバーから見た、ドアアウターはこんな感じです。
めっちゃシンプル(^^;

RSシリーズのウーファーは金属バーで保護されているので、
ルックスも良し!音も良し!なのです~。



s-IMG_9800.jpg
同じく、ドライバーから見たスコーカーとトウィーター。

ミラー裏もピラーもすごくスッキリとしたデザインで加工されています。
音の繋がりも良く、ダッシュ上にブワッと広いステージが展開します(^^♪



s-IMG_9804.jpg
これらのハイエンド群を調律するのが、パイオニアのRS-D7X3 + RS-P90X。

圧倒的な調整能力と、正確無比な再現力、情報量を誇ります。
普通のカーステレオでは、全く聴いたことのないような音が聞けちゃいます。

これって、けっこう衝撃的な体験だったりします!!
今まで聴いてきた音源の、新たな世界が広がるのです!!

「アビス」と「キューブ」は何故かついつい観てしまう・・。

記事とは全然関係ない話なんですが・・・。

昔(割と大昔)正月の夜中に「アビス」って映画が良く放映されてたんです。
全然、観る気なくても、チャンエルをガチャガチャ回し(!)てたら、
何故かいつも、最後まで観てしまっている自分がいたり。

同じく、「キューブ」もよく放映されてましたよね~。
これもまた、観ちゃうんです、何故か。


s-IMG_8901.jpg
そんなわけで、キューブ!!



s-IMG_8902.jpg
以前からお使いのDEH-940に追加で楽ナビを取り付け(^^)

や~、やっぱキューブの無加工3Dinは素晴らしいですね!!
超使いやすいのですよ~。


s-IMG_8903.jpg
今は亡き、BOSTONの名機・SC-60も装着済み。

ドアインアーとダッシュポン置きですが、バランスのいいサウンドです。
やはり、フロント2WAYフルマルチは素直で飽きがこないですね。


勿論、DVDやDTVの音声もデッキ経由で聴けるので
バランスのいいサウンドが楽しめます(^^)

ガイドスピーカーを別に設置しているので、ナビ音声も常時使えます!!

嗚呼、便利にもほどがある!!

遠路遥々系のお客様

ランキングで上位に食い込んでくるであろう、このキューブさん。
s-IMG_0666.jpg

遥々、岡山の地から大阪は堺までお越しいただいております!!
いつもありがとうございます!!

s-IMG_0663.jpg
あまり詳しくは書けませんが、いろんな事情があるラゲッジ(-_-;)

s-IMG_0658_20130620224534.jpg
デッキはD7XからD7XⅢに変更。
FOCALのスピーカーから、話題の新型RS TS-Z1000RSに!!

当社初の新RS・・・。
車両完成から納車までに少し時間があったので、
店舗前駐車場で、エージングがてら鳴らしていると・・・。

来店されるお客さん、みんな聞きたそうに覗き込むではありませんくぁっ!!
みんな、新RSに興味津々。

「これ、お客さんのクルマですよね?」
「そーですよー」
「・・・・・」
「・・・」
「き・」
「聴きたいんすか!?」

オーナーさん了承のうえで、聴いてもらいました。
だって!!そうでもしないと弩マニヤ達、いつまでも帰らないんだもん!!!

取り付けホヤホヤとはいえ、そのポテンシャルは凄まじく。
いやはや全く、すごいスッピーカができたもんです・・・。

そんなわけで、キューブさんはオーナーさんの意思とは無関係に
AV KANSAI堺で新RSのプチデモカーとして大人気でした!!!
プロフィール

syuukichi

Author:syuukichi
老体に鞭打ち、深夜まで
作業を続ける哀れな40代で
「こんな大人にはなりたくない」の
代名詞的存在。
オーディオ業界に身を置く、
重機萌え、航空機萌え。
と言うよりも、ど~もただの機械好き
だと最近気付いた様子。

いらっしゃいまし~
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10