ペポー!!

いや、それ全力でシビップですし!!


s-IMG_4119.jpg
シビップ ・ タイプR

否。

シビック ・ タイプR。
弩新車でディーラーから直行で来ていただきました~。


・・・・・・。
いや、これ、ホントにシビックかい???
わたしの知ってるシビックはこんなんじゃなかったんだよ(おばぁちゃん風に)
もっと、こう小さくてね、小粋でキュート、クールでパッション(誰?)

まぁ、どのクルマもほとんどがモデルチェンジで大きくなってますが、
それにしても、この大きさよ。

なんと横幅は驚愕の1875mm!?
僕の知ってるシビックは5ナンバーじゃったんじゃがのぉ・・・。

しかも!!
ボンネットになんかダクトみたいなものがあるような!?


・・・・・・・。

・・・・。

ターボだとぉぅっ!?


ボクの知ってるシビックにはダクトではなく「パワーバルジ」だったペポ。



s-IMG_4122.jpg
今回の作業は、ナビ、オーディオ、ドラレコ、セキュリティと
一式まるまごとオーダーいただきました!

ヘッドユニットは、当然ながらレギュラーのサイバーナビ・AVIC-CZ902。
最強のコストパフォーマンスを発揮してくれるのであります。

この型のタイプR(FK8ね)のステリモは
一般的な通信ではなくCAN-BUSを採用しているので
配線はあってもステリモが動かない!?ってコトに。

まあ、もちろん今は普通にアダプター売ってるので
ショップオリジナルとかってくっそ高いのとか買わされないように注意しましょう~。



s-IMG_4121_20180922195003ad9.jpg
スピーカーは、モレルのテンポウルトラ602。

質感高いモレルサウンドがじゅうぶんに楽しめるユニットです。
ウーファーサイズもそれほど大型ではありませんので
取り付けられる車種が多いのも魅力的なのです。



s-IMG_4123.jpg
純正でもミラ0裏にトゥイーターが取り付けられていますが、
今回は、埋め込み加工で取り付け。
やはり、ユニットが露出してると断然音質面でのアドバンテージが大きくなります。

しかも画像のように美しくスッキリと取り付けられるのであれば、
これはもう、ヤラない理由が見当たらない!!


本格的にショップでインストルしてもらうのは初めてのオーナー様ですが、
やはりこのミラー裏加工には大喜びの様子。

明らかに他とは違う、このさりげない優越感がタマランのです。

そして、やはり圧巻なのはその音。
なんですか!?こんなに音ってよくなるんですか??
いや、これは最高ですわ!
タマランっすね!

そうなんです。
ちゃんとした店でちゃんとしたオーディオ組んだ音を聴いちゃうと
純正ってホンっっっっっトにヘボいんだ・・・って気づいちゃいます。

いいものを知ってしまったら、もう後戻りはできません。

おいしいもの食べたいっしょ?どうせなら。
食べれればイイって、そんなことないでしょ?

カーオーディオもそうなんです。
どうせ聴くならイイ音で楽しみましょうよ。


全然、今までとは違った世界がまってますよ~

ペポー!!

いや、それ全力でシビップですしー!!!



s-IMG_4213.jpg
はい。

シビック。

さっきのは「シビップ」
かたや生粋のスポーツカー、かたや生粋の吟遊詩人。
響きは似ていても、全くのべつもの。
と、ここまで、わからない人置いてけぼりににも程がある。

それはさておき。
今回のクルマはホンダ ・ シビック タイプR(´▽`*)



s-IMG_4214.jpg
今回の作業はナビの交換であります。

サイバーのVH9990から、現行のCZ901に変更しちゃいましょう。
走りを楽しむ為に買ったクルマですが、ナビ質には拘りたいのでっす。
さらに、こういったスポーツカーの類は、狙われやすかったりしますので
同時にマルチドライブアシストユニットも取り付けして、駐車監視もしちゃいます。



s-IMG_4216.jpg
ドライブレコーダーの代わりにもなる、フロントカメラ。

走行中の様子を常時撮影し、解析することで前車との車間距離等を
判断し、衝突警告や車線キープアシストとかしてくれちゃいます。

最新の安全装備が付けられない、ちょっと前のクルマにも
なんちゃってですが、それっぽい機能拡張できちゃいます(`・ω・´)



s-IMG_4215.jpg
オプションのフロアカメラをリアガラスに取り付けすれば
後方記録用に利用できます(^^♪

走行中の記録は勿論ですが、
駐車中も常時録画スタンバイ状態になっています。
万が一、車両に振動等が加われば、前後カメラの合成画像を記録し
同時に登録されたメールアドレスに転送されます。

車上荒らしにカメラの存在を気づかれたとしても、時すでに遅し。
バッチリ撮影された画像はすでに、他のPCやスマホに記録されています。
ざまぁみろ、くっそコソドロ野郎め!!
冗談抜きで2秒後に死ね!!全力で!!

人さまのクルマに悪さするヤツなんて生かしておく必要一切ありません。
更生???
ナニそれ??

甘すぎるぜ、日本。

加害者に徹底的な制裁を加えるべきです(`・ω・´)


やってしまったことは、消せないのです。
やられた方は忘れないのです。


シビップの歌声は
「当たり前すぎて忘れがちな大切な事」を思い起こさせてくれるのでした。

懐かしめシリーズ、もう少し続きます

オッサン世代には嬉しいニュースの、ホンダ・シビックもうすぐ復活ですが。

そんな中でも特別な一台、TypeR。
特に、歴代最高傑作とも言われるのが、EK9型のTypeR。


s-IMG_3529.jpg
エクステリアは完全に純正のまま。

よ~く見ると、ボンネットにステッカーの跡とかありますけど(^^;
そこはそれ。
これ以上の個体を期待する方が酷ってもんです、ええ。

いや、それにしてもテンションのダダ上がり方が半端じゃないんですが(∩´∀`)∩
ん~~~・・・・。
最近は、ホントにこ~ゆ~クルマが無くなっちゃいましたよね。
新型のTypeRの方がビックリするくらい速いんでしょうけど、
なんなんでしょうか、なんというかちょっと違うんですよね・・・・。



s-IMG_3530.jpg
そんなワクワク全開のEK9に、サウンドナビを取り付けちゃいました。

走りも最高、ついでに音も最高!!
本来なら僕ら的には「音」が優先なんですけれど、
このクルマはどう考えても「走り」が優先( `ー´)ノ
ついで、で構やぁしません。
イイ音が「走り」のフォローになれば、と。


まぁ、そんなコトよりも!!!
このEK9、ドア開けた瞬間に全身サブイボ全開になりましたΣ(゚Д゚)

「なんじゃこりゃ・・・・・」
「こんなキレイなのってあります?????」
「ありえへん・・・・。」

まぁ冗談抜きで、ここまで美しいEK9とか想像してませんでした。
ほぼほぼ20年近く前のホンダ車でこのコンディションは奇跡。


勿論、サウンドナビの取り付けと同時にセキュリティもインストール。
TypeRにはゴルゴが必須なのであります( ̄ー ̄)


これからも末永く、大事に乗り続けてくださいね(^^♪


やっぱり今日もバタバタでっす!!

移転してから一か月・・・。
あっちゅう間だったような、長かったような。

とにかく一日がやたら短いっす。
もしや、自転がはやくなってるのでぁ!?とか思います(思いません)


s-IMG_9499.jpg
そんななか、FD2・シビック タイプRにセキュリティ取り付けてたり
オーディオ取り付けてたり(^^♪

なんか、他店で「FD2はイモビの関係でセキュリティが付けられない」とかなんとか。

???????

いや、普通に取り付けできますけれども。



s-IMG_9501.jpg
以前からお使いのオーディオを載せ替えです(^^)

Bitoneのコントローラは、「ここに付けて!」と言わんばかりの
絶妙な空間が用意されています。



s-IMG_9502.jpg
スピーカーは、ボストンProの5インチ。

ウーファーはドアインナー、トゥィーターはAピラー加工でそれぞれ取り付け。
スッキリとしたデザインで、飽きが来ませんね~。

あとは、ラゲッジにウーハーとシート下にアンプのシンプルな取り付け。
純正ナビのダレダレな音質にガッツリと喝を入れてやりました(^^)



s-IMG_9497.jpg
同時に、BMW・E90にバックカメラの取り付け。

純正モニターにカメラ映像を割り込ませられるので
イメージを一切損ないませんし、進路予測タインも使えます。

トランクリリースノブ一体の埋め込み型カメラが使えますので
リアビューもスッキリとした仕上がりになります。

後付け感が一切なく、機能のみグッと向上させることができます(^^)

割と普通に乗り切れちゃいました!!

案ずるより横山やすし、とはよく言ったもんです(言いません)

アレコレ考えるよりも、とにかくヤッてみるのがイイのです。
や、段取りと入念な準備あればこそ!ですが(^^;


s-IMG_8572.jpg
個人的に、FD2シビックのベストアングルです(^^)

あまり見かけない、シルバーのタイプRですが、
この地味シブな感じのほうが凄味があって好きですね~。



s-IMG_8574.jpg
以前からお持ちのシステムの載せ替えであります。

スピーカーはPRSシリーズの3wayです。
スコーカーをAピラーに埋め込み加工し、トゥィーターは
ワンオフマウントを新設して取り付けてあります。

それぞれ、リスナー側にスラントはしてますが、ガッツリリスナー向きではありません。
左右それぞれ、僅かにリスナーからハズしてあります。



s-IMG_8575.jpg
ウーファーは、ドアインナーバッフルで取り付け。

現状、低域側にややピークがあります(-_-;)
今後、ドア内吸音処理をするか、アウターバッフル化で解消していきましょ!



s-IMG_8576.jpg
個人的最高傑作ナビのVH9990とDEH-P01の組み合わせ。

フロント3wayを組むなら、この組み合わせが最強じゃぁないでしょうか??
最高クラスのナビ質と、3wayフルマルチの調整機能の強力タッグです(^^♪



s-IMG_8577.jpg
レーダーも新規に取り付け。

設置場所にちょこっと悩みましたが、やっぱここが一番無難です(^^;
定番という名の安心感です。



s-IMG_8578.jpg
F11にAVインターフェイスと地デジチューナーの取り付け。

純正地デジの「圧倒的ではないか!この受信の悪さは!!」に
不満タラタラのオーナー様も相当多いんじゃぁないでしょうか?

BMWの純正地デジの感度の悪さは、この世のモノとは思えません(>_<)

AVインターフェイスと社外地デジで、受信感度は大幅向上します。
ビックリするくらい体感できますよ~。



s-IMG_8579.jpg
初めてみました(^^♪
弩新車の新型タントカスタム!!来店!!

前からみると、そうでもないんですが・・・。
後ろから見ると、

   「めっちゃ四角・・・」の一言に尽きます。

これは多分、初めて見た人みんな思わず言っちゃうと思います。

今回は、ナビをお買い上げいただきました。
ありがとうございマウス!!
プロフィール

syuukichi

Author:syuukichi
老体に鞭打ち、深夜まで
作業を続ける哀れな40代で
「こんな大人にはなりたくない」の
代名詞的存在。
オーディオ業界に身を置く、
重機萌え、航空機萌え。
と言うよりも、ど~もただの機械好き
だと最近気付いた様子。

いらっしゃいまし~
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10