シビック タイプR(FK8)には、8インチナビとセキュリティーが必須だと思うの。

100歩譲っても、セキュリティーはマジで必要ですよね。

こんなクルマ、パクられた日にゃぁ、あーた。

ねぇ?


先人曰く。

金で買える安全は買え。

で、ありますよ。


まぁ、でも。

我ら Low-gun’s 的には、8インチナビの方が優先かもですが。

なんせとにかく、ナニも見えねぇのです。

ええ、ナニも。



TypeR オーディオ (1)

そんなワケで。

弩新車の シビック ・ タイプR(FK8) でありますぞい!

もう新車で買えなくなっちゃったんですよねぇ・・・。


それにしても・・・・デカイ・・・。

僕の知ってるシビックは、5ナンバー。

タイヤも195/60R14とかが標準。

今ナウ、タイプRさんの標準は、245/30R20。

6インチも違うのね・・・。




TypeR オーディオ (7)

今回の作業は、ナビ&オーディオ&セキュリティーのフルコース。

まずは、ナビ交換後の画像。

タイプR(FK8)の標準サイズは、言わずと知れた7インチナビ。

こいつぁ、 Low-gun’s でなくてもせめて8インチナビが欲しいトコロ。

今回取り付けたナビは、パイオニア ・ AVIC-CL911DC

最新鋭のサイバーナビDCモデル。

所謂、8インチのプライムビデオナビってヤツです。


ちょこっと難易度高め(というか、ちょっとメンドクセー)のインストールですが、

ご覧のように純正と寸分違わぬような、美しいインストールが8インチナビでも可能です。

純正オプションと言っても、誰も疑わないレベルでありますぞ。



それにしても。

ご存知の通り、今ナウ、ナビの入手が非常に困難になっており

僕らの業界にとっては、未曽有の危機的状況だったりします。


幸い、というか、先見の明というか、うちは比較的多くの在庫を

事前に確保できていたので、最小限の被害に食い留めていますが。

それでも、残りは僅かであります。


とにかく早く欲しい人は、相談するがよい(謎の上から目線)




TypeR オーディオ (2)

同時作業で、フロントカメラも取り付けちゃいました。

ナンバープレート下部に、ひょっこりと取り付けてあります。


TypeR オーディオ (3)

みんなが気になる突出はといいますと。

御覧のように、絶妙にギリでツライチ。

所謂、フロントカメラのヘラフラってヤツです(違う)



TypeR オーディオ (4)

フロントカメラ付けるのに、サイドカメラ付けない手は無いよね。

小型の埋め込みカメラなので、パッと見ぃはどこにあるのか分かりにくいレベル。



TypeR オーディオ (5)

正解は、ココ。

・・・・・・・・。

・・・・。

ちょっとメンドクセーぜ、このシビックのサイドカメラ取り付けはよぅ・・・。




TypeR オーディオ (6)

どうせなら、いい音でドライブをこころから楽しんでもらいたいものであります。

そう。

素晴らしいカーライフには欠かすことのできない存在、それがオーディオ。

普通に聞けるだけじゃぁ、勿体ない。

いつ聴いても新たな発見があり、感動ができる。

そんなオーディオが車内でも聴けちゃうんです。


今回選んだスピーカーは、TRIUMの暴れん坊の異名を持つ、

石井某氏イチオシのBLAM。

僕自身、そんなに好きな音ではないんですが、

お客様の好みと僕の好みは違って当然。

それ自体でユニット選定基準にはなりません。

オーナー様が気に入ったスピーカーを選んでくれればOKです。

あとは、取付、調整でちゃんとした音に仕上げます故。




TypeR オーディオ (8)

今回のサプライズインストール。

ほぼ無加工で、ミラー裏にトウイーターの露出取り付けができました。

そう。

狙ったワケではなく、ストレートにまぐれです。


まぐれとは絶対に思えない、絶妙なドンピシャ具合に

我ながら驚愕しちゃったりなんかしちゃったりしてー。



極々スタンダードなインストールですが、

2WAYマルチで調律をしっかりしてあげることで、

誰が聴いても、しっかり 「 イイ音 」 で楽しめちゃいます。



おっさん世代はタイプRというよりも、SiR

EF8、ホントに大好きでした。

でも、また乗りたいのはGA2なり。



タイプR オーディオ (1)
シビック・タイプR(FK8)

赤い。
とんでもなく赤いぜ・・・。

個人的にはタイプRといえば、クリームっぽい白の印象が強いので
真紅のタイプRは新鮮なのであります。


今回の作業は弩新車のタイプRに、ガッツリオーディオ組んじゃいます!!



タイプR オーディオ (2)
ナビヘッドは超人気の新型サイバーナビを取り付け。

選んだ機種は、AVIC-CL910-DC。
所謂、ユーチューブ見放題ナビ。

ちょっと詳しい人は「おや?」と思ったかもしれませんが、
この型のシビックは、7インチナビが標準。

残念ながら、取付キットも市販されてない模様。
オーナー様のたっての希望で、どうしても8インチが入れたい!と。

ぬはははh!!
その願い叶えてしんぜよう!!


そんなわけで、8インチナビインストールできちゃいました。
できちゃいましたが・・・・。

正直言ってイイですか?

くっそめんどくせー。
純正パネルからの突出が一切ない、この美しい仕上げを実現するには
パネルの切削どころか、ダッシュ内部、エアコン吹き出し口、
あらゆる干渉部をミリ単位、ある時はセンチ単位で削らねばなりませぬ。

だがしかし。
新型サイバーの完全フラットパネルは、このツライチ感があってこそ。
うちの川端クンがせっせと削りにいそしんでおりましたとさ。

そう。
めんどくせー作業を喜んでヤルのがプロショップなのですから。


新型サイバーの「売り」である、ドコモ4G回線の通信モジュールを
使ったオンラインコンテンツは、ナビというかクルマの新しい可能性を開きます。

今回もアマゾン・FireTVを取り付けていますので、
「同乗者」にとっては究極の移動空間になっています。
プライムビデオや、アマゾンミュージック、HuluやDAZNとかの
オンラインコンテンツが使い放題なのでありますぞい(別途契約が必要だけどね)

しかも、5台まではWiFiスポットとして利用できるので、
リアシートのおこちゃまとかにスマホやタブレットわたしておけば
車内で暴れまわることもなく、勝手に動画やゲームして
大人しくしてくれるコトでしょう!

データ量の制限もないので、ストレス皆無です。
それがなんと、1年間無料で利用し放題!!

どうした、パイオニア!?
やればできるじゃねーか!!

ちなみに、無料期間以降は年契約で月1000円程度と、
ポケットWiFiとかよりも相当安い!!



タイプR オーディオ (5)
もはや、タイプRではドラレコよりも先にコレが要るんじゃないでしょうか。

最強セキュリテイーのユピテル・GRGOも当然取り付けてあります。
セキュリティーなので、詳細はココでは明かせませんが・・・。

タイプRでセキュリティー付けないなんて、
ホバーの無いドムでジェットストリームアタックかけるようなもんです。



タイプR オーディオ (4)
トゥイーターはミラー裏、スコーカーはAピラーに、
スッキリと美しく埋め込み加工を施しています。

スピーカーは、みんな大好き!
モレル・VIRTUS603!!

603???
サイバーナビなのに、603?

2WAYマルチを内蔵アンプで鳴らすんじゃないの??



タイプR オーディオ (3)
あくまでサイバーはエンタメ機としての音源の一部であり、
音質の要となるのは、HELIX・DSP.3+DIRECTOR。

こいつでフロント3WAYマルチとサブウーファーを華麗に調律するのです!



タイプR オーディオ (6)
ウーファーも極めて純正然としたデザインのアウターバッフルで取り付け。
ほぼ純正オプション。



タイプR オーディオ (7)
基本、ラゲッジには何も積まない派のオーナー様なので、
ウーハーボックスはラゲッジにポン置き。

簡単に取り外せますので、サーキットで楽しむ時には
取り外しておけば走りの邪魔もしません。



走りも全力で楽しみ、エンタメも全力で楽しむ。
しかも、抜群に楽しい高音質空間で。

こいつは、まさに「お楽しみの宝石箱や!」






思いつかなかった・・・。


思いつかなかったら、言わない勇気も必要なんだ、ということを学んだ夜。
友達から借りたオンボロ車で海まで走りたい気分です。

ペポー!!

いや、それ全力でシビップですし!!


s-IMG_4119.jpg
シビップ ・ タイプR

否。

シビック ・ タイプR。
弩新車でディーラーから直行で来ていただきました~。


・・・・・・。
いや、これ、ホントにシビックかい???
わたしの知ってるシビックはこんなんじゃなかったんだよ(おばぁちゃん風に)
もっと、こう小さくてね、小粋でキュート、クールでパッション(誰?)

まぁ、どのクルマもほとんどがモデルチェンジで大きくなってますが、
それにしても、この大きさよ。

なんと横幅は驚愕の1875mm!?
僕の知ってるシビックは5ナンバーじゃったんじゃがのぉ・・・。

しかも!!
ボンネットになんかダクトみたいなものがあるような!?


・・・・・・・。

・・・・。

ターボだとぉぅっ!?


ボクの知ってるシビックにはダクトではなく「パワーバルジ」だったペポ。



s-IMG_4122.jpg
今回の作業は、ナビ、オーディオ、ドラレコ、セキュリティと
一式まるまごとオーダーいただきました!

ヘッドユニットは、当然ながらレギュラーのサイバーナビ・AVIC-CZ902。
最強のコストパフォーマンスを発揮してくれるのであります。

この型のタイプR(FK8ね)のステリモは
一般的な通信ではなくCAN-BUSを採用しているので
配線はあってもステリモが動かない!?ってコトに。

まあ、もちろん今は普通にアダプター売ってるので
ショップオリジナルとかってくっそ高いのとか買わされないように注意しましょう~。



s-IMG_4121_20180922195003ad9.jpg
スピーカーは、モレルのテンポウルトラ602。

質感高いモレルサウンドがじゅうぶんに楽しめるユニットです。
ウーファーサイズもそれほど大型ではありませんので
取り付けられる車種が多いのも魅力的なのです。



s-IMG_4123.jpg
純正でもミラ0裏にトゥイーターが取り付けられていますが、
今回は、埋め込み加工で取り付け。
やはり、ユニットが露出してると断然音質面でのアドバンテージが大きくなります。

しかも画像のように美しくスッキリと取り付けられるのであれば、
これはもう、ヤラない理由が見当たらない!!


本格的にショップでインストルしてもらうのは初めてのオーナー様ですが、
やはりこのミラー裏加工には大喜びの様子。

明らかに他とは違う、このさりげない優越感がタマランのです。

そして、やはり圧巻なのはその音。
なんですか!?こんなに音ってよくなるんですか??
いや、これは最高ですわ!
タマランっすね!

そうなんです。
ちゃんとした店でちゃんとしたオーディオ組んだ音を聴いちゃうと
純正ってホンっっっっっトにヘボいんだ・・・って気づいちゃいます。

いいものを知ってしまったら、もう後戻りはできません。

おいしいもの食べたいっしょ?どうせなら。
食べれればイイって、そんなことないでしょ?

カーオーディオもそうなんです。
どうせ聴くならイイ音で楽しみましょうよ。


全然、今までとは違った世界がまってますよ~

ペポー!!

いや、それ全力でシビップですしー!!!



s-IMG_4213.jpg
はい。

シビック。

さっきのは「シビップ」
かたや生粋のスポーツカー、かたや生粋の吟遊詩人。
響きは似ていても、全くのべつもの。
と、ここまで、わからない人置いてけぼりににも程がある。

それはさておき。
今回のクルマはホンダ ・ シビック タイプR(´▽`*)



s-IMG_4214.jpg
今回の作業はナビの交換であります。

サイバーのVH9990から、現行のCZ901に変更しちゃいましょう。
走りを楽しむ為に買ったクルマですが、ナビ質には拘りたいのでっす。
さらに、こういったスポーツカーの類は、狙われやすかったりしますので
同時にマルチドライブアシストユニットも取り付けして、駐車監視もしちゃいます。



s-IMG_4216.jpg
ドライブレコーダーの代わりにもなる、フロントカメラ。

走行中の様子を常時撮影し、解析することで前車との車間距離等を
判断し、衝突警告や車線キープアシストとかしてくれちゃいます。

最新の安全装備が付けられない、ちょっと前のクルマにも
なんちゃってですが、それっぽい機能拡張できちゃいます(`・ω・´)



s-IMG_4215.jpg
オプションのフロアカメラをリアガラスに取り付けすれば
後方記録用に利用できます(^^♪

走行中の記録は勿論ですが、
駐車中も常時録画スタンバイ状態になっています。
万が一、車両に振動等が加われば、前後カメラの合成画像を記録し
同時に登録されたメールアドレスに転送されます。

車上荒らしにカメラの存在を気づかれたとしても、時すでに遅し。
バッチリ撮影された画像はすでに、他のPCやスマホに記録されています。
ざまぁみろ、くっそコソドロ野郎め!!
冗談抜きで2秒後に死ね!!全力で!!

人さまのクルマに悪さするヤツなんて生かしておく必要一切ありません。
更生???
ナニそれ??

甘すぎるぜ、日本。

加害者に徹底的な制裁を加えるべきです(`・ω・´)


やってしまったことは、消せないのです。
やられた方は忘れないのです。


シビップの歌声は
「当たり前すぎて忘れがちな大切な事」を思い起こさせてくれるのでした。

懐かしめシリーズ、もう少し続きます

オッサン世代には嬉しいニュースの、ホンダ・シビックもうすぐ復活ですが。

そんな中でも特別な一台、TypeR。
特に、歴代最高傑作とも言われるのが、EK9型のTypeR。


s-IMG_3529.jpg
エクステリアは完全に純正のまま。

よ~く見ると、ボンネットにステッカーの跡とかありますけど(^^;
そこはそれ。
これ以上の個体を期待する方が酷ってもんです、ええ。

いや、それにしてもテンションのダダ上がり方が半端じゃないんですが(∩´∀`)∩
ん~~~・・・・。
最近は、ホントにこ~ゆ~クルマが無くなっちゃいましたよね。
新型のTypeRの方がビックリするくらい速いんでしょうけど、
なんなんでしょうか、なんというかちょっと違うんですよね・・・・。



s-IMG_3530.jpg
そんなワクワク全開のEK9に、サウンドナビを取り付けちゃいました。

走りも最高、ついでに音も最高!!
本来なら僕ら的には「音」が優先なんですけれど、
このクルマはどう考えても「走り」が優先( `ー´)ノ
ついで、で構やぁしません。
イイ音が「走り」のフォローになれば、と。


まぁ、そんなコトよりも!!!
このEK9、ドア開けた瞬間に全身サブイボ全開になりましたΣ(゚Д゚)

「なんじゃこりゃ・・・・・」
「こんなキレイなのってあります?????」
「ありえへん・・・・。」

まぁ冗談抜きで、ここまで美しいEK9とか想像してませんでした。
ほぼほぼ20年近く前のホンダ車でこのコンディションは奇跡。


勿論、サウンドナビの取り付けと同時にセキュリティもインストール。
TypeRにはゴルゴが必須なのであります( ̄ー ̄)


これからも末永く、大事に乗り続けてくださいね(^^♪


プロフィール

syuukichi

Author:syuukichi
老体に鞭打ち、深夜まで
作業を続ける哀れな40代で
「こんな大人にはなりたくない」の
代名詞的存在。
オーディオ業界に身を置く、
重機萌え、航空機萌え。
と言うよりも、ど~もただの機械好き
だと最近気付いた様子。

いらっしゃいまし~
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10