やっべぇぞ、このクルマ。金の匂いしかしねぇ!

カテゴリ的には「Sクラス」に分類しちゃってますが、
全然存在感の違う、格別な一台。

所謂、「Sクラス・クーペ」 C217



C217 オーディオ (4)
パッと見ぃは、一瞬「Eクラスのクーペ?」って思っちゃうんですが・・・。

実際に動かしてみると、紛うことなき「Sクラス」
見た目の印象と違い、やっぱり巨大なのであります。


今回の作業は、オーディオのアップグレード。

実は初めてのC217。
Sクラスの作業実績は何台もあるので、
僕的には「同じクルマ」扱いだったワケですが・・・果たして、どうなることやら。

来週をお楽しみに!(来週まで待てない)



C217 オーディオ (5)
ぬぅ・・・・・。

ぬぬぬうぅ・・・・・。

確かに「Sクラス」
それは、間違いないんですが・・・・。


なんなんすか?
このヤベーオーラ。
オーラ力(ちからと読む)が半端じゃないんですが・・・。
このオーラ力(ちからと読む)をもってすれば、ズワァースも操れるかも。


・・・実際、この色の内装って、恐ろしく気を使うのよねぇ・・・。



C217 オーディオ (6)
さっきの画像で、基本的に「Sクラス」って思ってたら・・・

あっさり裏切られちゃいました。

  「ドア・・・全然ちゃうやん・・・」

そういえば、Cクラス・クーペもセダンと全然違いました・・。
そりゃ、同じなワケないっすよね・・・。


それにしても。
10cmスピーカーの位置はともかくとして、トゥイーターの位置。
もうちょい上にならんもんですかい???

ドア全体の高さでいうと、ほぼ真ん中。
これは、作業前から苦戦の予感。



C217 オーディオ (7)
スピーカーは、モレル・ハイブリッド402スリム。

現在市販されている、薄型10cm2WAYでは間違いなく最高でしょう。

BMWはシート下に20cm薄型ウーファーがステレオで
取り付けられているのですが、メルセデスでは
サイズこそ同じ20cmですが足元の奥まったところに設置されています。

カーペット、フロアマットのさらに向こうのスピーカー。
環境はかなり厳しいのです。

それでも、一番の問題はほかにあります。
トゥイーターの設置位置。

これはマジで大問題です。
最終的に音場の高さ、幅、奥行きを決定するのは
まさに、この問題アリのトゥイーターなのです。

とにかく、低い。
そして、近い。

ドアを見た瞬間に想定した音場は、まさにドライバーの膝ぐらいの高さ。


当然、これらを最善に近づけるためにはDSPは必須です。
今回は、MATCH・PP86DSPを採用しました。



C217 オーディオ (8)
純正オーデイオは2WAYマルチ+リア+サテライトなので、
MATCH・PP86DSPで対応可能。

フロント2WAYマルチをミックス入力し、
足元20cmを含めたフロント3WAYマルチとして再構築。

リアスピーカーは鳴らさずに、サテライトのみ鳴らすコトで
少しでも音場を高くすることができます。


同時に、デジタル音源も入力可能としています。
アナログ音源の改善度も相当に高いレベルなんですが、
やはり、デジタルのそれとは比較になりません。

使う使わないはともかく、一度体験してみてほしいのであります。



C217 オーディオ (9)
いや、なんなん?
このイヤらしさ。

肘掛の上に、AMGのエンボス加工がなんとも誇らしげ。



さて。
肝心の音の方は、どうなったかっていうと・・・。


結論から言って、想定していたよりも全然高い音場になりました。
ダッシュボードの形状から来るものか、ちょっと「???」なんですが。

ダッシュ上・・・とまではいきませんが、モニター付近の高さはでています。
奥行も、ほぼモニター付近を確保。

同時に交換している足元ウーファーの鳴りが、
まだまだ全然落ち着いていませんので、
低音域に若干エグみが残っています。

もう少し、薄めに味付けすればアッサリはするんですがー・・・。

このあたりの味付けは、オーナー様と相談しながら
少しづつ煮詰めていくのです。





プロフィール

syuukichi

Author:syuukichi
老体に鞭打ち、深夜まで
作業を続ける哀れな40代で
「こんな大人にはなりたくない」の
代名詞的存在。
オーディオ業界に身を置く、
重機萌え、航空機萌え。
と言うよりも、ど~もただの機械好き
だと最近気付いた様子。

いらっしゃいまし~
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10