ユーロサウンドコンテスト2016 お客様の部~

6月16日の記事でデモカーの結果はお伝えしましたが、
今日は同コンペにエントリーしたお客様の結果発表~です(^^♪


「ユーザー ・ プロ〔A〕コース」

3位
レンジローバー イヴォークでエントリーの中川さん(^^♪
9位
BMW・M3でエントリーの米田さんー

オメでとうございまっす!!



「エキスパート ディナウディオ・エソターコース」

優勝
レンジローバー・イヴォークでエントリーの中川さん( ̄ー ̄)

s-ユーロサウンド2



「エキスパート DLSコース」

優勝
トヨタ・エスティマでエントリーの高井さん( ̄ー ̄)

s-ユーロサウンド4



「エキスパート BRAXコース」

優勝
スバル・レガシィ アウトバックでエントリーの西村さん( ̄ー ̄)

s-ユーロサウンド3



「ハイレゾコース」

優勝
レンジローバー・イヴォークでエントリーの中川さん( ̄ー ̄)
3位
BMW・M3でエントリーの米田さん

s-ユーロサウンド5



おまけで
「プロフェッショナル ディーラープロコース」

優勝
AV KANSAI堺店 BMW・X4( ̄ー ̄)
2位
AV KANSAI堺店 BMW・420グランクーペ

s-ユーロサウンド1



いや、自慢するわけじゃないですけれども。
所謂、圧倒的ってヤツじゃぁないですか( ̄ー ̄)

エントリーしたコースの全てで「優勝」、悪くて「3位」ってこれはもう
完全勝利と断言してもイイですよね??
否、言う!


コンペで優勝できる音を造れるってコトは、
オーナー様の望む「音を造れる」ってコト。

各クラスで優勝できるってコトは
あらゆるユニットに対応できるってコト。

つまり。
機材や取り付けが全てではない、調整こそが命
調整能力こそが、カーオーディオ店の優劣を決めるのです( ̄ー ̄)


すでに4日経っちゃってますけれども。

先日、石川県でユーロサウンドコンテストってオーディオイベントがありまして。

お客様のクルマと当店デモカー2台もエントリーしました~(*'▽')


まだ、公式サイトで正式なリザルトが発表されていませんので、
デモカーの結果だけでも発表させてもらっちゃいます!


dれでれでれでれでれでれでrでrでrでrでrでrでれでr(ドラムロールね)
じゃん!!


ショップのプライドが火花を散らす、無制限クラス(いわゆるなんでもアリ)





優勝・・・・





当店のBMW・X4!!

s-IMG_0773.jpg



s-IMG_0771.jpg





続きまして。

準優勝・・・・。






当店のBMW・420グランクーペ!!

s-IMG_0774.jpg


s-IMG_0772.jpg





驚異の2年連続無制限クラスで
  ワンツーフィニッシュを達成!!!



X4は、比較的大規模なシステム総額200万円級なんですが、
特筆すべきは、420グランクーペの方!!

なんと驚愕のプロセッサー内蔵アンプでの快挙でっす( ̄ー ̄)
しかもしかも、当店ご自慢の「YN仕様」での快挙。

10cm2WAYスピーカーを無加工で取り付け、
デッドニングも施さない、超簡単お手軽仕様!!

『カーオーディオは機材が全てではない、
                   調整こそが命』

まさにこの命題を体現した、究極の一台であります!!

バッフルの素材やケーブルに拘るのもイイですが、
バッフルすら作ってない、このデモカーをどう考えますか???

デッドニングで音が格段に良くなった。
デッドニングすらしてない、このデモカーをどう考えますか???

勿論、それらを追い込んでいけばもっともっと良くなります、確実に。
ですが、しなくてもなんとかなるんです。

「勝ってから、モノ言え」
が、モットーなので言わせてもらいます。

口先だけではなく、すくなくともキッチリとした結果は残しました。

実際、無制限クラスで表彰台にあがってますから( ̄ー ̄)
しかも、こう言っちゃぁなんですが、うちのX4がエントリーしてなかったら
この内蔵アンプ「YN仕様」が総合優勝だったわけです。


近日登場する、「BMW音質革命計画」において
このデモカーと同じ音が楽しめるシステムも紹介します。

内蔵アンプYN仕様なんかで、まともな音が聴けるワケがない。
仰ることも、ごもっとも。

信じるか信じないかは、ご自身の耳でご確認ください。


腐りきったBMW純正オーディオが
全く別次元の驚愕の高音質サウンドに生まれ変わります。



プロフィール

syuukichi

Author:syuukichi
老体に鞭打ち、深夜まで
作業を続ける哀れな40代で
「こんな大人にはなりたくない」の
代名詞的存在。
オーディオ業界に身を置く、
重機萌え、航空機萌え。
と言うよりも、ど~もただの機械好き
だと最近気付いた様子。

いらっしゃいまし~
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10