トヨタ・エスクァイアの純正オーディオに鞭をくれてやる!

働け♪働け~♪馬車馬のように~♪ピシ!ピシ!ピシッ!

僕の中で「ルフィ」といえば、ゴム人間じゃなく「魔法使いの卵」の方です!


と、さりげなく17年も昔のゲームネタをぶち込んでみるテスト。
オッサン世代にしか判らないうえに、さらにオッサンにもわかりにくいネタですいません。


s-IMG_1124.jpg
バットマンのCMでお馴染みの、トヨタ・エスクァイアにオーディオインストールです(^^)

純正ヘッドはそのままに、音質を劇的に向上しちゃいましょう!!



s-IMG_1121.jpg
ディーラーオプションの9ワイドナビがついちょります(-_-;)

んが!!
専用品なのに、ああ、それなのに。
ステアリングリモコンで曲送りできなかったりしますぜ???
超めんどいんですけど!!

それ考えると、ALPINEのBIG-X系は良く考えられてますね~。
やっぱ、純正品より断然社外品ッスね!!



s-IMG_1122.jpg
スピーカーは、ドイツの名門 ETON・Pro170をチョイス。

トゥィーターはAピラーに埋込加工。
別売りオプションの専用アルミフラッシュマウントを追加して
更なる質感向上を図っています。

ぶっちゃけ、音になんかメリットあるのかは微妙ですが(^^;
見た目にはかなり効果アリ!です。
カーオーディオは音質は勿論ですが、見た目も大事なのですよ??
カッコ悪いクルマとかヤじゃないっすか( ̄ー ̄)



s-IMG_1123.jpg
悪名高い、通称「鮭の川上り」グリル(-_-;)

音ヌケが悪いだけじゃなく、見た目も「???」です。
何故、このデザインにしたのか?開発担当者と膝を突き合わせて
小一時間ほど問い詰めたい!!

しかも、それほど奥行きに余裕がありませんので、
可能であれば「ドアアウター」で施工したいのです~。


今回は、ETON・Proなので、余裕でインナーバッフルでの施工が可能です。
見た目で変わったのは、唯一ピラー加工のみです。

画像にはありませんが、HELIX・PP82DSPも導入し
フロント2WAYマルチ+リアスピーカーを鳴らしています。
勿論、「音だけ」を考えたら、リアスピーカーなんて「億害あって0.1利無し」なんですが
ミニバンですとそうも言ってられませぬ。

ちょいとメンドくさいんですが、純正ヘッドの「フェダー」を使ってもらえば
プロセッサー経由でもちゃんと連動します。
普段は、フロント側に全寄せして最高の音質で楽しんで、
いざ、パパを演じる際にはセンターに寄せる。

嗚呼。
家族の喜ぶ顔が浮かぶではありませんか!?

日本も僕もこれからです(仕事が)

そうなのよ!!
まだまだ続きますよ~、これからですこれから、仕事の本番!!



s-IMG_0588_201503152158384a9.jpg
そんなわけで、トヨタ・エスクァイアでありますぞ!
とゆーか、グリルでかすぎでありますぞ!

いっそのコト、ヘッドライトもグリルの奥に仕込めばイイのに!!
車検??
じょぶじょぶ大丈夫。
トヨタのコトだから、自社でヤリ始めたら法律を変えるだけのコトです。



s-IMG_0592.jpg
純正オプションのイクリプスナビでもイイ音で楽しみたい!!

当然の欲求です。
クルマの中で聴く音楽って、生活の中でも結構な割合を占めません?
どうせ好きな音楽聴くのなら、やっぱりイイ音で聴きたいですよね!!



s-IMG_0589_20150315215840561.jpg
いろいろあって、スピーカーはDIATONE・DS-G20を選択。

DS-G20は、余裕でインナーでの取り付けが可能です。
それにしても、このヌケの悪そうなグリルはなんとかならんモンですかね・・・・。



s-IMG_0593.jpg
トゥィーターは、専用マウントでダッシュポン置きでの取り付け。

エスクァイアに限らず、ノア、ヴォクシーも説得力のある取り付けができるので
僕的にはポン置きで全然OKですね~。

しかも!
これがなかなかどうして、結構イイ音を聴かせてくれますよ!!
タイムアライメントもレベル調整もできない、純正オーディオにもかかわらず!!

イクリプスのナビは、簡単ではありますがパラメトリックEQが装備されているので
こいつを巧みに使いこなしてやれば、十分に楽しめる音になってくれます(^^♪

「所詮、俺のは純正ナビだし・・・ぷぃ」

と、すねていないでAV KANSAIにお越しください。
お気軽にご相談くだされ~( ̄ー ̄)

散々悩みに悩みぬいた結果、導き出した答えはコレ!!

オーナー様にとって、「カーオーディオ」なのか「オーディオカー」なのかで
システムプランは全然違うモノになります(^^♪

普通は「カーオーディオ」のお客様が圧倒的ではありますが。


s-IMG_0499.jpg
弩新車のトヨタ・エスクァイアにオーディオインストールです(^^)

エンブレムが、どうみても「トランスフォーマー」



s-IMG_0501.jpg
安直にも程があるネーミングの「DIATONE・スペシャルプラン」をインストールしました。

ミニバンですと、BIG-Xを取り付けるケースが割と多いのですが、
今回はひたすらに「音」重視です。

リアスピーカーなんて無駄無駄無駄ァ!!



s-IMG_0502.jpg
スピーカーは勿論DS-G500。
トゥィーターをAピラーにダイレクター装備で埋め込みです(^^)

アルカンターラの手触りに惚れ惚れしちゃいますなぁ。



s-IMG_0505.jpg
スペシャルプランは、ドアアウターでの施工です(^^♪

エスクァイアはノアヴォク系なので、デカイスピーカーは微妙にアウトですが、
ドアアウタアーならどんなスピーカーでも好きなモノを取り付けできますし
見た目もイケてるし、音も良く鳴るしでイイことずくめ!!



s-IMG_0506.jpg
音質最優先とは言うものの、リアシートへの若干の媚は必要です(^^;

全く家族を無視していては、パパ失格なのですよ~。
フリップダウンモニターでお子様も大喜びなのです。



s-IMG_0504.jpg
ユピテルの最新鋭レーダー・Z260を取り付け。
取り付け方を選ばす、自由な位置へインストール可能です。

もはや、必需品のドライブレコーダーも取り付けています。
バックミラーの右横からチラッと覗いているのが「それ」です。

非常にコンパクトで、ドライバーの視野をスポイルすること無く、
スッキリとした取り付けが可能です。
最近は、この機種ばかり売れております!!

オススメ!!!

5ナンバーの高級車といえば・・・

僕的に、真っ先に思い出すのは「プログレ」ですが。

s-IMG_0483.jpg
外観の画像を撮り忘れておりまする・・・ちーん。

でもでも、どう考えてもこのクルマは「トヨタ・エスクァイア」ですよね!?
そんなわけで、弩新車のエスクァイアにBIG-X10インチ取り付け~(^^♪

エスカッションパネル、丸ごと入れ替えの大技ですが(^^;

んまぁ、何度見てもデカイっすね!!



s-IMG_0485.jpg
同時にスピーカーも交換しました。
DIATONE・DS-G20をバイアンプ接続しております(^^♪

BIG-Xは4chアライメントが使えるので、サイバーナビほどではありませんが
結構な調整能力があるのです。
サイバーは、4chレベル調整がありますが、BIG-Xには無い・・・。
ですが、BIG-Xはパラメトリックイコライザーが使えるので、十分イケます。



s-IMG_0486.jpg
基本的に「ノア・ヴォクシー」と全く同じ構造のドア。

奥行きの大きなスピーカーを取り付けるときは、要注意ですぞ??



s-IMG_0487.jpg
今回のメインは、実はコレ( ̄ー ̄)

奥様がメインで乗られる(!)ので、ステアリング連動バックカメラは必須。
車種専用設計なので、ガイドラインとかは見事にドンピシャです。

BIG-Xの恐ろしいまでの高機能っぷりを味わうだけなら
ぶっちゃけ「どこで取り付けても」一緒ですが、
高機能のみならず、本当の隠された高音質の部分も楽しみたくはないですか?

是非、当店にご相談ください!!


プロフィール

syuukichi

Author:syuukichi
老体に鞭打ち、深夜まで
作業を続ける哀れな40代で
「こんな大人にはなりたくない」の
代名詞的存在。
オーディオ業界に身を置く、
重機萌え、航空機萌え。
と言うよりも、ど~もただの機械好き
だと最近気付いた様子。

いらっしゃいまし~
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10