カーオーディオ、いろんな楽しみ方アレコレ。

純正然としたインストールや、ストックインストールで
音質最優先のイメージが強い当店ですが( ̄ー ̄)

カーオーディオの楽しみ方は、千差万別。
十人十色。
大江千里。

それこそ、オーナーさんの数だけ楽しみ方があってイイのです。


s-IMG_2512_201611152059309ed.jpg
オールペンだけにとどまらず、エアブラシでのカスタムペイントが
鮮烈過ぎる印象のスズキ・エブリィ。


s-IMG_2513.jpg
このエアブラシでペイントする手法、どう考えても真似できそうにないですよね。
大昔、ガンプラ全盛当時は超がんばってピースコンとか買って
エアブラシでプラモデル作ってましたが( ̄▽ ̄)
まぁ、レベルが違いすぎますね・・・。


s-IMG_2514_201611152059270ec.jpg
全身抜かりなし( ̄▽ ̄)

ボディーカラーと相まって、店頭に駐車してると
お子様受けバツグンでした(^^♪



s-IMG_2519.jpg
所謂、外向きってヤツです( ̄ー ̄)

イギリスの爆鳴ブランド、VIBEオーディオ。
12インチウーファーは超強固なバスレフ構造とし強烈な低音を響かせます。
6x9の3WAYスピーカーもめちゃめちゃ鳴ります。

見た目もサウンドもギャラリーへのアピール抜群です( ̄▽ ̄)



s-IMG_2520.jpg
このルーフのスカルペイント・・・・。

ビックリしますが、実はオーナー様の手描きなんです!!
自らカスタムをめいっぱい楽しむ姿勢は素晴らしいのです!!



s-IMG_2521.jpg
フロントスピーカーも勿論、VIBE。
ドアアウターでガッチリと固定し、いい鳴りっぷりを披露してくれます。

エブリィは、左右でドアの形状は全く異なるので
ドアアウター作成は若干手間がかかるのです(-_-;)



s-IMG_2524.jpg
Aピラーの抜かりなく埋め込み加工。
アクリルリングにLEDを仕込み、ナイトシーンのアピールもばっちりです。



s-IMG_2527.jpg
外向きオーディオの場合、当然主役はリアセクションなのですが、
せっかくオーディオをインストールするんだから、ちゃんとした音質の
オーディオも楽しんで頂きたいのです(*´▽`*)

そんなわけで、オーディオプロセッサーを導入して
「外向き用」「音質用」という感じで、プリセットを呼び出せるようにしています。

普段は「音質」でカーオーディオを存分に楽しんでもらい、
イベントの時は「外向き」で目立ってナンボ( ̄ー ̄)

こんな使い分けもできるオーディオプロセッサーは、
これからのカーオーディオには必須のユニットなのです!!

ある意味、小さいミニバンってことですよね???

クルマ選びのポイントは、人によっていろいろあると思いますが。

スタイリング命
走り命
燃費命
価格命

まぁ、ナニかに拘るのって悪いことじゃァないですよね。
そんな数あるクルマ選びの条件に、「スライドドア」ってのがあるようです。

そりゃ確かに奥様方からすれば、普段お子さん連れてどこか行くのには
便利極まりない装備ではありますよね~。



s-IMG_1447.jpg
そこで登場!!新型 スズキ・エブリィ。

なに?ワンボックス??
いやいやどうして立派なミニバンじゃないですか?!
両側パワースライドドアで、4人乗っても荷室広々。
ベビーカーでも楽々積めちゃいます。

ミニバンじゃないってどうして言えますか???



s-IMG_1448.jpg
とにかくシンプルで使いやすいことが最優先課題。

そこんとこ考えると、やっぱり楽ナビがエエですね(^^♪
200mmワイドフェイスも選べるので、今回はAVIC-RW99をチョイス。

ステリモも当たり前のように使えて使い心地バツグンであります(^^)



s-IMG_1450.jpg
純正オプションのバックカメラと同じような取り付けをしました( ̄ー ̄)

スペース的には問題ないのですが、カメラの固定場所がないので
位置合わせや仮固定がわりとメンドくさかったり(-_-;)



s-IMG_1449.jpg
260人!

なにがやねん。


小さなお子様には必須のリアモニター。
ALPINEの8ワイドですが、サイズ的にはこれがドンピシャですね~。


それよりも・・・・・。

バックミラーに映り込んでいる、霊的なモノは・・・・・。
ガクガクブルブル(((( ゚Д゚))))





や、僕なんですが(゜-゜)

毎日使うモノだから、こそ、です。

例えば、通勤のお供だったり。
そもそも、仕事の相棒だったり。

クルマに絡む時間が長い人には、是非オススメ!!


s-IMG_1220.jpg
スズキ ・ エブリーバンにオーディオインストールです~(^^♪

うちのスタッフの間では人気のこのクルマ。
標準は、ラジオのみだったりします(-_-;)



s-IMG_1222.jpg
ヘッドユニットは、パイオニアのDEH-970。

2WAYマルチが可能、USB2系統、B/T内臓と
至れり尽くせりのこのユニット。
値段も35000円と、お手頃なのも魅力です( ̄ー ̄)

しかも、ちゃんと調整してあげると、結構なレベルのサウンドが楽しめます!



s-IMG_1221.jpg
スピーカーは、鳴らし易さと取り付けやすさを兼ね備えた逸品、DLS・RCS6.2。

超薄型ユニットですが、そのサイズからは想像できない豊かな低域が楽しめます。
にわかに信じられないレベルの鳴りっぷりです(^^♪

エブリーのドアは、よく見ると左右でデザインが異なっています。
そして、左の方がビビリやすいのです(^^;

そのあたりも作業時に注意が必要ですね~。



s-IMG_1223.jpg
特徴的なデザインのトゥィーターは、ダッシュポン置き。

今後、埋め込み加工してもイイですし、
むしろ雰囲気はこの方がエエかもですが(*'▽')

まぁ、ちょいと向きが気に食わない感じではありますが(^^;


DEH-970+RCS6.2の組み合わせ。
「あらゆる」と言ってもイイ程の対応車種の広さを持ち、
調整次第ではバツグンのコストパフォーマンスを発揮します。

や、「あらゆる」って言っても、勿論
ダッシュサイド10cmスピーカーのトヨタ車は勘弁ですぜ?

カテゴリー的にはエブリーなんですが・・・

はたして、このクルマを「エブリー」と簡単に一括りにしてしまってもいいものか??

s-IMG_9923.jpg
全身フルカスタムにもほどがあります(-_-;)

手が入ってないトコロを探す方が大変なこの一台に、
オーディオインストールしました~。



s-IMG_9926.jpg
クルマのキャラ的には、9ワイドのBIG-Xをワンオフパネルで
取り付けて・・・って感じなんでしょうが(^^;

やはり、車内でイイ音を優先したいとのことで、今回もやっぱりサウンドナビです。

ダッシュボードのみならず、あらゆるパーツがペイントで仕上げられているので
作業はめちゃくちゃ気を使います(-_-;)



s-IMG_9924.jpg
エブリーのドアは左右非対称なうえに、非常に剛性が低いのです・・・・。

ドアインナーで取り付けるにしても、アウターバッフルで取り付けるにしても
デッドニングと防振処理はしっかりしてあげたいのであります。
特に右ドアがヘロヘロっす(*_*;



s-IMG_9925.jpg
スピーカーは、修ちゃんオスsメプランでの施工ですので
DLS・RS6,2をインストールしました。

DLSのスピーカーは、比較的鳴らしやすく低域もしっかり
伸びるのでオススメなのです。
唯一の難点(?)は、トゥィーターのグリルデザインが独特すぎるところですか。

ずばり、「バスケットボール???」
もしくは、「パンナム???」

・・・・・・すいません、パンナムってもうとっくに潰れた航空会社。
しかもパンナムのロゴは、DLSのグリルを90度回転しないと・・・。
プロフィール

syuukichi

Author:syuukichi
老体に鞭打ち、深夜まで
作業を続ける哀れな40代で
「こんな大人にはなりたくない」の
代名詞的存在。
オーディオ業界に身を置く、
重機萌え、航空機萌え。
と言うよりも、ど~もただの機械好き
だと最近気付いた様子。

いらっしゃいまし~
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10