こんなの・・・はじめて・・・

個人的に、言われてみたいワード・2018の上位にランクインする、

  「こんなの・・・はじめて・・・」

そうね。
できれば、「初めて」ではなく「はじめて」でイキたいもんですね。



s-IMG_4251.jpg
アルファロメオ ・ アルファ156 GTA スポーツワゴン。

GTAのラインナップにスポーツワゴンがあるのは知ってましたが、
現物を見たのは初めてかもしれません。

それにしても・・・。
GTA・・・・・
嗚呼・・・なんて官能的な響きざましょ。

GTSでもなく、GTRでもなく、勿論GTOでもなく、
G T A 。

GTAの「A」は軽いの意味なんですが、
ボンネットの中には3.2LV6エンジンが横置き(!!)に
ででーーーん!と載っかっていますΣ(゚Д゚)
どう考えても、くっそフロントヘビー且つ重量増なんですが、
パワーウェイトレシオで逆転するという、これぞまさにイタリヤ人的発想(´_ゝ`)

さすが、世界一の適当民族(褒めてます)

あと、またしても「個人的」と前置きしておきますが、
156はやっぱりこの「前期顔」がエエですなぁ(´-`*)



s-IMG_4252_2018100716181212d.jpg
今回の作業は、クマのぬいぐるみのインストール(ひっかけただけ)

ではなく。
サイバーナビ・CZ902の取り付けでした!

156乗りの方は勿論ご存知でしょうが、
通常では2DINナビの取り付けは不可能なのです。

  「は?付いてるやん、2DINナビ」

ええ、そうですとも、そうですとも。
極々当たり前に、普っ通~に2DINナビが付いてます。

そう思ってもらえたのなら、僕らの完全勝利。
7日間と言わず、7年間でも勝ち続けます( `ー´)ノ

画像でいう2DINナビの位置は、実は1DIN異形ヘッド+その上に3連メーターという
2DINナビの設置スペースが無い系なんです。

純正オーディオを撤去するのは全く問題ありませんので
サクツと取り外し、残るは3連メーター・・・。



s-IMG_4253.jpg
純正の灰皿部を加工して、メーターを埋め込み移設。

・・・・・・。

って、2連!?(´゚д゚`)
そうです、マッシュがいません(難しすぎる)

この3連メーターの真ん中(マッシュね)は、アナログ時計なんです。
他の2つと比べるまでもなく重要度が違いすぎます。
今回は、マッシュには退場してもらって、スッキリと2連メーター化しましょ。

ドライバー側にスラントさせて、ギリギリ視認性も確保してあります。


まるで純正オプションで用意してあるかのような、
質感高い美しい仕上がりになりました( ̄ー ̄)



アルファロメオ ・ ジュリエッタにオーディオインストール。


アルファロメオといえば、やっぱり真紅でしょう。
大昔のアルファの赤は、オレンジになっちゃってますが(-_-;)
というか、サビがひでぇ・・・。


s-IMG_2830.jpg

アルファロメオ ジュリエッタ・クァドリフォリオベルデ
いいエンジンなんですが・・・・MTが無くなった・・・残念すぎる。

今や日本で買えるアルファロメオには、MTが無いんですよね。
TCTの出来がどうのこうのじゃなくて、アルファロメオはMTで乗りたいにゃー。


さて。
落ち込んでばかりもいられないので、オーディオの話。

鮮やかすぎる真紅のボディ、ジュリエッタ・クアドリフォリオベルデ。
後期型に変わり2DINナビが標準装備になりました。
クッソ高い取り付けキットを買わなくて済むのはありがてーコトですね。



s-IMG_2833.jpg
お子様の為に、どうしてもBD再生できる環境が必要です。

見た目は、まぁ、その、ね?アレですが(アレってゆーな)、
ほとんどのクルマに取り付け可能なパナソニックの9ワイドナビ。

勿論、パナソニックなので音の方はもれなく「アレ」なんですが、
各種条件を考慮すると、これしかありませぬ(-_-;)

どう考えてもオーディオプロセッサーが必須なのでありますよ!!



s-IMG_2834.jpg
フロントスピーカーは、モレル・ハイブリッド602。

アルファロメオのドアは、いつも失敗しらずのいいドアなんです。
ジュリエッタも例外ではなく、しっかりとイイ響きっぷりです。

ただ、ドアハーネスのカップリングがボディ側ではなくドア側なので
ドアへの入線は非常に厳しい(-_-;)

ドアパネルの脱着やフェンダーの脱着は、絶対にしたくないし
板金に穴を開けるのもなんだかなぁ・・・です。
ケーブルは大事なユニットの一部なんですが、
そこまでのリスクを背負ってまで交換するモノじゃありません。
純正返しでの配線でも、余裕でイイ音にできますし。

この辺は、オーディオシステムとのバランスだと思います。
超ハードなハイエンドシステムでコンペに参戦して優勝狙うのなら
したほうがエエんでしょうけど( ̄▽ ̄)



s-IMG_2832.jpg
今回はお子様の為にも重点が置かれてるので、
9ワイドのHDMIモニターを2台取り付け。

ヘッドレスト直後方へ特別なステーでガッチリと固定されちょります( ̄ー ̄)
パナナビはHDMI出力も備えてるので、
リアシートでも滲みのない鮮やかな画面で楽しめます。

しかも、リアスピーカーも贅沢にモレル・ヴィルタス602に換装しています。

通常、当店ではリアスピーカーの交換はほとんどしませんし、
勿論リアドアのデッドニングもほとんど行いません。
リアドアデッドニングなんてしなくてもイイ音にするのになんの問題もありませぬ。

うちのデモカーたちも一切やってませんしね( ̄ー ̄)


DIRECTORのプリセット変更を利用して、
一人でドップリと音楽に浸りたい仕様や、
家族みんなで楽しみたい仕様など、
シチュエーションに応じた、様々な音の出し方が可能です。

様々な引き出しを備えたAV KANSAIに、是非ご相談ください(^^♪



2代目アルファロメオ スパイダース

なにやら、トライブな一派風のタイトルになってますが。
あの人たちとは、わかりきったことですが一切関係ない記事が延々と続きます。


s-IMG_0452.jpg
めちゃくちゃ綺麗なアルファロメオ・スパイダー!!

しかも嬉しいコトに左ハンドルのMTでありますぞ!?
二名乗車、MT、左ハンドル、オープン・・・ここまで来ると、漢の車を通りこして
もはや修羅の車( ̄ー ̄)

見事であります!!



s-IMG_0456.jpg
内装もお洒落に決めてあります(^^♪
鮮やかな白のレザーにアクセントの緑が素晴らしい。
シートには、クアドリフォリオの刺繍が誇らしげですね~。

サイバーナビVH0099でDIATONE・DS-G20をバイアンプ駆動。
若干のパワー不足感は否めませんが、スカッと気持ちのいい音に仕上げました。

ドアスピーカー部のメッキグリルとか、なんとなんと!?
オーナー様自らの自作だったりします!!



s-IMG_0458.jpg
シートバックの空きスペースに、サブウーファーを設置。

純正グリルを外してありますので、ちょい見た目がアレですが
この部分もオーナー様自らメッキグリルを作成されるそうです(^^)

ウーファーは小容量でもしっかりと鳴る、JLオーディオの8インチ。
強固なウーファーボックスを作成し、結構な音で鳴らしてます(^^;

普段からオープンで乗ることが多い(!!)オーナー様なので
元気よく、ズバっと鳴ってくれたほうが気持ちよいのです!!


しっとりハイエンド、明るくJPOP、元気にR&B、ドカンとレゲェ。
好きな音楽は人それぞれ、音質の好みも人それぞれ。
何が正解でないが間違いではなく、楽しんだモノが勝ちなのです(^^♪

あらゆる引き出しを備えた、AV KANSAIにご相談ください!!

なんだか近頃、アルファロメオ

ほんとにタマタマなんですが。
何故か、アルファロメオの預かりが重なっちょります(^^;

ジュリエッタに、MITOに、159。
BMWが被ることはしょっちゅうなんですが、うちでこんなにアルファが重なるのは
ちょこっと珍しいのです~。



s-IMG_0415.jpg
アルファロメオ・ジュリエッタ クアドリフォリオベルデの6MT!!
熱すぎます!!
というか、羨ましすぎます!!

そんなジュリエッタに、オーディオインストールであります(^^♪



s-IMG_0417_201501222114543ca.jpg
ヘッドユニットは、言わずと知れたサウンドナビ・Z90Premi。

2Din取り付けられるクルマなら、間違いのない選択ですね~。
ナビは、ホントにオマケですけど(-_-;)



s-IMG_0416.jpg
パッと見で、大きなスピーカーの取り付けが無理っぽいですが
実は結構な懐の持ち主だったりします。

しかも、相当な剛性アリ。
基本的にアルファロメオのドアは、いいドアが多いですね~。

ドアの剛性に負けないように強固なバッフルをワンオフして
DLS・R6.2をインナーでインストール。
内張り側のデッドニングは必須ですが、良く鳴ります(^^)



s-IMG_0418.jpg
純正位置でも設置可能ですが、今回はあえてのダッシュポン置き。
繋がりも良く、自然な響きを聴かせてくれます(^^♪

MITOの時もそうだったんですが、今のアルファって
簡単にはピラーが外せないのですよ(-_-;)
まったくもって不可解な構造であります・・・。



s-IMG_0421.jpg
オーディオもさることながら、今回は便利機能も充実させています。

iPhoneやアンドロイドをワイアレスでミラーリングしてあります。
勿論、HDMI接続なので画質も音もバッチリです!!

充電の問題はありますが、煩わしいケーブル接続の必要もないので
非常に車内がスッキリします(^^♪
充電用のライトニングケーブルだけなら、全然かさばらないですし~。

しかも、iPhoneでもアンドロイドでもどちらでもそのまま接続できるので
わざわざケーブルを2種類そろえる必要もありません。

便利だね!!

オープンの方が16倍はカッコイイ!!

いきなり失礼なタイトルですが、マジでオープンスタイリングは美しいのです。

s-IMG_9842.jpg
今は亡き、アルファ・GTVベースのオープンカー、アルファ・スパイダーです。

・・・・・・。
・・・。
なんでしょ?
このゾワゾワする感覚は。
カッコイイのかカッコ悪いのか、ものすごく微妙なんですが・・・大好きなのは間違いないんですが。

今ナウ、アルファ・156に乗ってる自分としては、
やはり「アルファロメオは好き」と再認識。

・・・もうすぐレヴォーグになるけどね!!



s-IMG_9841.jpg
すでにサイバーのVHが装着済みな、このスパイダーさん。
今回の作業は、フロントスピーカーのインストールです(^^♪

それにしても、シフトノブの「クワドリフォリオ」が眩し過ぎ!!



s-IMG_9840.jpg
スピーカーは、バイアンプ接続が可能なニクイヤツ、DS-G20を選択。

サイバーナビや、Big-X等のフルマルチ駆動ができないナビヘッドで
最良の音を聴こうと思えば、やはりバイアンプ接続ができるのは強みです(^^)
今回も当然ながら、バイアンプ接続で、4chアライメントを実現しています。

トゥィーターはAピラーに埋め込み加工ですが・・・。
???
どう見ても、未完成・・・。

そうなんです。
今回は、加工と取り付け、調整のみを行いました。
生地張りは、オーナー様懇意の業者様に依頼されるとのこと(^^)
生地張りしなくてイイ分、ちょっとお安く施工させていただきました~。



s-IMG_9839.jpg
ウーファーはドアインナーでの取り付けですが・・・・。

・・・。
どう見てもアウター?というか、中見えてる??未完成??

そうなんです。
この部分は、金属加工が本職のオーナー様自ら、グリルを
ワンオフで製作されるそうです!!
なんだかスゲー!!

音の方はバッチリと調整してありますので、
加工が終了して完成するのが楽しみな一台ですね!!
プロフィール

syuukichi

Author:syuukichi
老体に鞭打ち、深夜まで
作業を続ける哀れな40代で
「こんな大人にはなりたくない」の
代名詞的存在。
オーディオ業界に身を置く、
重機萌え、航空機萌え。
と言うよりも、ど~もただの機械好き
だと最近気付いた様子。

いらっしゃいまし~
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10