やっぱり、おっきいの・・・。

久しぶりに見ましたが、
マジでデカいっすよね、H2。

幅220・・・意味がわかりません。

・・・・・・
・・・

!?
H2の由来!? 幅220!?(むこうではWです)



s-IMG_4401_20181120201233461.jpg
今回の作業はH2にナビ&モニターの取り付け (゚∀゚)

なんか、H2にモニターとか言うと、チビモニターを何十個も
取り付けて「どや!」的なインストールと思われがちかもですが。

今回のクルマは、ごくごく普通のファミリーカーとしての、それ。
いや、普通の?というツッコミはあえてスルーです。

それこそ、人それぞれ。
人生いろいろ、女だっていろいろで、咲き乱れちゃうんです ( ̄▽ ̄)



s-IMG_4406_201811202012404a5.jpg
以前では考えられなかったナビゲーション (´ω`*)

ALPINEの最終兵器、BIG-X・11の汎用機。
工夫次第で、いろんなクルマに夢の11インチが取り付け可能!!

そりゃそうですよね、H2の標準は7インチ。
幅220のクルマに7インチ。
あんまりと言えば、あんまりです (+_+)

こんなバカデカイ車に7インチナビとか、大画面化したく無い方が
どうかしてるってもんです。


パナの9インチでもよかったんですが、ALPINEにしたのには
大きな理由があります。



s-IMG_4404_201811202012379dd.jpg
最初から取り付けられていたバックカメラをそのまま再利用。


s-IMG_4409_201811202012449a1.jpg
まずは、ごくごく当たり前の装備、バックカメラ。

もはやこれなしでクルマに乗るとか考えられないくらい (・ω・)ノ



s-IMG_4403_201811202012368c3.jpg
こちらも既設のフロントカメラ。

勿論再利用ざます。


s-IMG_4408_20181120201243b46.jpg
バカデカイくるまには、こいつは強い味方になります。



s-IMG_4402_201811202012340db.jpg
こちら、新設の右サイドカメラ。

サイドミラーの下に、スッキリと埋め込んであります。


s-IMG_4407_20181120201241ebd.jpg
サイドカメラの映像。

となりにアストンマーティンとか停まってて、サイドカメラなかったら
どう考えてもおしっこチビりますよね。


そうなんです。
ALPINEのナビはこれら3台ものカメラを全て入力可能なのです。

し ・ か ・ も ・ (゚∀゚)
声で切り替えができちゃうのです。

このボイスコントロールの認識レベルは相当高く、
ナニを言っても全て「ラーメン屋」と回答するサウンドナビの
2億倍は先を進んでます。

ハンドルから手を離すコトなく、瞬時にカメラ映像の呼び出しができる
この機能はホントに便利なのです (´▽`*)



s-IMG_4405_20181120201238bd7.jpg
リアシート用には9インチHDMIモニターを取り付け。

リアシートから、ソースの変更やボリューム制御もできるので
ドライバーを煩わせることもありません。

家族みんながストレスフリーでドライブできる、
なんとも羨ましい環境が構築できるのです。


ね?
ごくごく普通の家族思いのファミリーカーでしょ? (´ω`*)


衰退する一方のアメ車界で、ひと際頑張っているJEEP

グランドチェロキーの8インチナビ取り付けを頻繁に行っていますので
あんまり意識したことなかったんですが、
よく考えると、今、アメ車で元気なのってJEEPだけですよね(´・ω・)

カッコイイくるま多いんですけど、なんせデカイ。
しかもデカくて無駄が多い。

そこがイイっちゃぁイイんですが、
やっぱり現実的なコト考えちゃいますよね。



レネゲード (1)
そんなあなたに。

どーーーーーーん!!

JEEP レネゲードはいかが???

イエス!
このサイズなら、チイサイクルマスキーの僕でもアメ車に乗れるかも!?

一目で他のクルマとは明らかに違う、そのアイデンティテイ。
まさに、小粋でキュート、クールでパッション(゚∀゚)



レネゲード (2)
リアビューも独特( ̄▽ ̄)

テールランプの中に「バッテン印」
というか、今のご時世「バッテン印」って言う人、まぁいない。



レネゲード (3)
今回の作業は、ナビゲーションの取り付け(*'▽')

ナビは当然ながらレギュラーのサイバーナビ、AVIC-CL902。
そう、8インチナビが取り付けできちゃうんです、レネゲードさんってば。

とはいえ、純正オーディオを撤去するわけにはいきませんので、
せっせと配線延長加工を行い、純正システム「Uコネクト」をラゲッジに移設。
諸般のトラブルを考慮して、撤去ではなく移設。

ステアリングリモコンもつかえちゃいますよ~。



レネゲード (4)
純正USBポートとAUXポートもちょいと加工して利用しています。


現行の新車のレネゲードはナビ交換が現状不可能なので
わざわざ、一年前のモデルを探して買われたオーナー様。

その心意気やヨシ。

やっぱ、音もイイし、使い勝手も全然違うし、賢いし、
どう考えても社外ナビが圧倒的過ぎるほど有利です( ̄ー ̄)

今もひそかに問い合わせ率高めのクルマ!

特に遠方の、恐らくディーラー様と思われる方からの問い合わせが、
ひそかに多めだったりします、グラチェロ( ̄ー ̄)

今でも、そんなに施工例が増えてないんですかね???



s-IMG_3886.jpg
黒ではなくガンメタってのがこれまたシブイ!(゚∀゚)

今回の作業はうちでは定番の8インチナビの取り付けです~。
・・・んで。

さっきの「問い合わせが多い」ってヤツなんですけれども。
実際に店舗に来られる方は、みなさん納得してお買い上げくださるんですが
電話やメールでの問い合わせの方は、ほとんど決まりません(ノД`)・゜・。

個人で買われるというよりは、ディーラーやショップに

  「なぁ、このグラチェロってナビ変えられへんの???」
  「ちょっと調べてみますわ」

で、ググッてみると、なにやらAV KANSAIってところで
インストール事例があるっぽいな・・・よし!電話してみよ。
当然ながら、仲介するわけですから、なんぼかは「あいだ」抜きますよね(・∀・)

お客様の元に届くころには、あれれ???
うちの見積もり、こんなに高くないんやけどなぁ・・・(;一_一)

今はもう、日本から撤退した某アメ車ディーラーの抜きっぷりは
相当なモンでしたからねぇ・・・。



s-IMG_3887.jpg
とにかく役に立たない純正ナビモニターを移設して、
特等席に8インチナビをインストール(´▽`*)

まるで初めからそこにあったかのような、純正然にも程がある美しさ。
基本的に、ほとんどの年式に取り付けができるんですが
初期装備が車両ごとにバッラバラなことがほとんどなので
常に同一の取り付けができるわけではありません(>_<)

カメラの数が同じでもモジュールの場所が違ったり、
そもそも配線が全然違うなんて当たり前。
この辺りは「さすがのアメ車」クオリティ。
適当に作ってても、「動けばイイ」の精神が隅々まで行きわたっております(゚Д゚)ノ

おかげでこちら側としては、ブンブン振り回されるんですが
台数こなしたおかげで、どんな装備でもなんとかしちゃえます( ̄ー ̄)

まぁ、とりあえずは実際に御来店ください。
電話じゃいろいろと伝えられないこと、いっぱいあります、ええ。



s-IMG_3891_20180901205704b63.jpg
純正バックカメラも勿論そのまま使えますし(ΦωΦ)


s-IMG_3890_201809012057027d0.jpg
フロントカメラも(ΦωΦ)


s-IMG_3889_20180901205701304.jpg
サイドカメラだってちゃんと使えます(・∀・)



s-IMG_3888_20180901205659d31.jpg
純正モニターは各種配線延長加工を施し、
センターコンソール肘掛内に移設します。

エアコンのコントロールは、普段使うのはナビ下のパネルで行えますので
肘掛下モニターは滅多に使うことはありません。
取り外せればイイんですが、さすがにそれは不可能なので(^^;


ディーラーやショップに依頼して、取り付け委託するのも結構ですが
ちょっと面倒でも実際に会ってお話させてください(∩´∀`)∩
伝わらないこともたくさんあります、顔が見えないと。
わからないことが多いと、心配になりますよね?


なんでも聞いてください。
3サイズ以外はお答えします( `ー´)ノ



いやぁ、やっぱデッカイですぅ

おっきすぎて入らないの。

や、クルマのサイズの話です。
というか、まぁ普通にピットには入るんですけれども。



s-IMG_4443.jpg
アメリケンなSUV、フォード ・ エクスプローラー。

同時に作業してたクルマがX6だったので、なおさら圧迫感ありました( ̄▽ ̄)
いや、それにしてもやっぱ大きいです、アメ車。

なのになのに、車内空間の使い方がへたくそ(>_<)
よく言えば「贅沢な使い方」

何故、こんなデカイクルマなのに、こんなにスペースが無いの!?



s-IMG_4444.jpg
もともとサイバーナビのインダッシュモデルを取り付けてたのですが、
モニターの動作が怪しくなってきたので、どうせ替えるなら
でっかい画面がイイ!!ってコトで(´▽`*)

パナソニックの最新鋭9インチナビ CN-F1XDを取り付け。

この角度の画像ですと、普通にオンダッシュモニター??って感じですが。



s-IMG_4445.jpg
よこから覗くと、こ~んな感じ( ̄▽ ̄)

そもそも、ダッシュボード上に2DINナビを取り付けるってコト自体
相当無理があるんですが、極力低く低くつくっています。

運転席や助手席から見ると、以前のインダッシュモニターよりも
全高は低く抑えられています~(*'▽')



s-IMG_4450.jpg
HDMI接続のフリップモニターも同時に交換(・´з`・)

鮮明な映像で後席のお子様も飽きさせません。
専用取り付けキットとかありませんが、
なんの問題もなく美しく取り付け可能ですよ~だ(゚∀゚)



s-IMG_4446.jpg
忘れちゃいけません、オーディオだってしっかり手を入れています。

というか、今回の作業のメインは実はオーデイオだったりします( ̄▽ ̄)
なんせナビがパナソニックなので、オーディオプロセッサーは必須!!

MATCH ・ PP86DSPをインストールし、徹底的に調律してやると
パナソニックナビでも、あ~ら不思議。
全然聴けちゃう!!

というかむしろ、イイ音してるやん!!な感じ。

続々・走ってるのは何度か見たコトあるけど

うちでもこの一台しか作業してません(;´Д`)



s-IMG_3855.jpg
電気自動車・・・テスラS。

知れば知るほど、クルマの未来像って感じがしますが
個人的にはやっぱり、エンジンブルブル絶好調がエエですね~( ̄▽ ̄)

今回はそんな時代の先駆者、テスラSさんにちょこっとしたグレードアップ。



s-IMG_3862.jpg
噂によれば、M6のフル加速よりも速いという、
悪魔の加速を誇るらしいテスラSさん。

当然ながらレーダーなければ、捕まります。
や、あっても捕まるときは捕まるんだよ!!ちくしょう!!!(ナニかあった)

今回選んだレーダーはユピテルの専売店モデル。
表示部とアンテナ部が分離しているので、あらゆる取り付け方が可能。

インテリアの雰囲気を壊さず、スッキリとした取り付けができます(^^♪



s-IMG_3859.jpg
デカッ!!!!!!!!!!!!!!!

17インチだってさ。
17インチっていえば、僕の持ってたAIWAのテレビデオよりもデカイっすよ!

ここに車両のあらゆるシステムが集約されちょるのです(゜-゜)
常時ネット環境下にあるので、リアルタイム更新は勿論、
世界中のネットラジオも聴けちゃいます。

あと、特筆すべきはバックカメラの画質。
これにはタマゲタね、いやマジで。

と、時代の最先端なんですが・・・・・。
地デジが映らねぇ・・・・。

や、僕はクルマのなかでテレビとか見ないので、全然エエんですが
それでもやっぱり普通の人は見たいよねぇ(´・ω・)

そこで、今回は大加工を施さずに、簡単ポンつけモニターを追加。



s-IMG_3860.jpg
17インチモニターと比較するまでもなく小型な5インチモニター( `ー´)ノ

でも、こいつが結構綺麗な画なんですよね。
老眼の僕でもテロップもなんとか判別できますし。

車両にほとんどダメージ残さずに、ケーブルの気配も感じさせないのが
プロの取り付けワザ( ̄ー ̄)
当然、角度もドライバー側に傾けてありますぜい。



s-IMG_3863.jpg
センターコンソール後部には7インチモニターを取り付け。
エアコン吹き出しパネル部にケーブル入線の切り欠きがありますが、
これはどうしようもなかった・・・残念。

でも、肘掛の可動もすべて可能なので、許してくれますよねっと(*'▽')


音声の入力は、ブルートゥース変換も考えたんですが、
ハンズフリーとの兼ね合いもあり、昔ながらのFMモジュレーターで。

んで、その際にテスラのサービスセンターに「ラジオチューナー」の設置場所を
教えてください、お願いします、いや、マジで。
って、問い合わせしたんですが・・・・・・・。

  「オーナー様のご依頼で、FMモジュレーターを取り付けるので
    ラジオチューナーの場所を教えてほしいのですが」
  
  「ちょとしらべてミマス(少しカタコト)」

  「・・・・(何故カタコト・・・少し不安だ・・・)・・・」

  「おりかえしれんらくシマスので、しょしょおまちクダサイ」

  「お手数おかけしますが、宜しくお願いします」


・・・・・・・・・・・・・。


・・・・・・・・。


・・・・。


3日後

  「ワカリマセん」






もう作業終わっとるわい。

プロフィール

syuukichi

Author:syuukichi
老体に鞭打ち、深夜まで
作業を続ける哀れな40代で
「こんな大人にはなりたくない」の
代名詞的存在。
オーディオ業界に身を置く、
重機萌え、航空機萌え。
と言うよりも、ど~もただの機械好き
だと最近気付いた様子。

いらっしゃいまし~
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10