今季オーディオコンペの「台風の目」な一台!!

さぁ!
オートメッセも終わり、いよいよ今シーズンのコンペへ向けて
皆さん動き出してきましたよ~(*´▽`*)

そんな中、精力的に活動を続けるT様が、
怒涛の新兵器を導入しました!!



420 audio (1)
ど~~~~~ん!!!

エスティマから、BMW・420グランクーペに乗り換えでっす!!

・・・・・・。

・・・。

あれれ??
どこかで見たコトあるような車体・・・。
そうです(^^♪
実は当店のデモカーだった420グランクーペをお買い上げいただきました!

元デモカーとはいえ、システムはほぼ総入れ替えΣ(゚Д゚)
オーナー様の好みを強く反映したシステムになっています!!



420 audio (5)
当店施工のBMWでは弩定番の、AVインターフェイス+メディアプレイヤーと
SONY・ウォークマンを使った至高のデジタルシステム。

普段は、気軽にメディアプレイヤーで音楽と動画を楽しみ、
どっぷりと浸りたいときは、ウォークマンで極上のサウンドを味わう。

これぞ、漢の憧れの空間。



420 audio (4)
これも弩定番のHELIX・DSP-Pro+DIRECTOR。
コンペでは当然ですが、普段使いでも非常に便利なのです!
プロセッサー単体使いの時よりも、安定度が増すってメリットも(^^♪



420 audio (3)
うちのデモカー時代は、所謂「究極のYN仕様」だったのですが、
どう考えても嫁にバレバレ仕様になっちゃいました!!

そして、この新形状のドアバッフルはどうですか!?
以前ノモノよりもさらに洗練され、純正然としながらも
より一層スタイリッシュに仕上がりました!!



420 audio (2)
ちょいと角度を変えた画像。

ここまでスッキリとしたバッフルなら、「純正やで?」って嫁さんに
押し通す強者が現れそうですね(*´▽`*)

純正位置にもそれぞれ スピーカーをインストールしていますが・・・。
色々と新たな企みを企てているので詳細は控えさせてもらいます(゜-゜)



420 audio (6)
そんでもって、どーーーーーん!!!

最近めっきり少なくなった感のある超弩級トゥィーター。
昔のDYNAUDIO・ESOTARのトゥィーターほどキ○ガイじみてはいませんが
どうです!?この存在感!
タダモノではない感がプンプンプンに漂いまくりであります!

そして、音のほうも言わずもがな。
圧倒的な空気感。
一聴してすぐにサブイボ系の極上サウンドが堪能できます。

どう考えても今年の台風の目な一台( ̄ー ̄)
活躍が楽しみですね~。

BMWで最も美しい4ドアといえば

それは、やっぱり4シリーズのグランクーペではないでしょうか??
(個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません)


s-IMG_2916.jpg
くっ!!

この角度からの画像では、グランクーペっぽさが感じられねぇ!!
スタイリッシュとか言いながら、それを感じられない画像を使う。
嗚呼、すれ違い人生。

こんな僕でも見捨てないでね。


そんなわけで。
弩新車の420グランクーペにオーディオインストールでっす(^^♪



s-IMG_2915.jpg
白い内装とか・・・・エロすぎるにも程がある。
まさにスタイリッシュの極み。
ナニがあっても絶対にジーンズで運転しちゃイケません。マジで。

そんなエロいグランクーペに限らず、
BMWオーナー様に大好評の音質革命計画。
見た目も機能も一切純正を損なわずに、音質のみを劇的に向上させます( ̄ー ̄)



s-IMG_2913.jpg
純正では装備されていない、ミラー裏部のトゥィーター。

純正パーツのグリル付きカバーを利用して、
社外品のトゥィーターを美しく取り付け。
サイズも角度も限られてきますが、オーディオプロセッサーとの同時取り付けで
驚くぐらいの音質向上を体験していただけます。

よ~く見ると、若干シルバーのリングが確認できると思います( ̄▽ ̄)
あと、ドアの10cmスピーカーも交換していますが、
こっちは画像でも全然交換してるように見えませんΣ(゚Д゚)

オーディオプロセッサーは当店でお馴染みのHELIX・PP82DSP。
フロント3WAYとリアスピーカーの合計8chを一台で駆動できます。
音質設定の幅も広く、拡張性も有したこのプロセッサーは
比較的リーズナボーながら、カーオーディオに革命をもたらしたと思います。

究極のYN仕様を目指すあなた!
そう、そこのあなた。

是非、この音質を体験してみてください。
リアルに衝撃的ですぜ( ̄ー ̄)

バカっ速業界を代表する一台!!

弩新車のBMW・M4でございます!!( ̄ー ̄)

s-IMG_0677.jpg
なんてヤラシィフェンダーの膨らみ・・・。
このボリューム感・・・たまりません!!

さて。
この、現代を代表するバカっ速マシーンに
ガッツリオーディオインストールしちゃいました~(^^♪



s-IMG_0644.jpg
ドアの下半分を全面的に造り直して、モレル・イレイト6MWをインストール。

とはいうものの・・・・。
圧倒的なまでの上質感で、どこをどう加工したのかわからないかも??です( ̄ー ̄)
M4とはいっても、最近のクルマはコストダウンの影響で革の質がイマイチ。
オーナー様的にも、どうにも納得ができなかったので、
今回のドア作成と同時に、最上級の本革で巻き直しています。
手触りも質感も純正とは比べ物になりません(^^♪



s-IMG_0645.jpg
先代のピッコロをミラー裏に埋め込み加工。
精度高い加工で、スッキリとした取り付けが可能です。



s-IMG_0648.jpg
パイオニア・RS-D7XⅢをフェイス分離加工で取り付け。
表示部を常に目につくところに設置することで、操作性も抜群なのです。

勿論、純正ナビのガイド音声や、ゴング音、PDCもすべてが動作します。



s-IMG_0641.jpg
ラゲッジには、プロセッサーとパワーアンプを取り付け。

通常は、このように完全フラットなフロアで荷物も何の問題もなく積めちゃいます。
で。

s-IMG_0643.jpg
カバーを外すと、アクリルで装飾された美しいアンプが姿を現します。

イタリアのシンフォニというメーカーのアンプです。
全然メジャーではありませんが、このアンプは本当にイイ音を聴かせてくれます。
4chで24万円と少々お高くはありますが、この音を聴けば納得できると。


s-IMG_0685.jpg
最後は、コレ!!!!!

とてつもなく、カッコイイ・・・・・・・・・・・・・・・・。
純正のドリルドローターから、380φのスリットローターに変更し
APレーシング(!)の6PODキャリパーを装着。

赤、黒、黄、青(Mの純正ね)のキャリパーだけはイヤ!!
って、我儘なオーナー様の願いで、わざわざリペイントしました。
しかも、この色・・・めっちゃカッコイイのです。


s-IMG_0684.jpg
勿論、リアも同時に交換。
360φのスリットローターとフロントと同サイズの6PODキャリパー。

ド迫力です、マジで。

そして、特筆すべきはその圧倒的過ぎる「効き」。
恐ろしくカッチリしたタッチから、強烈なストッピングパワーを生み出してくれます。
それでいて、深いトコロでは実にコントローラブル。

これで、安心してバカっ速体験ができるってもんです( ̄ー ̄)


強烈にキツっいオーディオカーができました!!

BMWの誇る最新鋭クーペ 435i。
勿論、弩新車ですが・・・ガッツリにも程があるハイエンドシステム!!

s-IMG_8974.jpg
グリルのスモークペイントや、各部ダクト内メッシュ部を
ピアノブラックにペイントするなど細部のディテールにも拘っています(^^♪

フェンダー横の「プ」部はあえてブラックで残すあたり絶妙ですね~。

画像ではわかりにくいのですが、3Dデザイン製のエアロも装備してあります。
ホイールはフォージアートの21インチ・・・近づきたくないです・・・( ゚Д゚)



s-IMG_8975.jpg
ドアの完成画像です。

4シリーズのオーナー様なら、この圧倒的な質感とデザインが
よくわかっていただけると思います。

純正に備わっている無駄にでっかいポケットを全て潰して
ドア全体の7割程度を造り替えています(^^)



s-IMG_8977.jpg
ミラー裏にトゥィーターを埋め込み加工し、
Aピラーにスコーカーを埋め込みする音質最優先のインストールです。

Aピラーの生地もBMW純正の独特な質感に極力沿うものにしています。


画像からも、このクルマの圧倒的な質感が伝わればいいのですが・・・。



s-IMG_8978.jpg
RS-D7XⅢはこの位置に設置。

ワンオフパネルを作成し、リスナー向きに若干スラントしています。

iドライブコントローラ部や、シフトノブ周辺、メイン吹き出し口部の
微妙なシルバーパーツもキャンディーブラックでトーンを落として
独特の凄味を演出しています。


弩新車にも程がある弩新車、しかも最新鋭のクルマを
「ポンっ」と置いて帰って頂ける・・・。

ここまで信用していただけるのは本当にありがたいコトです。
置いて帰るオーナー様も相当なモンですが(-_-;)




拘りすぎて、納期がとんでもないコトになり大変お待たせしましたコトを
お詫びします。

ですが。

とにかく誠実に期待を決して裏切らないデキになったと自負しております。
ありがとうございました!!!
プロフィール

syuukichi

Author:syuukichi
老体に鞭打ち、深夜まで
作業を続ける哀れな40代で
「こんな大人にはなりたくない」の
代名詞的存在。
オーディオ業界に身を置く、
重機萌え、航空機萌え。
と言うよりも、ど~もただの機械好き
だと最近気付いた様子。

いらっしゃいまし~
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10