黄色いクルマといえば、メガーヌ

s-saimatsu.jpg



もしくは、スイスポ。

そういえば、今日はこれまた鮮やかな黄色のルーテシアさんも来てました~。



メガーヌ (1)
メガーヌといえば、この型って人も結構多いんじゃないでしょうか。

今回、車検のご依頼でお預かりしました。
同時に、いろいろとバージョンアップも行います。

オーディオ的には、再設定再調整等のメンテナンスを施しました。



メガーヌ (2)
ダッシュの特等席に鎮座する「RSモニター」を撤去して、
ワンオフパネルを作成して、ポータブルナビ「ゴリラ」を埋め込み。

ピアノブラックの仕上げは、美しく質感抜群でありますぞ。

「ゴリラ」はポータブルナビの中でも最高の品質だと思うのですが、
ポータブルであるが故の問題が今回発生しました・・・。

車から取り外して持ち運んで使えるように、
バッテリーが内蔵されているのですが、
時間の経過とともに容量が減っていき、
最終的には外部電源で使っているにもかかわらず、
電源スイッチを「ON/OFF」しないと起動しなくなるのです・・・。

普通に使うならば、全く問題無いのですが
このように埋め込み加工している場合は一筋縄ではイキませぬ。
電源スイッチを基盤から分離して外部スイッチ化すればイイんですが、
それでも毎回「ON/OFF」しないといけません。

単純に内蔵バッテリーを交換するのが手っ取り早いんですが、
なんと!?
パナソニックってば、バッテリーだけでの部品供給はしてくれません。
かといって、埋め込み加工している商品をメーカーに送って
交換してくるはずもなく。

ぬぅ・・・・。
困ったぞい・・・。


意外と簡単に解決しちゃいました。
持つべきものは「コネ」ですね、いやマジで。



メガーヌ (4)
絶賛欠品祭りで迷惑をかけまくっていた、ドライブレコーダーも
ようやく入手できるようになってきました。

今回、新規導入したのは前後2カメラのドライブレコーダー。
ユピテル ・ SN-TW80d

取付ステーを本体と一体化することで、
抜群にスッキリとした取り付けが可能です。

しかも、夜間撮影に強い「STARVIS」を前後搭載。



メガーヌ (3)
リアカメラも、こんなにスッキリ。

後続車にアピールする意味でいえば、
大きくて目立つ方がイイかもしれませんが、
バックミラーにでかいドラレコが写り込むのも、なんだかなぁであります。

僕的にはやはり、小さくてスッキリしたモデルを選びたいです~。


出た!新型メーガーヌRS!!

ナニがビックリって・・・。
新型のメガーヌRSさんってば、5ドアハッチバックですやん!?

あの先代の流麗なクーペスタイルは!?
ねぇ!?
どうしてなの!?
答えてよ!!ゴーン!!(留置されてるので答えられません)

と言いますかですよ。
僕はてっきりルーテシアの新型だとばかり思ってましたからね!
しかも、MTではなく、AT。

いろんなコトが一度に起こりすぎて、もうナニがナニやら。
いや、ナニはナニなんですが。



メガーヌRS (2)
いや、結局のところかっこいいんですけどね・・・。

まぁ、フォグとヘッドライトのヒゲはヤリ過ぎのようにも思いますけど。



メガーヌRS (1)
テールランプ、長ッ。

ちょいとハリアーっぽくもありますけど、
実際にこのデザインで作っちゃえる環境が整ってるのは
羨ましいお国ですね~。

や、念のために言っておきますが、フランス車は好きですが
フランス人はキライですよ?エゲレス人ほどではないですが。



メガーヌRS (3)
この画像を見ると今回はオーディオの作業?
って思いますけれども、実はオーディオは今回はノータッチ。

新しいクルマが入庫すると、ドア、デッキ周辺、シート下、ラゲッジ、
ラゲッジ下、グローブボックスとかをチェックしちゃうクセがあります。
オーディオを触るうえでは、欠かせないポイントだと思いますぜ。

んで、この画像もその一端。
所謂、備忘録です。



メガーヌRS (5)
今回の作業は、今や必須!!のドライブレコーダー、レーダー、ETC。

ドラレコはユピテルの前後2カメラタイプのTW80d。
フロントカメラもリアカメラも実にスッキリと取り付けられるのです。



メガーヌRS (7)
こちらはリアカメラ。

一般的にはリアゲート内に入線する必要があるため、
電源通信ケーブルの先端がストレートプラグになっています。
ユピテルの商品は、わりとインストーラー目線のものが多く、
取り付けの自由度が高いのも特徴ですね。

ただ、見た目だけでいうなら、L型プラグの方がより一層美しいですが。



メガーヌRS (6)
ETC本体は、ステアリング横のココがサイズ的にドンピシャ。

グローブボックスでも問題ありませんが、今回取り付けたETCは
通常僕らがよく使うパナソニック製ではなくパイオニア製。
しかも、スタンドアローンモデルではなく、ナビ連動モデル。

一説によると、今後オプションでパイオニアナビが販売されるかもしれない・・・
とのことで、それを見越してナビ連動タイプをチョイス。

まぁ、カプラー形状違ってたり、そもそも連動できるかどうかも
不明ではありますが、使えたらラッキーでしょ?



メガーヌRS (4)
いや・・・・。

なんぼなんでも愛想無さ過ぎとちゃいますか・・・。

初見からなんですが、僕にはこのデッキ周りが「どーもくん」に見えるんです。
きっと疲れてるのよね・・・。

それにしても、もうちょいなんとかならんもんですかね???

最近、なんだかMT車が多いのです!!

今、預かってるクルマ8台のうち、
マニュアル車がなんと5台!?!

幸い、うちのスタッフはみんなマニュアル車に乗ってたので
クルマの移動も問題はありませんが・・・。
冷静に考えると、わりとまぁスゴイ状態っすよね(^^;)


s-IMG_1944.jpg
まさか!?と思うかもですが、このクルマもMT車なんです。

ルノー・メガーヌエステート GT220

国産の新車だとMT車さがすだけでも一苦労なのに・・・。
普通にこのサイズのワゴン(!)でMT車売ってるんだもんなぁ、輸入車ってば。



s-IMG_1947.jpg
ここだけ見ると、マジで普通のスポーツカーですよね!
ワゴンですけど(-_-;)

今回の作業は、プロセッサーとスピーカーのインストール。
本来はナビ取り付けしてからのプロセッサーなんですが、
今回は純正デッキをそのまま使いたいんだぜ作戦を決行です!

選んだオーディオプロセッサーは、もうすっかりお馴染みのPP82DSP。
高度な調整機能と音質を誇ります( ̄ー ̄)
使うしかないでしょう!



s-IMG_1945.jpg
メガーヌに限らずですが、フランス車の純正スピーカーは
薄型の13cmが多いのです。

大は小を兼ねるとよく言いますが、やっぱスピーカーは16cmを付けたいのです!

綺麗なだけのBGM的な音がお望みなのであれば、小口径でもアリかもですが
せっかくのカーオーディオカスタムなんですから、
ちゃんと鳴るユニットを選びたいモンです。

今回は、良く鳴る業界(そんな業界はない)代表のDLS・RMC6.2をチョイス。
奥行き75mmを誇る、この大型ユニットは強固なバッフルが大前提。
勿論、メガーヌにインナーで設置できるはずもないので
アウターバッフル化を敢行!

純正デザインを全く損なわない精度高い上質な取り付けです。



s-IMG_1946.jpg
ミラー裏にはトゥィーターを埋め込み加工しています。

ダッシュ純正位置に取り付けることも可能ですが、
音質のコトを考えると、やっぱミラー裏加工とかがオススメですね~。

かっこよくて音もイイ。
まさに人生一石二鳥!

近頃なんだかよく作業してますね~、メガーヌRS。

MEGANEって書いて、メガーヌと読む。
MAYUGEって書いて・・・もうイイですか?シツコイですか?

s-IMG_9387.jpg
やっぱ、メガーヌRSの一番人気色なんでしょうか?
まぁ、たしかにものすごく似合ってますよね~鮮やかなイエローが。

たまにみかける左ハンドルのメガーヌRSさんのスピーカー交換です(^^♪



s-IMG_9380.jpg
すいません・・・(-_-;)

僕が撮影すればヨカッタんですが・・・何が撮りたいのかよくわからん画像です。

純正デッキ位置に、パイオニアのDEH-970を取り付けました。
取り付けキット的なモノは存在するのですが、
「ナビと同時購入じゃないと売らないよ~」な値打ちコキまくりだったので
ワンオフパネルを作成してインストールしました。

取り付けキットではありませんが、完全に純正に戻せます!!
勿論、RSモニターも問題なく動作します。



s-IMG_9383.jpg
ぬぅ・・・・(-_-;)
これまた、ナニも伝わってこない画像でスイマセン。

今回のスピーカーはDIATONE・DS-G20をチョイスしました。

DEH-970を使っての2WAYフルマルチ駆動です(^^)
比較的リーズナブルな組み合わせながら、非常にバランスのイイ音を聴かせます。
コストパフォーマンスはバツグンなのです!!!

メガーヌの純正スピーカーは、13cmのかぁいらしいスピーカーが装備されています。
お世辞にも「イイ音だにゃー」ってウットリできる状態ではありません。

純正位置にアウターバッフルをワンオフして、16cmスピーカーに交換です(^^♪
グリルは、DS-G50のモノを加工して装着しています。

トゥィーターはミラー裏に埋め込み加工して取り付け。
メガーヌは、シンプルな取り付けでもイイ音になる優秀なオーディオベース車だったりします。
純正に満足できない拘り派の方は是非ご相談ください~。

とゆーか、フランス車乗ってる時点で、相当拘り派だと思いますが( ̄ー ̄)

MEGANEって書いて「メガーヌ」と読む、では「MAYUGE」と書いてなんと読む?

カタログや、画像で見る印象よりもずいぶんと大きいのです!
s-IMG_9244.jpg
鮮やかなイエローのメガーヌRS。
理屈抜きでカッコイイのであります!!!

個人的には、リアからのスタイリングのほうが全然イイですが。


今回の作業はナビとドライブレコーダーの取り付けです(^^♪




・・・・・・。

・・・。


タイトルネタ、二回目やん!?とかツッコミたい人は、各々ディスプレイに向かって
するどくツッコんどいてください。
メッセージとか要りません( ̄ー ̄)

ところで、答えは!?とかツッコミたい人も、各々よろしくです。
するどくシャープにお願いします>ツッコミ



s-IMG_9245.jpg
全く役に立たないのに、思いっきり特等席を独り占めの「RSモニター」

どれほど役に立たないかと言うと、「カッコイイ」以外まるで役立たず。
や、カッコイイってのは、個人的には全然役立っているほうだと思いますが、
さすがに「その為だけ」に、この場所は贅沢すぎます。

で、その「役立たずモニター」を撤去して、ポータブルナビ「ゴリラ」を
ワンオフパネルで埋め込み設置しました(^^♪

画面の見易さは最強クラスのこの場所ですが、
運転席からちょいと距離がありますので、ナビ操作時はちょっとアレです(^^;

とはいえ、ナビ機能しか利用しいていませんので、一旦、行先設定してしまえば
走行中にそんなに頻繁に触るモノでもありません、きっと。


純正デザインに極力近づけつつ、高さは極限まで低く。
作り物は、とにかくコンパクトに、薄く。
これは「AV KANSAI」に脈々と受け継がれている伝統です( ̄ー ̄)

で、パネル作成ついでにピアノブラックにリペイント。
抜群の質感なのであります!!

リバース時には、バックカメラ画像に自動で切り替わるスグレモノ。
オススメであります~。



s-IMG_9246.jpg
当店人気ナンバーワンのドライブレコーダーといえば、AW-1。

モニターレスなので、とにかく超コンパンクト。
画像の確認は、内臓Wi-Fiを使ってスマートホンで見ることができますし、
画質は「1920x1080」のフルハイビジョン。
駐車中の監視録画もできて文句ナシなのです!!

ドライブレコーダーマニヤ向けではありませんが、
個人的な意見として言わせてもらえば、これで十分すぎると思います(^^)



s-IMG_9251.jpg
「差し入れ王」としての不動の地位を今年も死守すべく、
T様からオーストラリア土産をいただきました!!

ありがとうございます!!

オーストラリアといえば「コアラ」
オーストラリアといえば「マカダミア」

どこから見ても「オーストラリア土産」
「オーストラリア土産」にも程があります。
あまりにも素晴らしい「オーストラリア土産」っぷり。


プロフィール

syuukichi

Author:syuukichi
老体に鞭打ち、深夜まで
作業を続ける哀れな40代で
「こんな大人にはなりたくない」の
代名詞的存在。
オーディオ業界に身を置く、
重機萌え、航空機萌え。
と言うよりも、ど~もただの機械好き
だと最近気付いた様子。

いらっしゃいまし~
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10